*

せどり業者にも特定商取引の表記が必要に?

公開日: : 最終更新日:2015/02/04 ネットビジネス, 基礎知識やノウハウ

amazonの古本はよく利用します。大半がせどりだとは思いますが、せどりでビジネスを成り立たせるには相当な数の在庫を抱えないといけないのではないでしょうか。ま、そこはソフトなどを使ってうまくやっている人もいるのでしょう。

さて、この度、amazonマーケットプレースでも『販売業者に該当する場合(営利の意思を持ち、反復・継続的に販売を行う場合)、個人であっても特定商取引法に基づく表記をお願いしています。』というメッセージが表示されていました。

『お願いします。』

ということなので、「いいえ」で対応する選択もアリということでしょうか。

もし、これが「いいえ」の場合「販売できない」となると、副業でせどりをやている人にとってはキツイ話です。

3月31日までに、「私は特定商取引法で定める販売事業者に該当します」の項目で「はい」か「いいえ」の選択をしなければいけないです。

ただ、今のところ、「はい」をぽちっとやれば販売者情報が表示されるけど、「いいえ」を選べば表示されないという状態のようです。表示されないだけで、販売はできるようです。

「営利の意思なく不要品を処分しているだけ」ということであれば、個人情報は公表する必要はないですね。

Adsense

関連記事

裏ワザ

裏ワザ!無料でカラーミーショップ・プロ3店舗作成

新しいプランを発表した絶好調のカラー・ミーショップ・プロですが、実は、思いもよらないところで無料で3

記事を読む

Tシャツ販売

Tシャツ販売・・・そうは問屋が卸さない(ToT)

ドロップシッピング式のTシャツ販売サイトに、1つだけデザインを登録して2、3年放置していました。売れ

記事を読む

知らないと脱税になる

知らないと脱税になる2つの仕訳

ネット販売は、無店舗でひとりで営業することが多いので、経費が少なくてすみます。その結果、「気づけば利

記事を読む

サイト廃止も想定してサーバーを選ぶ

「ネットショップ向け写真撮影の代行をやっています。よろしければご紹介ください。」的なメールをたまたま

記事を読む

領収書発行について

銀行振込やクレジットカード決済後の領収書発行について

結論から言うと、銀行振込やカード決済での買い物は領収を発行してもらわなくてもOK。 と思うよ・

記事を読む

楽しい!

ネットショップのここがおもしろい

たまに超ニッチな商品を購入することがあるんですが、たいていは販売サイトを見つけることができます。あり

記事を読む

個人事業主専用ハンコ

個人事業主でも専用のハンコを作ること!

アフィリをやってることも普段は忘れてますが、たまにログインして見てみると、ハンコが結構売れてたりしま

記事を読む

no image

浮気して激しく後悔中

ネットショップの本業をしっかりやっておけばいいのに、浮気症のため他の仕事を取ってみました。浮気場所は

記事を読む

質問ある?

「で働いてるけど質問ある」で勉強

いろいろな業種の人と知り合いたいとは思いますが、現実は、かなり限定的。そして、いざ知らない業界の人と

記事を読む

SSL引っ越し注意

共用SSLの使い方にちょっと注意

個人情報などを送信するページはSSL(暗号化通信)を使うのが常識。でも、独自SSLを買うのはもったい

記事を読む

Adsense

Adsense

イベントこじつけ
売り上げアップの秘訣の1つは季節のイベントにこじつけたキャンペーン

間もなく3月ですが、3月のビッグイベントは把握して準備されていますか?

常時SSL
がっくりorz…常時SSLを無料で利用できるプラン発見、灯台下暗し

つい2,3日前に、さくらインターネットを使った常時SSLオプションが、

常時SSL化
常時SSL化へ向けてのテスト体験

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブ

オモシロ質問
問い合わせに返答したところ、おもしろい返信が!

ネットショップ開業に特化したサイトをやっていると、やはり、それに関連し

やってはいけない
ネットショップ開業でやってはいけないこと

やってはいけないこと。それは、マルチタスク。マルチタスクは言ってみれば

→もっと見る

PAGE TOP ↑