*

ポイントサイトを使って副業という選択もあるのか

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 ネットビジネス, 副業

ネットはもちろん、雑誌等でも副業の選択肢としてよく紹介されているのがポイントサイト。仕組みがよくわかっていなかったのですが、今回、暇つぶしに「ECナビ」に登録してみました。

なるほどなるほどです。

わかりやすいのは、ECナビにたくさんのアンケートがあるのですが、それに答えるとポイントがもらえる仕組みです。アンケートはいろいろな企業がECナビに対して依頼している感じですね。おそらく、いくらかで申し込んでいるのでしょう。その申込料の一部をポイントの原資にするのでしょうか。

今回すぐに30ポイントほどたまりましたが、換金率はアマゾンやiTunesの「6000ポイント→500円」を計算したところ役0.08%です。30ポイント=30円ではなく、2.4円ということになります。数分かけて幾つかのアンケートに答えて2.4円ということは、これの10,000万倍作業すれば、月間24000円程の収入になる計算です。

とてつもない作業です。特に技術を学ぶつもりもなく、多くの副収入を求めていないような、コツコツひたすら単純作業がこなせる人には向いてそうですね。

やはり、ネットショップ開業派としては、一瞬にして数万円、数十万円をゲットしたいという欲のかたまりですから、ポイントサイトでちびちびナノ的に稼ぐというのは、肌にあいそうにないです。

商品を仕入れ、ショップサーブなどでネットショップを立ち上げて販売する。これぞ副業の王道と思い込んでいます。もちろん、ネット界は広く、もっともっと効率のいいビジネスは、知らないだけで、存在していますね。

ちなみに、ECナビでは、アンケートの他、提携しているネット販売店でお買い物をしたり、資料請求をすることなどでポイントがたまる仕組みです。

ECナビを運営するVOYAGE GROUPは、昨年秋に東証一部に上場したようです。売上高は177億、連結営業利益約22億と、絶好調のIT企業です。これを見て思うのは、マーケティングの確実性と比類ない技術力の高さです。アイデアも素晴らしいけど、脱帽と土下座の技術力です。

ネットビジネスは、アイデアと技術力ですね。
(※今から参入する人は、技術力は買うのが賢い。)

point2

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

ウブロ

日経新聞WEBの広告をクリックしてみた

日経新聞のWEBを見ていたら次のような広告が出ていました。 PR『星野リゾート、星野佳路代表が

記事を読む

モノづくり

ビジネスアイデアは無限にあるようだ。。。

ここ数年、トランクルームが目立ちます。一度使おうかと思ったこともありましたが、1年間預けて年間10万

記事を読む

no image

プロレビュアーの是非と収入の推測

ブログを書くことを職業にしている人のことをブロガーと言い、ブログのアフィリ収入をメインにしている人を

記事を読む

せどり

実際にやってる変なネット販売の手法

ある商品Aを仕入れたいと思ったので、とりあえず、BtoBサイトで有名な未確認動物「ネス湖の怪獣 」で

記事を読む

激減

今後10年で激減する業種「経理担当」、激増する業種「ITコンサルタント」

2014年に、オックスフォード大学が、あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」というレポートを出し

記事を読む

ソニー損保はメールの問い合わせ返信は3時間以内

当日配送が当たり前のネット通販業界。配送も含めすべてのことがスピードアップしています。スローなショッ

記事を読む

IoT

IoT(モノのインターネット)

IoT・・・絵文字(ToT)泣き顔の出来そこないではなく、Internet of Thingsの略。

記事を読む

クローラー

アプリのアイデアを探す方法

ランサーズ(Lancers)の「仕事の相談」という掲示板のようなコーナーに、よく「こんなアプリを開発

記事を読む

まだ間に合う開業

まだ間に合うネットショップ開業

ネット販売というものが日本に入って来て以来15年以上経ちます。毎年、すごい勢いで変化してきましたが、

記事を読む

転売ヤー

副業転売ヤーは競争激化、飽和市場なのかもしれない?

副業といえば「転売」や「電脳せどり」などが有名となりましたが、そういった言葉があまり知られていな

記事を読む

Adsense

Adsense

ベストセラーから
ベストセラー書籍のタイトルから学ぶ心理学的キャッチコピー

某有名コンサルタントが言うには、モノが売れる理由は「良さそうに見えるか

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

→もっと見る

PAGE TOP ↑