*

ウェブ仕入れ300点までのセレクトショップが簡単開業できる

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 ECニュース, ネットショップの仕入れ, 起業や開業

ネットショップを始める場合、仕入れをどうするか?ということで頭を悩ましている人も多いと思います。そこで、「ネット開業したいけど仕入れる商品がない!」という方に朗報です。

ネット問屋の代表格のトップセラー(Top Seller)by もしもが、月額480円プランをリリースしました。
300点セレクト

トップセラーが卸している商品数は38万点です。想像もつかない商品数ですね。同サービスでは料金プランによって仕入れできる数量がきまっています。これまでで一番おてがるなプランが月額1980円(約7000点)でした。

それが、今回から商品数5点までのセレクトなら月額無料、そして300点まで仕入れられるプランでも月額480円というプランががリリースされました。これは非常におもしろいプランのアイデアです。

商品がな~いとお悩みの方は、今すぐトップセラー(Top Seller)by もしもに会員登録して、無料プランで商品を仕入れてみると良いですね。

さて、個人的におすすめするのは300点まで仕入れ可能なプランです。全商品から好きな300点を選べるわけですから、選び甲斐もありそうです。

そして、次に販売サイトをどうするかという問題がありますが、これは、あまりお金をかけたくない場合は、カラー・ミーショップ・プロですね。月額900円のプランで十分でしょう。

トップセーラ(300点)+カラーミーで月額1418円です。在庫をかかえる必要もなくPC1台でいつでもどこでもネットショップが開業できますね。

月々のコストが1400円て・・・小学生のお小遣い以下じゃないでしょうか。たったこれだけの投資でリターンが期待できると思う嬉しいくなりますね。1400円以上の利益を出すのは、そんなに難しいこともでないように思います。

某ショッピングモールに出店するといきなり50万60万の支払ですから、いかにリスクが低いかというのがよくわかります。と言うか、やらない選択はあまりにもったいない。こんなに安く便利に仕入れができるのに使わない手はないでしょう。

今回のような「ネット仕入れ+通販システム」はショッピングモールのような集客が期待できないので、自分で集客やサイト作りに励まないといけません。でも、そこはブログ書くだけのアフィリとは違って楽しめるし技術を身につけられる点は大きなメリットだと思います。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

白色申告

白色申告書は存在しない。正式名称は・・・

正式書類がない! 確定申告の時期も迫ってまいりました。2014年から、何か事業を始めた方は、そろそ

記事を読む

vacationrental

空き家をビジネスにするアイデア

田舎に帰ったときに毎回気になるのが空き家。親戚も実家にも空き家あり。家政婦さんじゃないですが、空き家

記事を読む

消化仕入れ

どっちがおいしい?「買い取り仕入れ」と「消化仕入れ」

買い取り仕入れとは、文字通り、メーカー問屋から商品を買い取って販売するスタイル。商品は自社に在庫した

記事を読む

ジャンク

仕入れのキーワードはJUNK(ジャンク)

ジャンクとは、ジャンク品のことで、故障している商品や、そのままでは使えないような損傷が激しい商品のこ

記事を読む

条件

注文が入るようになるお店の前提条件

今年ネットショップをオープンした人も、相変わらず多いですが、見ていると商品点数が数点だったり数十点だ

記事を読む

会計事務所

会社を設立すると会計事務所からダイレクトメールが届く

新年度が始まるわけですが、このタイミングで会社を設立する人も多いでしょう。法人を作ると、法務局にいろ

記事を読む

知識は金なり

今どき無知のネット開業は最悪

さほど能力があるわけでもないのに、さほど、人望があるわけでもないのに、たまたま急成長している業界で働

記事を読む

売れる商材

商材をネットショップに卸す方法

「売れる商材があるのだが、ネットショップを中心に卸をしたい」という場合。 これ、なかなか難しい

記事を読む

アパレル・ファッションの定番仕入れ方法

ファッション系の仕入れは展示会が基本だと思います。直近では、国際アパレルEXPOが2016年11

記事を読む

メールの書き方

メールがちゃんと書けると仕入れは成功する?

「卸してますか?」って。 ひとことメールが来ました。 ん~~~・・・おそらく、悪い人では

記事を読む

Adsense

Adsense

TPPに注目
TPP協定発効でネット販売市場はさらに伸びるか

「もう、ネット販売は儲からない。」「モノ余りでモノは売れない。

ニッポンの社訓はすごい
ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡

クレカ必須
ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシ

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌

勘違い
かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが

→もっと見る

PAGE TOP ↑