*

月商10万円でも利益が出せる仕組みが作れたら大成功!

公開日: : 最終更新日:2017/02/24 ネットショップ運営, ネットビジネス, 起業や開業

月商100万とか、月商1000万とかが、単に成功だとは思えないんですよね。一般的には、「成功」とされているのはわかりますが、正直、今どき、月商1000万て、なかなか大変ですよ。確率で言えば、それこそ1000分の1とかじゃないですかね。

それよりも、月商5万でも10万でも、利益を出せる仕組みができたら、「運営にかける時間をいかに少なくするか」という点に集中して効率的に稼げるようになれば、それも成功パターンのひとつではないかと思います。

以前、月に1件注文が入るか入らないかというような残念な商材(D)を販売していたのですが、Dは、マニアックなんです。欲しいと思う人、つまり、市場のニーズは限りなくゼロに近いわけです。そんなものを一般の人に売りつけるのは至難の業です。それこそ、詐欺的なやり方でないと売れないような商材です。

だから、そこは、Dに時間はかけず、ほったらかしで月に1件注文が入ればOKとするわけです。注文が入ったときに処理するだけ。それ以上、市場を広げようと思わない。運営にも時間をかけない。そもそも、ゴルフに興味のある人にスキューバダイビングを勧めるって無理がありすぎですから。ひとつの商材に見切りをつけたら、次に行く。リアルの店舗販売ではできない、ネット販売ならではのやり方だと思います。

というわけで、運営にかける時間を究極まで縮めて、ネット販売を金融商品的に捉えるのもアリではないでしょうか。普段はサラリーマンやOLで、運営にかける時間は週に1時間程度。それでもって月の利益は2万円。十分成功と言えると思います。時給2万円ですからね。「がんばても売れないモノは売れない。」と割り切る判断が難しいところですが、見つけたらラッキーですね。そんな考えもあっても良いと思いますが。


Adsense

関連記事

no image

領収書を販売すること自体は普通に合法!?

この季節になると、ネットショップ運営者定番の会計ソフトfreeeの画面とにらめっこしながら、涙を流し

記事を読む

リスクヘッジ

大規模通信障害に対するリスクヘッジ?

「リスクヘッジ(Risk Hedge)」とは、起こりうる危険(リスク)の防止策、回避(Hedge)と

記事を読む

ヤフーショッピング出店失敗

ヤフーショッピング出店失敗は3タイプか

何をもって「失敗」とするのか?考えてみると3つくらいありそうです。 1.まったく売れなかった・

記事を読む

裏側

クラウドワークス仕事募集の裏側

昨日からの続きです。 使ってみるとわからなかったことが、いろいろわかってきました。 報酬

記事を読む

no image

広告費と外注費の配分を変更してみる

あまり効果の出ていない広告費を削って、それを外注費に回すというアイデア。外注とは仕事を外部に委託する

記事を読む

no image

残された時間は少ない!?急げ!個人事業でネットショップ開業

来年度から、決算書や確定申告へのマイナンバーの記入が義務付けされるようです。 マイナンバーのメ

記事を読む

画像等用は違法行為

違法な画像盗用を防止する2つの対策

ネットの画像を許可無くコピーして使うのは違法。でも、そのことに関して意識の薄い人たちはまだまだいます

記事を読む

OL主婦

OLや主婦のネット販売

「ネットショップ開業」と言えば男子。なぜか、そんな先入観があるのですが、実は、数字を見ると女性が半分

記事を読む

お断り

お断りメールテンプレート

お問い合わせ:「仕入れ先教えてください。」 当店:「いやじゃ。ボケ。」 本質的には、このよう

記事を読む

plala

ぷらら等プロバイダーの無料HPでのネットショッピングが危険な理由

自宅やオフィスの固定電話を使ってインターネットサービスを使う場合、必ず、プロバイダーという通信事業者

記事を読む

Adsense

Adsense

イベントこじつけ
売り上げアップの秘訣の1つは季節のイベントにこじつけたキャンペーン

間もなく3月ですが、3月のビッグイベントは把握して準備されていますか?

常時SSL
がっくりorz…常時SSLを無料で利用できるプラン発見、灯台下暗し

つい2,3日前に、さくらインターネットを使った常時SSLオプションが、

常時SSL化
常時SSL化へ向けてのテスト体験

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブ

オモシロ質問
問い合わせに返答したところ、おもしろい返信が!

ネットショップ開業に特化したサイトをやっていると、やはり、それに関連し

やってはいけない
ネットショップ開業でやってはいけないこと

やってはいけないこと。それは、マルチタスク。マルチタスクは言ってみれば

→もっと見る

PAGE TOP ↑