*

2015年偉くなる人、やばくなる人(プレジデント)

公開日: : 最終更新日:2016/08/18 基礎知識やノウハウ, 日記

プレジデント2.16号の立ち読み。おおむねサラリーマンを意識した内容です。「偉くなる人」は「勝ち組」の、「やばくなる人」は「負け組」の言い換えですかね。ほとんどタヒ語ですから、さすがは編集部。

さて、個人的に注目したのは、好きな経営コンサルタントの一人「大前研一」氏の記事。

と言っても、大昔に企業参謀 (講談社文庫)を読もうと買ったものの難しすぎて挫折。その後、何冊かは読んだと思いますが、あまり記憶なし。でも、なぜかお気に入りのコンサル。今回は、たまたまPRESIDENTの記事。

記憶を頼りに要約。

日本は人手不足とは言うけど、そんなことはない。企業の【間接業務】にあたっている人間は余っている。社長のメッセージを部下に伝えるだけの仕事しかしていないような人たち。また、ホテル業を例に取れば、星野リゾートのように、従業員の【マルチタスク】が基本の業務体系を取り入れれば、ホテルの人員は半分で済む。

そして、秀逸なアイデアだと思ったのは、【ラストワンマイル】の物流について。

牛乳配達に始まり、ひとつの家庭にに出入りする多種多様な業種の配達人たち。入れ替わり立ち代り配達するのは無駄である。地域に、一括して配送する協同組合(事業)のようなものを作れば良い。

なるほど。確かに。新聞や郵便の受け取りは必要ないけど、月末ともなると集金のおばさんがやってきたと思えば、クロネコヤマトがAmazonの商品を届けてくれる。さぁ晩御飯を食べようと思うと今度は佐川急便。そしてゆうパックに福山通運。トドメは隣の奥さんのおすそ分け。などなど。1回で持ってきてもらえるとありがたいですね。

「夫宛に送られてくる大量のお中元やお歳暮、その他の贈答品の受け取り対応にうんざり。」それがストレスでディヴォースした芸能人もいたような。

Adsense

関連記事

LINE

ブログネタに困った時のためにやっておくべきこと

ブログで記事にできるほどのネタってなかなかないです。 でも、ツイッターのように、つぶやきネタな

記事を読む

何が売れるか

ネットでは何が売れるのか?Rランキング20位まで

楽天のランキングを見ると、季節的に売れているものや、季節に関係なく売れているものなども知ることができ

記事を読む

危険

個人提供のネットサービスを選ぶ場合は要注意

独自アフィリエイトのプログラムを買ったことがあります。個人プログラマーが開発したPHPを使ったアプリ

記事を読む

疲れるマルチタスク

マルチタスクは効率が良いのか悪いのか?

マルチタスクとは「ながら」でいろいろ作業すること。 ネットショップを運営している人は、商談など

記事を読む

クラウドワークスで仕事依頼中

仕事依頼をかけたわけですが、まず、入力フォームがもたついて、いきなりいらいら・・・とりあえず、メモ帳

記事を読む

クラウドソーシング

クラウドソーシング初心者はノーサンキュー

クラウドソーシングといえば、ランサーズ(Lancers:仕事募集応募サイト)。 ネットショップ

記事を読む

EC CUBE

EC CUBEの使い道をイメージしてみた

ショップサーブを使えば簡単にネットショップが作れて運営できる。 確かにそうです。 わかっ

記事を読む

クロネコ便コンパクト

ちっちゃい荷物が当店から遅れます。受け取れます。

ファミリーマート(主要株主:伊藤忠商事30.65%)で「なかなか良いキャッチフレーズ」と思ったけど、

記事を読む

バレない副業

2015年副業しっかり。会社にバレない対策に意外な盲点あり。

「今年から副業に勤【いそ】しもう。」 そう考えているお勤めの方も多いことでしょう。ぜひ、ばれな

記事を読む

IoT

IoT(モノのインターネット)

IoT・・・絵文字(ToT)泣き顔の出来そこないではなく、Internet of Thingsの略。

記事を読む

Adsense

Adsense

良さそうに思える言葉
古いお客さん用メール内検索の想定も必要

ある商品を5年ぶりくらいに購入しました。その商品でなければいけないわけ

Tシャツ販売で起業
2017年版!自作オリジナルTシャツ販売業を始める5つの方法

オリジナルTシャツを自作してネット販売したい。ちょっとした夢ですよね。

大成功
月商10万円でも利益が出せる仕組みが作れたら大成功!

月商100万とか、月商1000万とかが、単に成功だとは思えないんですよ

TPPに注目
TPP協定発効でネット販売市場はさらに伸びるか

「もう、ネット販売は儲からない。」「モノ余りでモノは売れない。

ニッポンの社訓はすごい
ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡

→もっと見る

PAGE TOP ↑