*

今さらレンタルサーバー比較

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 基礎知識やノウハウ

初めてのレンタルサーバーは、確か、NTT系の企業だったような気がします。容量100Mbで月額3150円。今で考えると、完全にボッタクリですね。

その後、いろいろなレンタルサーバーを転々としながら、現在は、リスク分散も兼ねて、数社に絞っています。ネットショップはASPのショップサーブをメインとしながら、ロリポップはじめ、いろいろなサーバーを使っております。

最近、わりと好きで使っているのが、 さくらのレンタルサーバです。現在、スタンダードとプレミアム2サイト分利用中です。このサイトはスタンダードです。(WADAXで運用中と書いてますが引っ越しずみですが、まだ修正してません。)

ネット業界古い人なら、「月額500円のサーバーなんて重いに違いない」なんて思われそうですが、さくさく全然快適です。プレミアムは月額1500円ほどですが、容量が違うだけで体感スピードはさほど変わらないです。

バックボーンがどうとか、よくわかりませんが、さくらいいですよ。コントロールパネルは古めかしいですが、PHPやCGIなど、ひと通りの機能は満たして容量も充分。マルチドメインの設定も簡単です。

L社の月額100のサーバーも借りてますが、これは、さすがに、体感的に重いことがしばしばあります。なので、収益を生むためのサーバーの利用としてはあまり向いて無いかもしれません。企業HPなど、どうでもいいようなサイト用ですかね。

サーバーも人間が運営してるので、たまに人為ミスがあるんですよね。ドメインの更新忘れでサイトが繋がらなくなったり、6000社近いサイトのデータが完全に消失した、なんて前代未聞の事故もありました。いずれにせよ、サーバーサイドはデータの保証はしていないので、自己責任でバックアップを心がるのが鉄則です。

Adsense

関連記事

ポケモン

ポケモンGOの開発はGoogleのスピンアウト

急に話題になったポケモンGOをインストールしつつも、どーいうことなのか、軽く調べてみました。

記事を読む

チャリンチャリン・ビジネス

チャリンチャリン・ビジネスを目指せ

チャリンチャリン・ビジネスとは、簡単に言うと「放ったらかしで儲かるビジネス」「自動的にお金が転がり込

記事を読む

no image

在庫を切らさないようにするには?

言い換えると「欠品を起こさない方法」。「在庫があったら売れるたのに・・・」という「売り逃し」のことを

記事を読む

フッター

フッターは「とりあえず」設定で

商品ページで良く見られるエリアは上部なので、下部のフッター部分は、とりあえず必要情報を載せておくだけ

記事を読む

小学生も稼いでいる

小学生、中学生、高校生もネットで稼ぐ時代

「youtubeの閲覧ユーザーは小学生が多い。」とはよく聞きますが。さらに、youtubeに動画

記事を読む

繁盛店になるにはセミナー

Eストアーの無料セミナー「繁盛店を目指すには」に参加してみた

慢心とは、「心の中で自分のことを自慢すること。おごり高ぶる心。」という意味です。自慢する気持

記事を読む

LPO

プロとしてLP(ランディングページ)の制作を請け負うなら

「LP作成の仕事を取ったのだが、クライアントは『送信フォームも埋め込んで欲しい』と言う。これは、PH

記事を読む

12月1日~BASEユーザーはエスクロー決済が必須

エスクローとは、簡単に言えば決済の仲介です。BASE株式会社がエスクローを始めるということは、決済の

記事を読む

EC CUBE HETEML

EC CUBEを使う場合の注意点(共用SSL)

「EC CUBEを使ってお店を作りたい。お店サイトは独自ドメインで、カード部分は共用SSLを使いたい

記事を読む

鮮度が命

刺し身も情報も鮮度が命

たまにリンク元を見ることがあります。そのリンク元が掲示板の場合がります。 軽く内容を見

記事を読む

Adsense

Adsense

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

屋号2つ以上
屋号を2つ以上使い分けても良いのか?

開業届け書には、屋号を書く箇所はひとつだけです。税務署に対しては屋号は

→もっと見る

PAGE TOP ↑