*

ネット販売サーバー新規契約者向け最初にやるべき7つの基本作業

公開日: : 最終更新日:2017/01/01 基礎知識やノウハウ, 起業や開業

ネットショップ向けのサーバーに新規で契約したユーザー(ショップサーブ限定ですが、、)にプレゼントするプロ用マニュアルの構成を考えてみました。「最初にやるべき」ことと、継続してやることなの

(1)基本専門用語103個速習

「大学入試必須英単語○○個」といった本をマスターすれば、入試の英語対策が早くできるように、ショップ運営でも用語を知っているだけで運営スピードがぐんと早くなります。その単語を、契約後2、3日でマスターしてもらう冊子です。根拠はありませんが、仮に103語としました。

(2)商品の登録方法

これはマニュアルに載っている普通の登録方法ではなく、現場で使っている、いわばプロ仕様の登録方法です。「商品やページにおいてどの部分が重要で、どのような書き方をすれば良いのか。」ということや、短時間で編集作業ができるテクニックをいきなりマスターしてもらいます。

(3)バナー作成とかんたんHTML講座

ヤフーストアに出店したけどバナーが作れないために、まるで閉店状態の空白のトップページに悩む人が多いですね。「バナーくらい自分で作りなさい。」と言わんばかりの講座です。ソフト代に2万円弱(アマゾンで各自購入)かかりますが、普通のバナーくらいは作れるようになります。HTMLついても、最低限のタグなどを使えるようになってもらいます。

(4)GAのコードの設置

よく知られた基本作業ですが、「なぜトラッキングが必要なのか?」といった解説から入り、実際にアカウントを取って貼り付けるまでの手順を解説します。この作業自体は非常に簡単ですが、のちのち生きてきます。

(5)スマホサイトの作り方

今ではどちらかというとスマホサイトがメインになってきているので、売れるスマホサイトの構成や作り方について解説します。ネット販売のアクセス状況を始め、「レスポンシブWEBデザインとは?」といったことも盛り込みます。

(6)ネットショップ用SEOマスター講座

「難しい」とかそんな言い訳している場合ではございません。SEOの基礎から応用まできっちりマスターしてもらいます。

(7)ブログの設置から書き方まで

ショップ運営するうえでの最重要事項のひとつがブログです。wordpressを使いますが、開業サーバー内では使えないので、別にサーバーを借りてワードプレスをインストールし集客力のあるテーマに変更します。設定方法もすべて伝授。そして、ネットショップ専用のブログの書き方を叩き込みます。(スパルタ式になってきた?)

ま~~それなりのボリュームになりそうです。でも、これすべてマスターすれば、だいぶいい感じになると思いますよ~

名づけてスパルタ式ネットショップ開業講座。

受けたくないなぁ~


Adsense

関連記事

リアル

リアルのネット情報は1ヶ月遅れ

グルメサイトに投稿してみたこともありましたが、いまひとつ、楽しくないんですよね~。特に書くこともない

記事を読む

楽しい!

ネットショップのここがおもしろい

たまに超ニッチな商品を購入することがあるんですが、たいていは販売サイトを見つけることができます。あり

記事を読む

生き残り

WEB制作業が生き残る方法はあるのか

今から15年前の2000年あたりでしょうか。HP制作業が一番儲かった時期は。その後、「猫も杓子もホー

記事を読む

クレカ必須

ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシーは捨てたほうが良いかもしれま

記事を読む

知らないと脱税になる

知らないと脱税になる2つの仕訳

ネット販売は、無店舗でひとりで営業することが多いので、経費が少なくてすみます。その結果、「気づけば利

記事を読む

システム・インテグレーター

今後有望な業種のひとつはシステム・インテグレーター(SIer)!?

ネットショップを開業して運営していて、つくづく思うのは、中小企業のIT化のド時代遅れです。FAX

記事を読む

会社DM

株式会社を作るとアメックスからDMが届く

「株式会社を作ったらアメックスからダイレクトメールが届いた。」 へぇ~ それは聞いたこと

記事を読む

アプリ開発

CGIやPHPアプリ開発前に依頼者が理解、習得しておくべきこと

ネットショップ開業と同じく、一発当てられる可能性を秘めているスマホアプリ、CGIやPHPアプ

記事を読む

no image

ネットショップとしてオリンピック特需にあやかる方法を考えよう

「オリンピック特需」を英語で言うと「Olympic special demand」とそのままです

記事を読む

データ以降

独自サイトの商品をヤフーショッピングに掲載する方法

独自サイトをどのような形式で構築しているかによってデータ移植作業の時間は変わってきそうです。ショップ

記事を読む

Adsense

Adsense

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

屋号2つ以上
屋号を2つ以上使い分けても良いのか?

開業届け書には、屋号を書く箇所はひとつだけです。税務署に対しては屋号は

→もっと見る

PAGE TOP ↑