*

月額わずか3980円で5万ページに広告を出せる方法

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 ネットビジネス, マーケティング, 基礎知識やノウハウ, 売上アップの方法

やや荒っぽいやり方ですがスパム(反則的なやり方)ではありません。結論を言ってしまえば、月額3980円で5万点のドロップシッピング商品のリストを購入する方法です。在庫や仕入れ値などが常に入れ替わるので月額の費用というわけですね。

ただ、初心者にとっては、この方法はやや難しいかも知れません。まず、ショップサーブなどのASP(開業サービス)を「使いこなせる」必要があります。そして、エクセル(表計算ソフト)も「基本的操作ができる(*)」ことが条件です。

通常、商品を登録する場合、管理画面の「新規登録」などから、1点1点登録するわけですが、この方法だと、5万点を登録しようと思えば、1日100点登録したとして1年5ヶ月弱かかってしまいます。気の遠くなるような作業です。ありえません。

そこで、大量の商品を登録する場合は「ファイルで登録」という機能を使います。商品データのリストをエクセルファイル1つにまとめて、それを管理画面からアップロードします。この方法なら、5万点だろうが100万点だろうが、数時間から1、2日で登録できてしまいます。

そして、登録と同時に「商品ページ5万ページが自動的作成」されます。このドロップシッピングの商品を売っても良いですし、5万ページすべてに「オススメ商品」として、自社の取り扱い商品やオリジナル商品を掲載します。

有料のASPで5万点となると、サーバー代で月額3万円ほどがかかってしまうので、商品登録数無制限のY!ショッピングなどを使うと良いですね。ただ、今はあまり知られていない方法ですが、広く知られて猫も杓子もやり始めると効果がなくなります。早い者勝ちですね。

こっそり。これ。

トップセラー(もしもがやってるやつ)

(*)マクロなどエクセルの高度な機能は不要。簡単な関数が使えたり、コピペなどセルの操作などの熟知が必要。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

小学生も稼いでいる

小学生、中学生、高校生もネットで稼ぐ時代

「youtubeの閲覧ユーザーは小学生が多い。」とはよく聞きますが。さらに、youtubeに動画

記事を読む

ネットショップ祭り

東京でリアルな「ネットショップ祭り」というイベントが行われていた

昨年5月17日(日)、あのカラーミーショップ主催の「にっぽんネットショップ祭り」なるリアルなイベント

記事を読む

通販用ホームページ

ネット通販用ホームページの作り方

「通販用のホームページの作り方は?」というご質問。 この業界について、ほとんど知識のない方だと

記事を読む

違法か合法か

送料に利益を乗せるのは違法か?

例えば、佐川急便との契約運賃が、東京大阪間で800円だった場合。これに利益を乗せて1080円などと表

記事を読む

受注率アップ

クラウドソーシングで受注しやすくなる6つのポイント

クラウドソーシング・サイトがあることに気づかず、放置していた仕事をどんどんアウトソーシングにしていま

記事を読む

カウントダウン

時限(カウントダウン)タイマーを設置したい

楽天でショッピング中に見かけた、この100分の1秒単位でカウントダウン(キッチンタイマー?)

記事を読む

お取り寄せ

「お取り寄せ」には2つ意味がある

食器を探していたら「アイテムポスト」のページがヒットしました。アイテムポストとは、ショップサーブで言

記事を読む

ネーミング

商品ネーミングの勉強はWEBで

大掃除グッズを探していると「地球洗い隊」というサイトに遭遇。良いネーミングですね。「地球」という言葉

記事を読む

アンダードッグ効果

アンダードッグ効果にやられる人は多い

別名「負け犬効果」 スポーツの試合などで、劣勢にあるチームをつい応援したくなる、あの心理です。

記事を読む

no image

役に立つビジネス書籍の見分け方について

ついビジネス書に手が伸びるわけですが、かなりの確率でババを引いてしまいます。最終的にハズレを引いたの

記事を読む

Adsense

Adsense

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

コンビニ経営
「セブン-イレブンで年商2億」の広告のLP

関係無くても年商2億と見るとついクリックしてしまった先は、セブンイレブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑