*

無料セミナー満員御礼!ネットショップ起業熱が高まる秋

公開日: : 最終更新日:2016/10/07 ショップサーブ, 日記

セミナー満員御礼

おやおや。涼しくなってきましたが、ネットショップ起業熱は高まって来ている感じですね。

当サイトでもゴリ押しのショップサーブ(Eストアー)の、ネットショップ開業検討者やモール退店からの引っ越し組のための無料セミナーが昨日、大阪で開催されました。なんと、満席です。席数は50ほどだったようですが、本気の人、増えてるいるようですね~

「そもそもセミナーって何?」

という方も多いと思いますが、簡単に言えば「普通の説明会」です。

ネット販売始めるならネット販売開業サーバーを借りるのが当たり前の時代ですが、色々選択肢があって迷うわけです。

そういった開業サーバーを提供する企業のひとつ「(株)Eストアー」は、他社とは異なり、リアルのセミナーに力を入れています。Eストアーがレンタル会議室を借りて、ネット通販の事情や通販システムの説明などを行ってくれます。会場を借りるのは有料ですが、受ける人は無料です。

世の中には、変なものを売りつけられたり契約させられる怪しいセミナーもあるようですが、決してモノやサービスを売りつけられるということはないので安心してください。ただの説明会です。もちろん、サービスのPRはありますよ。興味なく、何もしなければ何も起きません。

ただ、普段ネット検索ばかりの人は、ぜひ、一度リアルに業界の人の話を聞いてください。ネットの文字や画像、動画で情報を得るのと、リアルで、プロジェクターで映し出された資料を見たり、講師の顔を見ながら話を聞くのは、まったく次元が違います。

ま、これは実際に受けないとわからない感覚なんで、いくら、デジタルの文字で説明しても伝わらないのは残念なところです。副業でも、しっかりネット販売をやっていきたい人は、セミナーを受けて何かを感じとってほしいですね。

今月は、名古屋(オフィスパーク名駅カンファレンスセンター)、福岡(大博多貸会議室)、東京(Eストアー本社)があるようですよ。

しかし、セミナーは満員御礼が羨ましいですが、本業の注文数は夏バテです(泣)・・・ブログ書いてる場合じゃないです。商品写真撮ろうっと。


Adsense

関連記事

何が売れるか

ネットでは何が売れるのか?Rランキング20位まで

楽天のランキングを見ると、季節的に売れているものや、季節に関係なく売れているものなども知ることができ

記事を読む

思考のボトルネックを解除しよう

知っているだけで利益がどんどん増える

知ってると得するし、知らないと損だな、と思うのはよくある話ですが、そのことをうまく表現してくれている

記事を読む

no image

定期購入のオプション料金が安いショップサーブ

ショップサーブでは、定期購入のシステムが使えます。オプション別料金ですが、リピート商材を販売している

記事を読む

楽天決済

裏から見る開業サービスの選び方

ネット販売を始めようと思うと、いくつか選択肢があります。 (1) ショッピングモールに出店する

記事を読む

通販アプリ

個人でネット販売を始めるには通販アプリが簡単

そうなんですよね~。今は、スマホやタブレットのアプリで個人通販が始められる時代です。おそらく、通販ア

記事を読む

コンサルタント

コンサルタントも資格不要で即日開業できる

ネット販売の場合、たいていの商品の販売には資格不要。早い場合は即日開業ですが、それでも商品データや写

記事を読む

格安と何が違う

格安開業サービスとは何が違うのか?

今回は他社との比較について。 ショップサーブと、格安なネットショップ開業サービスでは、何が違う

記事を読む

石

営業電話がかかってくる確率

そう言えば、yahoo! shoppingに出店して1年以上経つようです。去年の夏、yahoo! s

記事を読む

認知的不協和

トップセラーに認知的不協和が使える商品はあるか

最強ネット仕入れのトップセラー(Top Seller)by もしもの商品を見ながら認知的不協和を起こ

記事を読む

no image

11月の訪問キーワードトップ10

先月の訪問キーワードのトップ10。 トップは「ネット販売 個人」です。「どのような疑問

記事を読む

Adsense

Adsense

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

屋号2つ以上
屋号を2つ以上使い分けても良いのか?

開業届け書には、屋号を書く箇所はひとつだけです。税務署に対しては屋号は

→もっと見る

PAGE TOP ↑