*

ネット仕入れのスーパーデリバリーいいね

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 ネットショップの仕入れ, マーケティング, 基礎知識やノウハウ

通称SD。佐川急便のセールスドライバーではなく、ネット問屋のスーパーデリバリーのサイトを訪問。以前は、「実店舗を持つお店だけ」だった気がするのですが、現在は、少々緩和されて?、次のような条件に変わっていました。

『ネット販売については、サイトの規模感、コンセプト、クオリティーなどを総合的に審査します。また、オープン前、オークション、極端な値下げをされるサイトはご入会いただけません。』

仕入れのハードル

勝手に言い換えます。

「ネット販売については、力のなさそうな、しょぼいお店はNG。安売りするヤツもNG。本当に開店するのかしないのかわからないようなヤツなんて絶対にお断り。」

月額の会費2000円をとるくらいですから、内容のクオリティーは、「ただで誰でも仕入れる」サイトとはワケが違うでしょうね。当初から有料会員制なのでブランドイメージも高いです。当店でも扱っているお馴染みのメーカーもあるので、良い商材が見つかるかも知れませんね。

ネット販売の場合「審査」があるわけですが、当サイト調べによると合格率は18%です。100店申請しても18店しかパスしないほど狭き門です。直近で承認されたお店さんは、2月19日に申し込みをしてOKが出たのが3月30日です。40日かかっています。「早く仕入れたい!」「OKの返事が待ちどおしい!」「でも却下されたら・・・」この40日間はワクワクドキドキだったでしょう。

こういうときに、「本気」を感じられない「体裁」だと、自分が担当官なら門前払いです。せめて、
ショップサーブクラスのシステムを使って、お店をしっかり作り上げてきなさい。」なーんて、上から目線で言ったり。でも、「袖の下があるなら話は別ですよ。」とか。こーいう担当者はすぐクビですが。


おそらく実店舗のあるお店さんは審査に通り安いのではないか?と思います(主観)。なぜなら、「開業前の方に」のページもすべて実店舗を想定したような内容になっているから!

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

マネー

知らずに余計に払わされているお金

入会金ってよくわかりませんよね。スポーツジムの会員募集ポスターが貼ってあって、見ると、「入会金150

記事を読む

カウントダウン

通販会社スタッフに求められるスキル

「ウェブページが作れる」 「エクセル・ワードができる」 「フォトショップが使える」 「イラスト

記事を読む

副業で

やっぱりネットショップは副業で

ネットショップのメリットと言えば、「成長産業の中にあり、コストをかけず開店でき、自由なワーキ

記事を読む

no image

ショップ運営者のメール処理テクニック

ショッピングモールに出店して間もない運営者から「某hoo!さんから、こんなメールが来たのですが、どう

記事を読む

仕入れに交渉は必要か?

仕入れ前に交渉は必要なのか?

色んな業界があって色んな商習慣があることをあらかじめお断りしておきます。 仕入れ前、つまり、ま

記事を読む

CPI

レンタルサーバーの時代はもう終わった

レンタルサーバーを借りてネットショップを作ったりホームページを作ったりしたい人が、2004年に100

記事を読む

ゲーム

ゲームを買ったお金が経費になる

当サイトにたどり着いたおもしろキーワード。 「個人事業をやってるのだがゲームをけっこう買う。こ

記事を読む

no image

検索キーワードに思う如月

2015年もあっという間に過ぎましたが、2016年の1月2月もあっという間です。通常ニッパチと言えば

記事を読む

見つけにくい

仕入れ問屋やメーカーが見つけにくい理由

現在進行形の業界の話ですが、「多くの業界も当てはまるのでは?」と思います。「その業界の商品を

記事を読む

ランサーズ

Lancers(ランサーズ)で仕事を取ってみた

ランサーズ(Lancers:仕事募集応募サイト)に興味本位で登録したものの、「見てるだけ〜」のいわゆ

記事を読む

Adsense

Adsense

常時SSL
がっくりorz…常時SSLを無料で利用できるプラン発見、灯台下暗し

つい2,3日前に、さくらインターネットを使った常時SSLオプションが、

常時SSL化
常時SSL化へ向けてのテスト体験

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブ

オモシロ質問
問い合わせに返答したところ、おもしろい返信が!

ネットショップ開業に特化したサイトをやっていると、やはり、それに関連し

やってはいけない
ネットショップ開業でやってはいけないこと

やってはいけないこと。それは、マルチタスク。マルチタスクは言ってみれば

チョコとオズボーン
バレンタイン商戦のブレイクスルーに学ぶ

いよいよ今月の一大イベントのバレンタインデーです。バレンタインと言えば

→もっと見る

PAGE TOP ↑