*

売らずに買われるネット通販

公開日: : 最終更新日:2018/04/02 おすすめの本, ショップサーブ, ネットショップ運営

売らずに買われるネット通販手元に紹介し忘れたネットショップ開業、そして運営ノウハウの教科書とでも言うべき本が目に止まりました。

その名も、売らずに買われるネット通販

サブタイトルは「見違えるように人が集まる繁盛ショップの作り方」

著者は、ショップサーブでお馴染み、Eストアー代表の石村賢一氏。

結論から言うと、これ、セミナーの内容まとめたやつ!(笑)。

そうです。Eストアーが不定期に開催しているネットショップ運営ノウハウをセミナー(講座)です。月商10万円突破コースから50万、100万コースまで。その中でも、基本中の基本となる10万円突破コースの内容が中心となっているようです。

なお、当該セミナーですが、現在は、月商○○突破コースという名前は変更になって「お店づくり成功原理セミナー」や「本店運営実践セミナー」「本店経営構造セミナー」とよくわからないネーミングの講座になっています。なんで、またそんな、わかりにくいネーミングにしたんでしょう。

さて、本の内容ですが、いたってクソまじめです。「つい買ってしまう」なんて、魔法でもあるのかと誤認しそうなキャッチコピーが使われていますが、なんてことはない。ネットショップ運営者が身につけて置くべき基本ばかりです。

例えば、「今はスマホが主流で環境が変わった」というネット通販を取り巻く環境の話題から、「良店とは専門性を備える」、「成功方式NSKとは」「集客の方法は大きく3種類」「1ページあたりの滞在時間が14秒が分岐点」など。

NSK

全体的に言えることは、本来は「ターゲティング」「コンバージョン」など横文字の専門用語を使うところを、初心者にもわかるような言葉、「顧客イメージを明確いする」や「転換」などに言い換えているところです。

さて、感想文から逸脱するクセは相変わらずのようで、ひとつ言えることは、本なんか読むより、いや、本もいいけど、セミナー受けたほうが断然良い、ということです。この本1冊読もうと思うと、早い人で30分、慣れていない人で2、3時間というところでしょうか。

でも、セミナーなら、耳の穴かっぽじって講師の音とプロジェクターで映し出される映像を見ながら、座っているだけで学べてしまうんです。超ラクじゃないですか?しかも、文字を読むのと違って、五感を使って学べるので、文字情報以上の収穫があるはずです。

ま、もうこのセミナーはやってないのは残念ですが、開店前の人や楽天から引っ越しする企業などは、あらためて無料説明会くらいは聞いて欲しいですね。ネット情報では得られない細心の情報が得られます。また、刺激も受けると思いますよ。

セミナー

上記は過去のEストアーのセミナーの模様です。けっこう入ってますが、少ないときは1人なんてこともあります(笑)マンツーマンですね。最近は参加加してませんが、平均的には10人前といった感じです。

一方的に話を聞くだけでなく、わからないことがあれば質問することもできますし、終了後は懇親会なども開かれることがあるので、「横のつながりをもちたい」って思っている人には超オススメですね。



Adsense

関連記事

Wixニュースレター

Wix.comのニュースレター送信機能をテストしてみた

メルマガ(ニュースレター)を送信する場合、昔はメルマガCGIを使っていましたが、現在はメール送信専用

記事を読む

コピペ撲滅

コピペのコピーを複数登録可能な無料ソフト

パソコンを手にして以来、いったい何千回、何万回のコピペをしたでしょうか。1日30回として1年で109

記事を読む

掲示板

掲示板を使う文化はとっくに終焉を迎えていた。

昔は「ホームページを作ったら掲示板(BBS)を付けましょう。」といったルールがありました。 け

記事を読む

バナー

効果的なバナーを作るコツ

いざバナーを作ろうと思うといつも困るんですよね。 効果的なバナーどうやって作れば良いのか?

記事を読む

メルカリ

メルカリは本当に売れるのか出品してみた

「メルカリが売れる!」と聞けば、やらないわけにはいかないネット販売専業者の性です。 さっそくア

記事を読む

セット割

まとめ割り機能で客単価アップ(セット割引)

ショップサーブのまとめ割り機能の使い方講座2回目です。(使い方講座1回目) 前回は、いわゆる「

記事を読む

条件

注文が入るようになるお店の前提条件

今年ネットショップをオープンした人も、相変わらず多いですが、見ていると商品点数が数点だったり数十点だ

記事を読む

一発出禁

代引きを受け取らなかったら一発で出禁

「代引きで注文して受け取らない人」がいます。いわゆる「代引きの受け取り拒否」です。 受け取り拒

記事を読む

メイクショップとショップサーブ比較

今さらメイクショップとショップサーブを比較してみた

「隣の芝生は青い。」ってことわざがありますよね。 英語で言えば、The grass is

記事を読む

no image

父の日は6月第3日曜日!そろそろ準備を

父の日販促の準備をそろそろしないと行けないですね。 父の日に贈り物をしたことがない運営者は、「

記事を読む

Adsense

Adsense

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

読みたくなる
つい読みたくなる、クリックしたくなるタイトルの作り方

捨てメアドの整理をしていたらキャッチコピー系のメルマガが気になってつい

→もっと見る

PAGE TOP ↑