*

ヤフーストア・トップページ用のテンプレートを作ってみた。

ヤフープロフェッショナル出店は、HTMLが理解できて使える人にとっては、ページを作り上げる楽しみがあるんですよね。「ポチポチっとやるだけで出来上がるとつまらない。」そんな人も多いでしょう。でも、逆に「HTMLわからない・・・」という人も多いです。

開店したものの、トップページは真っ白のまま。こんな感じ↓。

トップページテンプレート

これでも開店してるんですよ!商品あるんですよ!」と叫んでみたところで、この状態だと「お店やってないの?」「何にも表示されないけど、、エラー?トラブル?」と思われても仕方ないですよね。

そこで、すぐに使える!しかも、本格的なテンプレートを作ってみました。レイアウトはわりとオーソドックスな感じです。上から、(1)特別ページへの特大バナー、(2)人気ランキング、(3)おすすめ商品です。これくらい載せておけば、少なくとも「閉店?」なんて思われることは無いでしょう。

トップページテンプレート

テンプレートはTABLEでレイアウトした枠だけです。前提として、お店の幅は950pxです。大きいバナーのサイズは710px×250px、商品写真は130px×130pxです。それ以外の場合は、画像の大きさやTABLEの変更をする必要があるのでHTMLがわかる人はどうぞ。フリースペースで使うTABLEの幅は720に設定しています。

それぞれがやるべきは、(1)画像URLの差し替え、(2)リンクの差し替え、(3)テキスト文字の差し替え、です。商品ページを用意したうえご利用ください。文字量は約4000バイトなので、フリースペース1の枠(10000バイトまで)だけで使えます。

ランキング用のアイコンは↓の無料素材集からお借りしました。
http://ec-yobiko.com/2010/03/post-11.html

テンプレートHTML

<table cellspacing=”5″ cellpadding=”0″ width=”720″>
<tbody>
<tr>
<td colspan=”5″><a href=”http://特別ページへ”><img src=”image5.gif” width=”710″ height=”252″ border=”0″></a></td>
</tr>
<tr>
<td height=”5″></td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
</tr>
<tr>
<td colspan=”5″><img src=”image4.gif” width=”710″ height=”35″ border=”0″></td>
</tr>
<tr>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image20.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image21.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image22.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image23.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image24.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
</tr>
<tr>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m16.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名A</a></td>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m17.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名B</a></td>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m18.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名C</a></td>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m19.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名D</a></td>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m20.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名E</a></td>
</tr>
<tr>
<td height=”5″></td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
</tr>
<tr>
<td colspan=”5″><img src=”image3.gif” width=”710″ height=”35″ border=”0″></td>
</tr>
<tr>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image10.jpg” width=”125″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image9.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image11.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image16.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image19.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
</tr>
<tr>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(い)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(ろ)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(は)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(に)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(ほ)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
</tr>
<tr>
<td valign=”top” height=”5″></td>
<td valign=”top”></td>
<td valign=”top”></td>
<td valign=”top”></td>
<td valign=”top”></td>
</tr>
<tr>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image13.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image14.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image15.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image17.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image18.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
</tr>
<tr>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(へ)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(と)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(ち)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(り)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(ぬ)/a><br>
価格:****円(税込み)</td>
</tr>
</tbody>
</table>

下のバーも無料素材です。クリックしてダウンロード可能。
ranking watchout

※関連
ヤフーストア作成講座2016
自社サイト成功事例無料パンフ配布


Adsense

関連記事

ヤフーショッピング出店失敗

ヤフーショッピング出店失敗は3タイプか

何をもって「失敗」とするのか?考えてみると3つくらいありそうです。 1.まったく売れなかった・

記事を読む

打ち消し線

メーカー小売希望価格や通常価格に打ち消し線を引く(CSS)

打ち消しと言えば<s>だったのですが、今はCSSで書きます。 この画像のよ

記事を読む

苦戦

ヤフーショッピング出店で苦戦する人に共通する3つの特徴

無料ということで、喜んでヤフーショッピングに出店(プロフェッショナル)する人が増えたのですが、苦戦し

記事を読む

EC CUBE HETEML

EC CUBEを使う場合の注意点(共用SSL)

「EC CUBEを使ってお店を作りたい。お店サイトは独自ドメインで、カード部分は共用SSLを使いたい

記事を読む

激増

ヤフーストアどうやって作るの?という人が激増中

2013年から無料化されたヤフーショッピングですが、出店者が激増するのと同時に、「申込だけどお店

記事を読む

ショッピングカート

「共同購入(CGI)」役目終える

サイト引越しのときのCGIの断捨離中に共同購入のCGI(共同購入システム3 coopbuy3.cgi

記事を読む

ヤフー掲示板

このアイデアは失敗に終わった

カラーミーの助け合い掲示板は盛況なのに、yahoo! shoppingの出店者用の助け合い(サポート

記事を読む

サイドナビ

yahoo! shopping サイドナビの編集

動画付き解説版できました~ デザイン設定で、「とりあえずお店らしく」と考えた場合、ヘッダー

記事を読む

ケントウェブ

WEB MART(KentWeb) を設置してみた

KENT WEBさんを久々に見ると、カートCGIがちょいとバージョンアップしていたので、おもしろそう

記事を読む

CGI、PHPフリーのプログラマーの(集客)マーケティング・アイデア

ネットショップを自作する人が超マニアックであるように、レスポンシブ対応の掲示板を探している人

記事を読む

Adsense

Adsense

信用
人の言っていることも信用できないけど自分の言動も信用できない

「Tシャツ専門のネットショップをやりたい。」という気持ちを10年以上前

ネットがつまらない
ネットがつまらなくなった理由を考えてみた

古くからネットをやっている人で「ネットつまらなくなったよね~」という人

新しいネットショップ
久々に新しいネットショップを立ち上げてみた

ひまになったので、新しい商材でネットショップを立ち上げてみました。ひと

ロボット掃除機
今後伸びる熱い市場、狙い目商品はロボット掃除機!?

「ルンバが欲しい。」なんてよく聞きますがまったく興味なし。「だいたい段

即戦力
副業も本気でやる人が勝ち残る時代

副業でも本業でも、結局のところ、知識や経験、スキルレベルや人脈などが豊

→もっと見る

PAGE TOP ↑