*

ストアークリエーターproを使うにはhtmlの知識が必要か?

公開日: : 最終更新日:2017/02/12 ネットショップの作り方, ヤフーショッピング・作成講座

ストアクリエーターPRO
はい。もちろんです。

でも、必須ではありません。HTMLの知識がなくてもお店はオープンできますし、商品の販売もできます。実際、HTMLなどまったくわからずにお店運営をしている人もいます。

ただ、HTMLが使えないと貧相なウェブサイトになってしまいます。トップページなどは真っ白か文字だけです。

「それでも、かまわない」という人には、なんら問題ありませんが、例えば、真っ白なトップページを見たお客さんに「この店は営業してなさそう。他の店を探そう」と思われて、あなたのお店から退出して、他店へ行ってしまわれたくない場合は、お店ページをしっかり作ったほうが良いです。そのためのHTMLですね。

幸い、ヤフーは、ウェブサイトを作成するための、初歩的なHTMLだけでお店が作れます。これがヤフーショッピングの良い所と言えます。ある意味、とても親切なシステムです。

「HTMLはどうやっておぼえるの?教えてくれるところはあるの?」という疑問もありますが、99.9%の人は独学です。

ネット上にHTMLを学べるサイトが沢山あるので、自分にあったサイトを見ながらおぼえると良いです。

まれに有料通信講座などもありますが、そういったものをを利用しても良いと思います。有料講座にして、自分にプレッシャーをかけておぼえるという方法が向いている人にはぴったりでしょう。(※怪しい通信講座もあるのでご注意)

昔は、セミナー形式のHTML講座(「ホームページを作ろう」的な講座)もたくさんありましたが、今では、会社案内など、普通のホームページは自動で作成できてしまうので、HTMLの知識はほとんど必要なくなりました。

HTMLを覚えると、お店を作る楽しみができますよ。ぜひ、HTMLは学んで欲しいですね。


Adsense

関連記事

CPI

レンタルサーバーの時代はもう終わった

レンタルサーバーを借りてネットショップを作ったりホームページを作ったりしたい人が、2004年に100

記事を読む

HTML編集

ヤフーショッピングの画像やHTML編集方法

ヤフーショッピングは、ショッピングモールなので、と言うと語弊

記事を読む

no image

長時間作業に集中したい時にはクラシック

「この3時間で、ショップサーブの商品ページの作り込みと、ブログを2つ書いておきたい。」と気合を入れた

記事を読む

売れない

ショップサーブは売れない?いいえ。それは違います。

「ショップサーブで出店しても売れないのではないか?」と疑問に思っているあなた。 その質問自体が

記事を読む

バナー作りはプロに

バナー作りはプロに任せて安上がり

ランサーズ(Lancers)でオリジナル・バナーの作成を募集。 こういう手があったのを知らなか

記事を読む

ブラックな手法

確かに存在するブラック?グレー?なやり方

暇つぶしで某巨大掲示板を見て回ってたら、「アフィリで月○○万稼いでるけど質問ある?」といったスレッド

記事を読む

no image

「専任の担当者が徹底サポート」に物申す

「ショップサーブのウェブサイトのリニューアルをネタに」シリーズ。今回は、「専任の担当者が徹底ポート」

記事を読む

レンタカーのナンバーは?

一番早いネットショップの作り方

新しいブログに引っ越しして初めてのネットショップの作り方講座。 講座と言っても一言で終わります

記事を読む

価格の表示方法

商品毎に価格の表示方法を変えたい

ネットショッピングをしていて色々な価格表示がありますよね。今回遭遇したのは、「衝撃価格」という表示。

記事を読む

アパレルショップ向けは

アパレルショップのネットショップを作成するには

アパレルショップと言っても、いろいろですからね。スーツ専門店、シューズ専門店、カジュアル専門

記事を読む

Adsense

Adsense

アプリスキル
アプリ開発の技術くれ

S-chop(スコップ)というアプリをご存知でしょうか。 『スマ

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

→もっと見る

PAGE TOP ↑