*

ショップサーブ・メール・テンプレート用特殊タグ一覧

メモ記事です。というか、ショップサーブのマニュアルがPDFなんですよね。

これ、まじ使いにくいわ。

というわけで、メールテンプレートを作るときの特殊タグの一覧をメモ代わりに公開しておきます。

ご活用くださいませ。

<ORD YMD> 注文日(年月日)
<ORD MD> 注文日(月日)
<ORD NUM> 注文番号
<ORD COM> 注文者の会社名
<ORD NAM> 注文者の氏名
<TODAY> 今日の日付
<TOMORROW> 明日の日付
<REVIEW URL> 評価ページの URL(フォローメール・テンプレート用)
<ORD ITM> 購入商品(フォローメール・テンプレート用)
<HOLD PNT> 会員のポイント残高(販促テンプレート用)
<LOST YMD> 会員のポイント有効期限(販促テンプレート用)
<ERECEIPT URL> 電子領収書の URL(発送連絡メール・テンプレート用)

販促用テンプレートは、メルマガの一種ですね。

メルカリポイント

ほぼ1ヶ月単位で、ポイントをプレゼントして失効させる繰り返しです。

これは、明らかに、「ポイント300あるよ。まもなく失効になるよ。(早めに使ったほうがお得よ。)」という販促戦略ですよね。300ポイントだけで買えるモノはほとんどないので、プレゼントした300ポイントを使って、それ以上の単価を使ってもらう戦略でしょう。

これは、使えますよ~。売り上げアップの新しい手法ですよ。メルカリユーザー層は300ptあたりが最適なポイントだと思いますが、平均単価1万円くらいの商品を扱っている場合は、1000ptや2000ptでも全然ペイできるでしょう。

一般庶民の感覚としては、「100pt」だとスルーする確率が高いと思いますが、300pt、500ptあたりから、反応する層が増えてきそうな感じです。「500ポイントが失効」と聞くと、「もったいない精神」がうずきますよね!


Adsense

関連記事

ジャンク

仕入れのキーワードはJUNK(ジャンク)

ジャンクとは、ジャンク品のことで、故障している商品や、そのままでは使えないような損傷が激しい商品のこ

記事を読む

クレカ必須

ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシーは捨てたほうが良いかもしれま

記事を読む

仕事にやる気は必要か

「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事にやる気って必要ですか?」とい

記事を読む

no image

ネッシー取引承認されない理由

訪問キーワード「ネッシー取引承認されない理由」 ネッシーに「サプライヤー」として、つまり、問屋

記事を読む

no image

扱いやすい商材、扱いにくい商材

いくつかの商材を取り扱ってきましたが、最も、扱いにくいと思ったのが賞味期限、消費期限があるものです。

記事を読む

ネットショップ開設自宅以外の住所で

無店舗で個人事業、あるいは、副業で、ネットショップを開設。 そんな場合、特定商取引法に記載

記事を読む

ポータルサイト運営

実は、ネットショップよりおいしいポータルサイト運営

ポータルサイトとは、もともとはYahoo! JAPANのように、ショッピングや地図、天気などの色

記事を読む

ジェネレーション

どの世代をターゲットに書くか、売るか

ショップサーブで運営中のお店の商品ページを作るときに、気をつけるべき点は「誰に向けて書くか?」という

記事を読む

no image

11月の訪問キーワードトップ10

先月の訪問キーワードのトップ10。 トップは「ネット販売 個人」です。「どのような疑問

記事を読む

ギフトショー

商材仕入れはギフトショーで

間もなく待ちに待ったギフトショーの季節です。福岡は6月に終わりましたが、最大の東京はまだです。チャン

記事を読む

Adsense

Adsense

栄枯盛衰
ネットショップも栄枯盛衰

オヤジ化してしまったのか、まれに人の話についていけないことがあります。

クーポン乱発で客単価UP
楽天アマゾンに学べ!クーポン乱発で客単価をアップさせよう

よほどのことがない限り使わない大好きな楽天お買い物中、ある異変に気

税理士
個人事業主が税理士使うと得する売上の分岐点は?

まもなく確定申告の時期ですね。「こんなに楽だったとは・・・そんなことな

副業で貸し会議室
副業で貸し会議室ビジネスがアツいらしいけど収益シミュレーションしてみた。

「副業で何か始めたいよなぁ~」と思っている人も多いようですが、ネッ

5つの真実
2018年ネットショップ起業5つの真実

新年ですから、やる気満々の人も多いでしょう。周りではネットではなくて実

→もっと見る

PAGE TOP ↑