*

月額わずか3980円で5万ページに広告を出せる方法

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 ネットビジネス, マーケティング, 基礎知識やノウハウ, 売上アップの方法

やや荒っぽいやり方ですがスパム(反則的なやり方)ではありません。結論を言ってしまえば、月額3980円で5万点のドロップシッピング商品のリストを購入する方法です。在庫や仕入れ値などが常に入れ替わるので月額の費用というわけですね。

ただ、初心者にとっては、この方法はやや難しいかも知れません。まず、ショップサーブなどのASP(開業サービス)を「使いこなせる」必要があります。そして、エクセル(表計算ソフト)も「基本的操作ができる(*)」ことが条件です。

通常、商品を登録する場合、管理画面の「新規登録」などから、1点1点登録するわけですが、この方法だと、5万点を登録しようと思えば、1日100点登録したとして1年5ヶ月弱かかってしまいます。気の遠くなるような作業です。ありえません。

そこで、大量の商品を登録する場合は「ファイルで登録」という機能を使います。商品データのリストをエクセルファイル1つにまとめて、それを管理画面からアップロードします。この方法なら、5万点だろうが100万点だろうが、数時間から1、2日で登録できてしまいます。

そして、登録と同時に「商品ページ5万ページが自動的作成」されます。このドロップシッピングの商品を売っても良いですし、5万ページすべてに「オススメ商品」として、自社の取り扱い商品やオリジナル商品を掲載します。

有料のASPで5万点となると、サーバー代で月額3万円ほどがかかってしまうので、商品登録数無制限のY!ショッピングなどを使うと良いですね。ただ、今はあまり知られていない方法ですが、広く知られて猫も杓子もやり始めると効果がなくなります。早い者勝ちですね。

こっそり。これ。

トップセラー(もしもがやってるやつ)

(*)マクロなどエクセルの高度な機能は不要。簡単な関数が使えたり、コピペなどセルの操作などの熟知が必要。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

苦戦

ヤフーショッピング出店で苦戦する人に共通する3つの特徴

無料ということで、喜んでヤフーショッピングに出店(プロフェッショナル)する人が増えたのですが、苦戦し

記事を読む

ビンテージ・グッズ

海外でゴミになるようなモノが日本では商品になる転用の発想

文化の違いで、アメリカやイタリア、フランスではゴミとして捨てられているようなモノが、「日本では商

記事を読む

動画の時代

ショップう運営者のスキル・・・その8

ここ数年は動画の流れがきてますよね。幸い、動画にして活きてくるような商品を扱っていないので、動画関係

記事を読む

文脈効果

文脈効果をセールスに使おう

商品を普通に載せるだけでバンバン売れる時代は、とっくの昔に終わって、今はあれこれ心理テクニックを駆使

記事を読む

no image

ステマは倫理観の問題

たまたま同業者のサイトを見た時、レビューのひとつが、明らかに自作自演でした。一般ユーザーが知る由もな

記事を読む

google

Googleが電化製品市場に参入する可能性

Googleは既にChromebookというパソコンやスマートフォン&タブレットのNexusシリーズ

記事を読む

初めてのメルカリ

初めてのメルカリショッピングで

ネットショップ運営者とは言え、C業界人ですからね。EC業界のことは広く浅く知っておかねばなりませぬ。

記事を読む

no image

そこのIT苦手な社長。めっちゃヤバイかも。

年商10億とか20億とか。 「スゲー」って思うかも知れませんが、ネット系以外の、リアル中心のそ

記事を読む

Tシャツ販売

Tシャツ販売・・・そうは問屋が卸さない(ToT)

ドロップシッピング式のTシャツ販売サイトに、1つだけデザインを登録して2、3年放置していました。売れ

記事を読む

ニッポンの社訓はすごい

ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡して興味のあるタイトルの本や雑

記事を読む

Adsense

Adsense

ショートカット
企業の通販部門は急がば回らない。その道のプロを頼ってショートカットを。

趣味で習い事をしている人も多いと思いますが、何かを始めるときに「その道

ネットマーケティング
実店舗ビジネスもホームページにFBにInstaにとネットマーケティング全開

「美容室を開業した。ホームページを作った。」 以前は、実店舗のホ

儲かるネットビジネス
儲かるネットビジネス見っけ

儲かる(たぶん)ビジネス見っけました。 それは、ずばりフォー

セレクトショップ開業
リアル(実店舗)のセレクトショップ開業方法について

リアルのビジネスを始めようと思ったとき、誰もが、まずはネットで情報

検索キーワードは検索ユーザーとの対話
検索キーワードはユーザーとの対話

GAのオーガニック検索のキーワードの取得がほとんどできなくなって久しい

→もっと見る

PAGE TOP ↑