*

ヤフーストア・トップページ用のテンプレートを作ってみた。

ヤフープロフェッショナル出店は、HTMLが理解できて使える人にとっては、ページを作り上げる楽しみがあるんですよね。「ポチポチっとやるだけで出来上がるとつまらない。」そんな人も多いでしょう。でも、逆に「HTMLわからない・・・」という人も多いです。

開店したものの、トップページは真っ白のまま。こんな感じ↓。

トップページテンプレート

これでも開店してるんですよ!商品あるんですよ!」と叫んでみたところで、この状態だと「お店やってないの?」「何にも表示されないけど、、エラー?トラブル?」と思われても仕方ないですよね。

そこで、すぐに使える!しかも、本格的なテンプレートを作ってみました。レイアウトはわりとオーソドックスな感じです。上から、(1)特別ページへの特大バナー、(2)人気ランキング、(3)おすすめ商品です。これくらい載せておけば、少なくとも「閉店?」なんて思われることは無いでしょう。

トップページテンプレート

テンプレートはTABLEでレイアウトした枠だけです。前提として、お店の幅は950pxです。大きいバナーのサイズは710px×250px、商品写真は130px×130pxです。それ以外の場合は、画像の大きさやTABLEの変更をする必要があるのでHTMLがわかる人はどうぞ。フリースペースで使うTABLEの幅は720に設定しています。

それぞれがやるべきは、(1)画像URLの差し替え、(2)リンクの差し替え、(3)テキスト文字の差し替え、です。商品ページを用意したうえご利用ください。文字量は約4000バイトなので、フリースペース1の枠(10000バイトまで)だけで使えます。

ランキング用のアイコンは↓の無料素材集からお借りしました。
http://ec-yobiko.com/2010/03/post-11.html

テンプレートHTML

<table cellspacing=”5″ cellpadding=”0″ width=”720″>
<tbody>
<tr>
<td colspan=”5″><a href=”http://特別ページへ”><img src=”image5.gif” width=”710″ height=”252″ border=”0″></a></td>
</tr>
<tr>
<td height=”5″></td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
</tr>
<tr>
<td colspan=”5″><img src=”image4.gif” width=”710″ height=”35″ border=”0″></td>
</tr>
<tr>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image20.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image21.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image22.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image23.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image24.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
</tr>
<tr>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m16.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名A</a></td>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m17.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名B</a></td>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m18.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名C</a></td>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m19.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名D</a></td>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m20.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名E</a></td>
</tr>
<tr>
<td height=”5″></td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
</tr>
<tr>
<td colspan=”5″><img src=”image3.gif” width=”710″ height=”35″ border=”0″></td>
</tr>
<tr>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image10.jpg” width=”125″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image9.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image11.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image16.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image19.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
</tr>
<tr>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(い)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(ろ)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(は)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(に)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(ほ)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
</tr>
<tr>
<td valign=”top” height=”5″></td>
<td valign=”top”></td>
<td valign=”top”></td>
<td valign=”top”></td>
<td valign=”top”></td>
</tr>
<tr>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image13.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image14.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image15.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image17.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image18.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
</tr>
<tr>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(へ)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(と)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(ち)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(り)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(ぬ)/a><br>
価格:****円(税込み)</td>
</tr>
</tbody>
</table>

下のバーも無料素材です。クリックしてダウンロード可能。
ranking watchout

※関連
ヤフーストア作成講座2016
自社サイト成功事例無料パンフ配布


Adsense

関連記事

置換を使って効率的に

フリースペースや商品説明はホームページ・ビルダーで効率的に作る

ヤフーストアのフリースペースや商品説明(PCのみ)のHTML部分は、1、2行なら、そのまま手書きする

記事を読む

横取りマーケティング

スマホサイト横取りマーケティング

すでにスマホ・ショッピング全盛です。楽天やヤフーに出店しているネットショップは、スマホからアクセスし

記事を読む

ケントウェブ

WEB MART(KentWeb) を設置してみた

KENT WEBさんを久々に見ると、カートCGIがちょいとバージョンアップしていたので、おもしろそう

記事を読む

通販用ホームページ

ネット通販用ホームページの作り方

「通販用のホームページの作り方は?」というご質問。 この業界について、ほとんど知識のない方だと

記事を読む

no image

ヤフーショッピングのページ作りに使える無料ソフト

これ↓ http://asomin.net/htmleditor/ ホームページビルダー

記事を読む

CSV引っ越しは楽しい

ヤフーショップからショップサーブへの引っ越し方法

楽天からカラー・ミーショップ・プロ、カラー・ミーショップ・プロからヤフーストア、ヤフーストアから

記事を読む

CSVファイルのカンマを置換

CSVファイルを変な区切り文字に変換する方法

エクセル(今回はOpenOffice)を使えば、任意の区切りでCSVファイルを作れると思ったらできま

記事を読む

バリエーション

自作ページにバリエーションを設置した

「ショップサーブに自作ページを作ってカートは設置したが、バリエーションの選択肢がないので動作しない。

記事を読む

カートCGI

web shop構築に根強い人気。無料ショッピングカートCGI

Webshopと言えば、昔は、ショッピングカートCGIをよく使っていました。もちろん、今でも使え

記事を読む

認証キー

EC CUBE プラグイン用の認証キーの場所

納期が迫っているのに、ついついサボってEC CUBEでお遊びです。EC CUBEもバージョン3.0に

記事を読む

Adsense

Adsense

ネットショップ講座名古屋
ネットショップ講座 名古屋

久々のオモシロキーワードです。 「ネットショップ講座 名古屋」

現状維持
恐るべし「現状維持の法則」

打ち合わせでランチに行ったとき、おもしろいメニューがたくさんあって「食

心理学
ネットショップ運営は心理学だ!?

商品をネットに公開するだけで売れていたのは今は昔。マーケティングにセー

ココナラ
副業派必読「得意を売り買いココナラ」はすばらしいキャッチコピーだから「出品してみた感想」

「ネット業界の人」ということが周りに周知されたようで、「こんなコマーシ

管理画面比較
ネットショップ開店サービス4社の管理画面比較

ネットショップを始める場合、ASPと呼ばれるネット通販システムを貸し出

→もっと見る

PAGE TOP ↑