*

今さらレンタルサーバー比較

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 基礎知識やノウハウ

初めてのレンタルサーバーは、確か、NTT系の企業だったような気がします。容量100Mbで月額3150円。今で考えると、完全にボッタクリですね。

その後、いろいろなレンタルサーバーを転々としながら、現在は、リスク分散も兼ねて、数社に絞っています。ネットショップはASPのショップサーブをメインとしながら、ロリポップはじめ、いろいろなサーバーを使っております。

最近、わりと好きで使っているのが、 さくらのレンタルサーバです。現在、スタンダードとプレミアム2サイト分利用中です。このサイトはスタンダードです。(WADAXで運用中と書いてますが引っ越しずみですが、まだ修正してません。)

ネット業界古い人なら、「月額500円のサーバーなんて重いに違いない」なんて思われそうですが、さくさく全然快適です。プレミアムは月額1500円ほどですが、容量が違うだけで体感スピードはさほど変わらないです。

バックボーンがどうとか、よくわかりませんが、さくらいいですよ。コントロールパネルは古めかしいですが、PHPやCGIなど、ひと通りの機能は満たして容量も充分。マルチドメインの設定も簡単です。

L社の月額100のサーバーも借りてますが、これは、さすがに、体感的に重いことがしばしばあります。なので、収益を生むためのサーバーの利用としてはあまり向いて無いかもしれません。企業HPなど、どうでもいいようなサイト用ですかね。

サーバーも人間が運営してるので、たまに人為ミスがあるんですよね。ドメインの更新忘れでサイトが繋がらなくなったり、6000社近いサイトのデータが完全に消失した、なんて前代未聞の事故もありました。いずれにせよ、サーバーサイドはデータの保証はしていないので、自己責任でバックアップを心がるのが鉄則です。

Adsense

関連記事

no image

社会貢献をネタ!?に売上を上げる方法

不用品をリサイクルショップに買い取ってもらおうと検索していたところ、とlあるリサイクルショップにたど

記事を読む

生き残り

WEB制作業が生き残る方法はあるのか

今から15年前の2000年あたりでしょうか。HP制作業が一番儲かった時期は。その後、「猫も杓子もホー

記事を読む

地銀の屋号口座

地方銀行や第二地方銀行で屋号口座は作れるの?

信金とまでいかないまでも、三井住友や東京三菱UFJ銀行などの都市銀以外で、割りとメジャーな銀行ってあ

記事を読む

老化

素直な人と習慣を変えられる人だけが売り上げを伸ばせる

「これをするとお客さん集まるよ。」という集客や売り上げップのテクニックなどを紹介されてもやらない

記事を読む

フローチャート

受注からお届けまでのフローチャート図

ネット販売のごく一般的なお店の受注から発送までのフローチャートを作ってみた。 Google dra

記事を読む

no image

Amazon大口出品サービス出店時の注意点

国内最強級の集客力を誇るアマゾンですが商品によってはよく売れる場合があります。まずは、小口出品サービ

記事を読む

コピーキャット

コピーキャット方式で起業ネタを探す

早めに1年を振り返って来年に活かしたいと思いますが反省ばかりですね。頭デッカチで行動がまったくついて

記事を読む

電話営業

目撃。電話営業がなくならない理由

ネットショップを開店するとすぐに電話が鳴ることがあります。もちろん、お客さんではありません。SEO業

記事を読む

メールマガジン

山口さんのメルマガまとめ読み

山口拓朗さんという方のメルマガを購読中。と言っても、ほとんど読めてないのですが、たまに、まとめ読みを

記事を読む

エクセルの表

エクセルで作った表をHTMLページに表示

「エクセル(Openoffice)で作った表をウェブページに移植できる!」と、まぁ~こんなことを今更

記事を読む

Adsense

Adsense

常時SSL
がっくりorz…常時SSLを無料で利用できるプラン発見、灯台下暗し

つい2,3日前に、さくらインターネットを使った常時SSLオプションが、

常時SSL化
常時SSL化へ向けてのテスト体験

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブ

オモシロ質問
問い合わせに返答したところ、おもしろい返信が!

ネットショップ開業に特化したサイトをやっていると、やはり、それに関連し

やってはいけない
ネットショップ開業でやってはいけないこと

やってはいけないこと。それは、マルチタスク。マルチタスクは言ってみれば

チョコとオズボーン
バレンタイン商戦のブレイクスルーに学ぶ

いよいよ今月の一大イベントのバレンタインデーです。バレンタインと言えば

→もっと見る

PAGE TOP ↑