*

ヤフーストア・トップページ用のテンプレートを作ってみた。

ヤフープロフェッショナル出店は、HTMLが理解できて使える人にとっては、ページを作り上げる楽しみがあるんですよね。「ポチポチっとやるだけで出来上がるとつまらない。」そんな人も多いでしょう。でも、逆に「HTMLわからない・・・」という人も多いです。

開店したものの、トップページは真っ白のまま。こんな感じ↓。

トップページテンプレート

これでも開店してるんですよ!商品あるんですよ!」と叫んでみたところで、この状態だと「お店やってないの?」「何にも表示されないけど、、エラー?トラブル?」と思われても仕方ないですよね。

そこで、すぐに使える!しかも、本格的なテンプレートを作ってみました。レイアウトはわりとオーソドックスな感じです。上から、(1)特別ページへの特大バナー、(2)人気ランキング、(3)おすすめ商品です。これくらい載せておけば、少なくとも「閉店?」なんて思われることは無いでしょう。

トップページテンプレート

テンプレートはTABLEでレイアウトした枠だけです。前提として、お店の幅は950pxです。大きいバナーのサイズは710px×250px、商品写真は130px×130pxです。それ以外の場合は、画像の大きさやTABLEの変更をする必要があるのでHTMLがわかる人はどうぞ。フリースペースで使うTABLEの幅は720に設定しています。

それぞれがやるべきは、(1)画像URLの差し替え、(2)リンクの差し替え、(3)テキスト文字の差し替え、です。商品ページを用意したうえご利用ください。文字量は約4000バイトなので、フリースペース1の枠(10000バイトまで)だけで使えます。

ランキング用のアイコンは↓の無料素材集からお借りしました。
http://ec-yobiko.com/2010/03/post-11.html

テンプレートHTML

<table cellspacing=”5″ cellpadding=”0″ width=”720″>
<tbody>
<tr>
<td colspan=”5″><a href=”http://特別ページへ”><img src=”image5.gif” width=”710″ height=”252″ border=”0″></a></td>
</tr>
<tr>
<td height=”5″></td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
</tr>
<tr>
<td colspan=”5″><img src=”image4.gif” width=”710″ height=”35″ border=”0″></td>
</tr>
<tr>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image20.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image21.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image22.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image23.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image24.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
</tr>
<tr>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m16.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名A</a></td>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m17.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名B</a></td>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m18.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名C</a></td>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m19.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名D</a></td>
<td><a href=”http://商品ページへ”><img src=”i_rank_m20.gif” width=”22″ height=”31″ border=”0″ align=”absmiddle” hspace=”3″>商品名E</a></td>
</tr>
<tr>
<td height=”5″></td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
<td></td>
</tr>
<tr>
<td colspan=”5″><img src=”image3.gif” width=”710″ height=”35″ border=”0″></td>
</tr>
<tr>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image10.jpg” width=”125″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image9.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image11.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image16.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image19.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
</tr>
<tr>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(い)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(ろ)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(は)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(に)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(ほ)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
</tr>
<tr>
<td valign=”top” height=”5″></td>
<td valign=”top”></td>
<td valign=”top”></td>
<td valign=”top”></td>
<td valign=”top”></td>
</tr>
<tr>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image13.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image14.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image15.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image17.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
<td valign=”top” align=”center”><a href=”http://商品ページへ”><img src=”image18.jpg” width=”130″ height=”130″ border=”0″></a></td>
</tr>
<tr>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(へ)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(と)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(ち)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(り)</a><br>
価格:****円(税込み)</td>
<td valign=”top”><a href=”http://商品ページへ”>商品名(ぬ)/a><br>
価格:****円(税込み)</td>
</tr>
</tbody>
</table>

下のバーも無料素材です。クリックしてダウンロード可能。
ranking watchout

※関連
ヤフーストア作成講座2016
自社サイト成功事例無料パンフ配布


Adsense

関連記事

ハイかイイエか!

するするスクロールするページの作り方

久しぶりにJavascript入りのページを作成。 と言うより、開業時の許認可の必要の有無」が

記事を読む

自作ショップ常識

自作ショップ構築ファイル構成の考え方

自作構築をする場合、知らないと後で「トンデモない事態」を引き起こしかねないががファイルの構成。(商品

記事を読む

動画埋め込み

yahoo! shoppingの商品ページにyoutube動画を埋め込む方法

結論から申しますと、yahoo! shoppingのトップページや商品ページに、「無料」で動画を埋め

記事を読む

テクニック

やられてしまった・・・実店舗雑貨店のずる賢い販売テクニック

「たまにはリアルの「モノ」を見なければ」と思って駅ナカの雑貨店でウロウロしていました。ちょうど赤のボ

記事を読む

CPI

レンタルサーバーの時代はもう終わった

レンタルサーバーを借りてネットショップを作ったりホームページを作ったりしたい人が、2004年に100

記事を読む

カスタマイズ

WEB MART(KentWeb)カスタマイズ

WEB MART CGIの続き。購入は最低限のスッキリ3ステップなので、カスタマイズもしやすく、かつ

記事を読む

トップページ

yahoo! shoppingレイアウトが3カラムの場合のトップページのHTMLの編集

幅950pxでレイアウトを3カラムにした場合、サイドナビ180px、スペース10px(✕2)、右側サ

記事を読む

苦戦

ヤフーショッピング出店で苦戦する人に共通する3つの特徴

無料ということで、喜んでヤフーショッピングに出店(プロフェッショナル)する人が増えたのですが、苦戦し

記事を読む

ヤフー出店

ヤフーショッピング出店の傾向と対策

ヤフーストア出店いいと思いますよ。出店無料だし、集客が見込めるし、初めて開店する場所の選択としては正

記事を読む

横取りマーケティング

スマホサイト横取りマーケティング

すでにスマホ・ショッピング全盛です。楽天やヤフーに出店しているネットショップは、スマホからアクセスし

記事を読む

Adsense

Adsense

屋号を占い、社名判断、姓名判断にに頼る
屋号を占い、社名判断、姓名判断に頼るのはアリ!?

社名占い.com 姓名判断の社名版です。「社名や屋号の画数によっ

副業GO
副業はネットショップでGO!

「脱サラしてネットショップ起業」なんて言葉も、なつかしいですが、今では

メルカリとネットショップ比較
メルカリとネットショップの比較(何がどう違うのか。)

「物は試し」とメルカリを使って商品を販売してみました。売れるのは売れま

銀行口座一括管理
複数の銀行口座が一括管理できる超便利なサービス

ネットビジネスをやっている人は、銀行口座を5つも6つも使っていることも

TシャツEストアー
Tシャツが売れる時期、売れない時期

Tシャツが売れるのは春から秋にかけてですね。4月から徐々に売れ始めて7

→もっと見る

PAGE TOP ↑