*

アクションボタンを動詞から名詞に変換する

公開日: : 最終更新日:2016/12/23 ネーミング・キャッチコピー, ネットショップ運営

購入ボタン
ショッピングサイトをはじめランディングページにはユーザーにアクションを促すボタンが配置されていますが、何を書くかによってクリック率が変わるというのは、もはや常識です。

じゃ、何を書けばよいのか。

ヒントのひとつが「名詞化」です。アメリカの偉い先生によると、人は動詞よりも名詞のほうが、強く認識するらしいです。しかも、その認識が行動にも影響を受けるというのです。

例えば、「太郎はサッカーをよく見る。」と「太郎はのサッカーファンだ。」の違いです。「よく見る」と言う言葉と「ファン」という言葉は、ほぼおなじ意味ですが、「ファン」と名詞にしたほうが、より「好き」の度合いを感じる事例です。ま、先生のことですから、これだけじゃなくて、たくさんの言葉を研究されたうえでの結論だと思いますので、信用しても良いと思います。

さて、あたまの体操のお時間です。類似例を考えてみましょう。

(A)花子は、よくA店でよく服を買う。
(A’)花子は、A店のお得意様だ。

(B)ショッピングカートに入れる
(B’)購入する

これってどっちが良いのでしょうね~。「カートに入れる」が浸透してるし、「購入する」だと、ボタンをクリック(タップ)しただけで「購入したことになってしまうのか?」と不安に思う人もいそうなので、(B)のほうが良いかもしれません。

(C)今すぐ相談する
(C’)今すぐ相談者になる

これは、びみょー・・・

(D)お問い合わせ
(D’)賢者になる

飛躍しすぎて意味不明。

貧弱逸脱気味の発想力で体操の時間、今日はここまで。

ちなみに、アクション系のボタン以外にバナーやリンクなどにも応用できそうです。

製品の説明の場合でも、名詞は動詞よりも優れた効果を発揮するそうです。つまり、単に「私たちのトレーニングコースをぜひお試しください」とするのではなく、「エキスパートを目指すなら、私たちのトレーニングコースをぜひお試しください」としたほうが良いわけです。
http://www.lifehacker.jp/2016/06/160622noun_tips1.html

これも商品説明に応用できそうです。lifehacker.jpはオススメサイトです。


Adsense

関連記事

ボトルキープ

自動車ディーラーのリピート対策を応用できるか

バーやスナック、居酒屋などの酒場では、リピート対策として「ボトルキープ」というのが当たり前に行われて

記事を読む

リスクヘッジ

大規模通信障害に対するリスクヘッジ?

「リスクヘッジ(Risk Hedge)」とは、起こりうる危険(リスク)の防止策、回避(Hedge)と

記事を読む

チョコとオズボーン

バレンタイン商戦のブレイクスルーに学ぶ

いよいよ今月の一大イベントのバレンタインデーです。バレンタインと言えば、昔は「女性が好きな男性にチョ

記事を読む

フリーマーケット

着なくなったTシャツはリアル販売で

着なくなったTシャツですが、まず思い浮かぶのはヤフオク出品。でも、ノーブランドのTシャツは値がつかな

記事を読む

かっこよく

トップページにブログの最新記事のリストを簡単にかっこよく表示させる方法

お店のお知らせや記事などを、トップページのお知らせ欄に表示させたいけど「どうやってやるの?」という人

記事を読む

掲示板

掲示板を使う文化はとっくに終焉を迎えていた。

昔は「ホームページを作ったら掲示板(BBS)を付けましょう。」といったルールがありました。 け

記事を読む

no image

まとめ割キタ!(Eストアーお知らせ)

Eストアーのお知らせ いま読みました。 「3足で1,000円!」(1足なら400)

記事を読む

オリジナル商品を作る目的で開店

「オリジナル商品は自由に値段が付けられるし、他で販売もしていないので価格競争にもならないから良い。」

記事を読む

no image

ショップ運営者のメール処理テクニック

ショッピングモールに出店して間もない運営者から「某hoo!さんから、こんなメールが来たのですが、どう

記事を読む

no image

ショップ運営を丸投げする場合の費用

「ネットに参入したいけど時間も人もいない。」 そんな場合、「誰か代わりに運営をしてくれないか?

記事を読む

Adsense

Adsense

ニッチジャンルでSEO
ニッチなジャンルで検索結果の1位を狙う方法

「マニアックでニッチなジャンルでSEOを施策し検索結果の1位を狙ってみ

逆境の中で
逆境の中で破壊的改革はできるのか

どんな業界も栄枯盛衰ですね。かなり前から「若者の自動車離れ」というキー

イベントこじつけ
売り上げアップの秘訣の1つは季節のイベントにこじつけたキャンペーン

間もなく3月ですが、3月のビッグイベントは把握して準備されていますか?

常時SSL
がっくりorz…常時SSLを無料で利用できるプラン発見、灯台下暗し

つい2,3日前に、さくらインターネットを使った常時SSLオプションが、

常時SSL化
常時SSL化へ向けてのテスト体験

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑