*

仕入れをお願いするビジネスメールの書き方

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 ネットショップの仕入れ, ネットビジネス, 基礎知識やノウハウ

仕入れをお願いするこをと正式には「新規取引のお願い」と言います。だからと言って、ビジネス文章の文例などを探して、「拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。 」とかで始めるのもいかがなものかと思います。

取引願いメールの書き方

先方企業が大企業だったり創業明治何年とか大正何年とか、歴史があって格式高く、伝統や文化を重んじるようなお硬い社員ばかりなら、そういった形式張った文章は必要かもしれませんが、ネットショップの小さな取引にはねぇ~・・・いらないんじゃないでしょうか。

やっぱ万能の挨拶はこれに限ります。

(いつも)お世話になっております。

あるいは、お世話様です。

間違っても、「突然のメール失礼致します。」は絶対にNGですね。これは、迷惑メールの典型的な書き出しですから。瞬殺トラッシュボックス(trash box)です。はい。

次の書き出しは自己紹介ですね。

東京都の西新宿歩(ニシシンシュク・アユム)と申します。
現在、ヤフーショッピングで国産ホニャララを専門に取り扱っております。
この度、御社と新規でお取引をさせて頂きたくご連絡さしあげました。

当店は、開業して1年ほどですが、お客様も徐々に増え、
御社の商品についてのお問い合わせをよく頂くようになり、
(※こういう理由があると良いかな?)
品質デザインともに優れた御社の製品をぜひ販売させて頂きたいと考えております。

当店の販売サイトや企業情報などを記載した資料を添付致します。

ご検討のうえ取引条件等合わせてお返事頂ければ幸いです。

——
署名
——

硬くいくならこれくらいでしょうか。いや、このくらいの硬さなら、ちょうど良いかもしれません。ただ、個人作家とか、明らかに先方が個人のような場合は、形式張ったメールは敬遠されるかも知れませんね。

「卸してますか!」とかLINEのような一言メッセージとか、ほんとやめて欲しいですね。
「卸してないよ!」としか返事できないですからw

仕入れ成功祈ります。

あと、メールの件名も大事ですよ!

「新規お取引について問い合わせ」
「新規取引希望致します。」
「新規取引をお願い致します。」

など、3番めが良いかな?

さらに、前後逆になったけど、担当者名がわかっている場合は「株式会社Fストアー(架空)◯◯様」、担当者名がわからない場合は、「ご担当者様」で良いのではないでしょうか。

※合わせて読みたい記事
仕入れは電話で成功する

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

条件

注文が入るようになるお店の前提条件

今年ネットショップをオープンした人も、相変わらず多いですが、見ていると商品点数が数点だったり数十点だ

記事を読む

鮮度が命

刺し身も情報も鮮度が命

たまにリンク元を見ることがあります。そのリンク元が掲示板の場合がります。 軽く内容を見

記事を読む

ウブロ

日経新聞WEBの広告をクリックしてみた

日経新聞のWEBを見ていたら次のような広告が出ていました。 PR『星野リゾート、星野佳路代表が

記事を読む

アンケート

アンケートに答えたらサービスがよくなった

アンケート(enquête)はフランス語で、英語ではSurvey、questionnaireと言うら

記事を読む

ポルシェ

ネットショップの商品撮影のコツ4つ

写真ひとつで商品の売れ行きが変わります。いくつかのページなどを参考に、素人でもできる写真撮影のポイン

記事を読む

信頼できる情報源

信頼できる情報ソースを集めよう

どんな情報でも引き出せるネットですが、ショップ運営者が情報扱うためには、それなりに慎重になりたいと思

記事を読む

フローチャート

受注からお届けまでのフローチャート図

ネット販売のごく一般的なお店の受注から発送までのフローチャートを作ってみた。 Google dra

記事を読む

在庫を持たない

在庫を持つ、在庫を持たない、仕入れの塩梅

某モールからの出店者向けメルマガ。 「売上アップのためには在庫を切らさないようにしましょう。」

記事を読む

日経便文

日本経済新聞がオモシロイ

紙媒体の購読を辞めてからもう10年以上経つかもれませんが、ちゃんとネットでチェックしています。すべて

記事を読む

No.1

クラウドソーシング・サイト比較

クラウドソーシングに関しては、クラウドワークスが最新で最大かと思っていたら違っていた!こりゃお恥ずか

記事を読む

Adsense

Adsense

TPPに注目
TPP協定発効でネット販売市場はさらに伸びるか

「もう、ネット販売は儲からない。」「モノ余りでモノは売れない。

ニッポンの社訓はすごい
ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡

クレカ必須
ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシ

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌

勘違い
かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが

→もっと見る

PAGE TOP ↑