*

ネットショップ用撮影機材は何が良い?

公開日: : 最終更新日:2017/05/09 ネットショップの作り方, ネットショップ運営

撮影機材
撮影機材を語る前に、まずはカメラです。いい写真を撮ろうと思えば、いいカメラはマストです。いわゆる一眼レフという種類のカメラです。お値段はピンキリですが、プロの写真家を目指すわけではないので5、6万前後のもので十分です。

特にこだわりがない場合は、EOS Kissで失敗はありませんね。

次は撮影環境です。いくらいいカメラでも、十分な明るさでない場所で撮影してもうまく取れないです。カメラの性能を最大限に発揮できる撮影環境づくりが重要になってきます。

で、その機材は何が良いかというと、これが実に難しいんです。

なぜか、商品が小さい場合は、次のような撮影機材のセットがあれば十分です。

王様の撮影キット↓

フォトラ(日本製)↓

(35cm×35cm×35cm以内に収まる商品向け)

このあたりのキットがあれば、写真のクオリティーを気にしていない他店とは比較にならないくらいのいい写真が撮れます。

問題は、このようなコンパクトな撮影キットに収まらないような商品を扱っている場合ですね。

スタジオのようなセットを用意するのはなかなか大変なので、布などでそれなりの環境を整えて、照明セットなどを利用するのが一番安上がりです。

「撮影キットは何が良いのか?」と気にしている人は、写真の質によって売り上げが変わることを知っている人ですね。

特に食品系は、シズル感をいかに引き出すかにかかっています。逆に、パソコン部品など、写真を見なくても、質感などがある程度想像できるものは、わざわざいいカメラで撮る必要はないと思います。

そんなこんなで、「写真で売り上げが変わるの?」ということが理解できない方はプリクラを思い浮かべてください。

現物よりもはるかに上物で写るじゃないですか。ほとんど全面改装してくれるプリクラなんかは完全に別人です。プライベートで楽しむぶんには問題ないですが、販売商品でそこまでやってしまうと、「思っていたのと違う!」といったクレームのもとになるのでご注意ください。

これは写真素材サイトからとってきたものですが、おそらく安いデジカメで撮られたものと思われます。トップの写真がシズル感が良く出ていて食欲をそそるのに対して。この写真は、家庭で作ったインスタント・パスタぽい印象で、あまり食欲をそそりません。ま、その感覚は個人差がありますが。

機材は何がいい




Adsense

関連記事

自動返信メールのこだわり

自動返信メールのこだわり

楽天のショップ2店舗で買い物をしたんですが、自動返信メールがよく似ていて、ちょっと気になりました。

記事を読む

welcart

ブログでネットショップ構築

wordressのショッピングサイト・プラグイン「welcart」。 WPのサクサク感は心地よ

記事を読む

マネー

知らずに余計に払わされているお金

入会金ってよくわかりませんよね。スポーツジムの会員募集ポスターが貼ってあって、見ると、「入会金150

記事を読む

パソコン操作スキルどこまで必要か?

ネットショップをやるうえでパソコンはどの程度使えたらいいのか? お店運営では、パソコン上でいろ

記事を読む

大成功

月商10万円でも利益が出せる仕組みが作れたら大成功!

月商100万とか、月商1000万とかが、単に成功だとは思えないんですよね。一般的には、「成功」とされ

記事を読む

かっこよく

トップページにブログの最新記事のリストを簡単にかっこよく表示させる方法

お店のお知らせや記事などを、トップページのお知らせ欄に表示させたいけど「どうやってやるの?」という人

記事を読む

閉店

あまりに残念な売上げ・・・閉店か移転かプラン変更か

ショップサーブのライトコースで出店しているお店さんの生々しい台所事情。 年商13万円、

記事を読む

no image

ネットショップの選び方(独学派か学校派か)

ネットショップ開業サービスを選ぶ際の基準について・・・ 何か新しいことを始めるとき、「自力でで

記事を読む

yahoo! shopping ヘッダーの作成

「ストアデザイン」→「看板」(←ヘッダー画像のこと) 全体の設定で入力したお店ページの幅(9

記事を読む

セット割

まとめ割り機能で客単価アップ(セット割引)

ショップサーブのまとめ割り機能の使い方講座2回目です。(使い方講座1回目) 前回は、いわゆる「

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
従来型バッグとスーツケース(キャリーバッグ)

「出張時はスーツケース(キャリーバッグ)」が定番化しつつあります。そん

ネットショップ講座名古屋
ネットショップ講座 名古屋

久々のオモシロキーワードです。 「ネットショップ講座 名古屋」

現状維持
恐るべし「現状維持の法則」

打ち合わせでランチに行ったとき、おもしろいメニューがたくさんあって「食

心理学
ネットショップ運営は心理学だ!?

商品をネットに公開するだけで売れていたのは今は昔。マーケティングにセー

ココナラ
副業派必読「得意を売り買いココナラ」はすばらしいキャッチコピーだから「出品してみた感想」

「ネット業界の人」ということが周りに周知されたようで、「こんなコマーシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑