*

デザインはシンメトリー効果を意識する

シンメトリーとは左右対称や上下左右でつり合っていること。ホームページのレイアウトが崩れていると「このお店やってるのかな?」とか「ずさんなお店っぽい」と不信感を覚えるのとは逆に、バランスの取れたレイアウトやデザインのサイトの場合は、美しさを感じるのはもちろん、誠実さや安定の印象を受けて好感を持ってしまうというわけです。

まぁ、シンメトリーなレイアウトにしたからと言って、目に見えて注文数が増えることはないと思いますが、やらないよりやっておいたほうが良さそうです。ただ、2カラムレイアウト(左にナビゲーション、右にメインスペース)の場合は、元から左右対称じゃないので仕方ないので、その他のバナーやリンクの並べ方などにも気を配りたいです。

3カラムでよくやってしまいがちなのがこんなやつですかね。

レイアウト

左右のバランスが取れていないので、未完成でだらしない感じ。

それを、次のように修正。

レイアウト2

すっきりですね。これで信頼感もアップしそうです。?

これらのレイアウト・テクニック以外には、「左揃えや右揃えを統一させて文章も整った形で見せる。」「スペースは多すぎず少なすぎず、見やすいよう適度に使う。」「タイトルや見出しなと、文字の大小もメリハリをつける。各ページで見出しの色や大きさも共通させる」「使う色を数色に決めて、それ以外の色は使わない。」などなど。

ショップサーブのページデザインはレイアウト式ですが、あくまで最低限ですから、自分なりに見栄え良く調整していく必要がありそうです。

バナーを作成するときも、素人の感覚だけで作成すると、どこかぎこちない感じになりますが、この左右対称感を意識して作るとプロに近づけるかも知れませんね。

Adsense

関連記事

去って欲しい社員

去って欲しいスタッフの条件

ドワンゴ社内に飾られている「去ってほしい社員の条件」 出典:天久聖一の「家庭遺産」(http

記事を読む

価格の表示方法

商品毎に価格の表示方法を変えたい

ネットショッピングをしていて色々な価格表示がありますよね。今回遭遇したのは、「衝撃価格」という表示。

記事を読む

LPOの復習

ウェブ担当者は効果的なランディングページが作れること

ランディングページを作るのは、ほんと難しいですね(泣)。 もう、効果的なランディングページを作

記事を読む

no image

WADAXのアクティブメールのログイン画面一覧を作成した

このサイトも2005年~2014年の9年間WADAXさんのお世話になっていました。快適てとても良いサ

記事を読む

受注管理ノウハウ

ネット通販受注管理ノウハウ

ネット通販の受注管理スタイルは大きく分けて3タイプあります。 (1) レンタルネットショップの

記事を読む

no image

そこのIT苦手な社長。めっちゃヤバイかも。

年商10億とか20億とか。 「スゲー」って思うかも知れませんが、ネット系以外の、リアル中心のそ

記事を読む

指定日

宅配便の荷物が届かない!遅れた!誰の責任?

結論:基本的に、誰の責任でもありません。 それを、「荷物が届かないのは宅配会社の責任だ!」と言

記事を読む

学ぶ

勘違いしたお客様のメールから学ぶ

今日のショップ運営日記。毎日トラブルがあると日記にもなるんですが、月に1~2回くらいでしょうか、大な

記事を読む

efax

簡単に注文数を増やす方法

実店舗を運営している人は、脳みそが実店舗運営系(悪い意味ではない)になっているんですね。ネット販売も

記事を読む

転売ヤー

副業転売ヤーは競争激化、飽和市場なのかもしれない?

副業といえば「転売」や「電脳せどり」などが有名となりましたが、そういった言葉があまり知られていな

記事を読む

Adsense

Adsense

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

読みたくなる
つい読みたくなる、クリックしたくなるタイトルの作り方

捨てメアドの整理をしていたらキャッチコピー系のメルマガが気になってつい

→もっと見る

PAGE TOP ↑