*

Tシャツが売れる時期、売れない時期

公開日: : 最終更新日:2017/05/19 Q&A, ネットショップ運営

Tシャツが売れるのは春から秋にかけてですね。4月から徐々に売れ始めて7~8月にMAXになる感じじゃないでしょうか。9月、10月もまだまだ暑い日がありますから、パタリと売れなくなるということはないです。ただ、11月から3月くらいまでは、パタリとオーダーがなくなる、というのが通常パターンでしょう。

これが、普通だと思いますが、ほとんどのお店はそんなもんですよ。売れる時期に年間売上の8割とかを稼ぐんですよね~。

「夏商材は夏以外パタリと売れなくなりますし、冬商材は暖かくなると売れなくなる。」というのは基本です。

みなさん、そこ悩んでるんです。

売れない時期に、売れる商材が欲しい!

売れない時期に、売る方法はないのか?

と。

でも、雪が積もるような真冬でもTシャツがバカ売れするパターンもあるんです。

例えば、コラボ商品です。ブランドとコラボして、ブランドのロゴを入れたTシャツを1000枚限定で真冬に発売するとかです。そのブランド好きな人は、気温に関係なく確実に買ってくれます。Tシャツの季節だからTシャツを買うのではなく、ブランドを買ってるんですよね~

日本人は、ほんとブランド好きですね!

利用しない手はないです。

ま、「そのブランドが欲しい!」とお客さんが言うようなブランドと簡単にコラボできれば苦労はしないですが。

ところで、日本はライセンスビジネスってあまりメジャーないような気がします。ブランドロゴなどを一括で管理していて、「このブランドのロゴを使ったグッズを作りたい!」といった場合、「じゃ、契約しましょう。販売価格の20%のロイヤリティーを払ってね。」といった仲介をしてくれる会社が少ないような気がします(起業ネタかも)。

キャラクター関係は充実しているとは思いますが、それ以外は、ほとんどなさそうです。

例えば、Eストアー。一般の人は知らない、「Eストアーのロゴを使ったTシャツを作って売りたい。」というときに、直接交渉する以外ないんですよね。

EストアーTシャツ

こんなTシャツいらね~。絶対売れませんね。ノベルティーでもいらないですw(申し訳ないですが)

※Tシャツに関する人気記事
オリジナルのデザインTシャツをネットで販売する方法
祝!ヽ(^。^)ノ初受注!(オリジナルTシャツ販売)
オリジナルTシャツをネット販売する方法(T-Shirts Trinity×通販アプリ)


Adsense

関連記事

送料無料

送料無料で買うお客様を取り込む方法

『500円の商品を買いに来た。しかし、送料は860円。4個位まとめて買っても良いけど、それでも200

記事を読む

改ざん問題

ネットショップ初心者向け基礎知識

ネットショップを始めた。お店づくりにはどんな選択肢があって、どのように選べば良いのかを知らない。そん

記事を読む

不正送金防止

ネットバンキングのセキュリティー対策

「スマホ狙う不正アプリ700万超 ゲーム装い個人情報抜き取り」というニュースが目に止まりました。暇だ

記事を読む

チケット販売

baseを前売りチケットの販売システムとして使う方法

無料ネットショップの代表BASE株式会社。 物品販売だけではありません。各種チケットの販売ツー

記事を読む

おてがる通販

おてがる通販を使いたいが評判やWindows10で使えるのか気になる

「おてがる通販」とは、なつかしいひびきですね。「おてがる通販」はネットショップ専用の受注処理専用

記事を読む

バナー

効果的なバナーを作るコツ

いざバナーを作ろうと思うといつも困るんですよね。 効果的なバナーどうやって作れば良いのか?

記事を読む

動画埋め込む

一番簡単な動画貼り付け方法

ショップサーブの商品ページへ動画を貼り付ける方法で、もっとも簡単なのはyoutubeを使う方法。手順

記事を読む

会員ランク

ファン化促進のための顧客会員ランク分け設定について考えてみた

ほとんどのネットショップが会員制やポイント制度は導入していると思いますが、難しいのは会員のラ

記事を読む

ハンコ作ろう

個人事業主でも専用ハンコは作ったほうが良い

書類を整理してたら、こんなのが出てきました。 社名が入っているので、ぼかしましましたが

記事を読む

動画の時代

ショップう運営者のスキル・・・その8

ここ数年は動画の流れがきてますよね。幸い、動画にして活きてくるような商品を扱っていないので、動画関係

記事を読む

Adsense

Adsense

重ねるCSS
商品写真の上に文字や画像を重ねるCSS

初めての沖縄旅行にテンション上がりまくりの女の子ちゃん

今後10年で
今後10年でなくなる仕事を目の当たりにして実感した3例

オックスフォード大学が702業種を調べて、今後10年で「消える職業

制作を丸投げしない
こだわりある店主やオーナーは制作を丸投げしないこと

ショップサーブでネットショップを開店。お店づくりをしたいけど、面倒

CSV引っ越しは楽しい
ヤフーショップからショップサーブへの引っ越し方法

楽天からカラー・ミーショップ・プロ、カラー・ミーショップ・プロから

受信拒否
迷惑客のメールを受信拒否する方法

電話や携帯メールは受信拒否が簡単にできますが、実は、メールの拒否機

→もっと見る

PAGE TOP ↑