*

yahoo! shoppingトップページ用HTMLテンプレート

公開日: : 最終更新日:2016/02/22 CSSやHTML、CGI, ウェブ・テクニック, ヤフーショッピング・作成講座

yahooさんが用意してくれてもいいのに、無いのがトップページ用のカテゴリー一覧のテンプレート。無いなら作ろうホトトト・・・今回作ってみたのは、ショップの幅が950pxの場合です。カテゴリー数を9個として作ってみました。イメージは次のような感じ。

カテゴリー用

HTMLを書く前に「バナー作成」と「画像のアップロード」を済ませておきます。バナー作成は、イラストレーターでも良いしフリーの画像ソフトでもOK。画像のアップロードは「画像管理」→「追加画像」。

HTMLは、パソコン上でメモ帳などを使って、保存しながら書いたほうが良いでしょう。ストアクリエイターPro上で書いても自動保存はしてくれないので、「あっ!」と思ったときは手遅れになるかも知れないですね。

以下、コピペでご利用ください。
バナー画像の縦サイズは自由に変えてください。

<table width=”740″ cellpadding=”0″ cellspacing=”0″>
<tbody>
<tr>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td width=”10″></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td width=”10″></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
</tr>
<tr>
<td height=”10″ colspan=”5″></td>
</tr>
<tr>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
</tr>
<tr>
<td height=”10″ colspan=”5″></td>
</tr>
<tr>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
<td></td>
<td><a href=”カテURL”><img src=”バナー画像URL” width=”240″ height=”180″ border=”0″ /></a></td>
</tr>
</tbody>
</table>

 

 

Adsense

関連記事

売れてる本の表紙デザイン

売れている本は表紙デザインが秀逸

ショッピングカートを作りたい! APIを使えるようになりたい! マッシュアップサイトを作

記事を読む

yahoo! shoppingのカートが優れている

yahoo! shoppingで買い物をしていて思うのは、「カートがいい」ということ。 見やす

記事を読む

電話予約

「ご予約はお電話で?」「ご予約のご変更はお電話で?」はっ????

※http://support.biglobe.ne.jp/ask/konzatu.html

記事を読む

Magic3

ポータルサイト専用CMS「Magic3」に期待!

「アフィリエイトを始めたい。」 そんなときはWordpressで決まり。 これはほぼ満場

記事を読む

レスポンシブ・ウェブ・デザイン

レスポンシブ・ウェブ・デザイン(RWD)急務!

Googleのモバイル検索のランキングに影響があると言われてるレスポンシブ・ウェブ・デザイン。簡単に

記事を読む

画像の切り抜き

画像の切り抜き方

AdobeのPHOTOSHOP(フォトショップ)など、写真編集のテクニックのひとつに「切り抜き」とい

記事を読む

金科玉条

ネットショップの金科玉条の変遷

ネットショップ開店後の金科玉条(やらばければいけない必須事項)といえば、昔は、やれメルマガを始めろ、

記事を読む

CGIとSSL

ショッピングカートCGI利用時はSSLに

SSLとは通信の暗号化のこと。お客さんが個人情報やカード情報を送信するときは、必ず暗号化通信にするこ

記事を読む

機能アップ

4つの機能アップをお願いを申し上げる

数年ぶりにショップサーブに要望。 (1)「お店ページを更新する」ボタンが、いちいちページ編集ペ

記事を読む

ダイレクトメール

ダイレクトメールの件名の工夫について

Eメール版ダイレクトメール(スパムメール)の傾向として、件名の頭にアニメーションGIFが入っているの

記事を読む

Adsense

Adsense

サテライトサイトの損益分岐点。「存続か閉鎖」の境目考察

細かい話なんですが、事実上廃止のサイトをいくつか持っています。それなり

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑