*

Tシャツが売れる時期、売れない時期

公開日: : 最終更新日:2017/05/19 Q&A, ネットショップ運営

Tシャツが売れるのは春から秋にかけてですね。4月から徐々に売れ始めて7~8月にMAXになる感じじゃないでしょうか。9月、10月もまだまだ暑い日がありますから、パタリと売れなくなるということはないです。ただ、11月から3月くらいまでは、パタリとオーダーがなくなる、というのが通常パターンでしょう。

これが、普通だと思いますが、ほとんどのお店はそんなもんですよ。売れる時期に年間売上の8割とかを稼ぐんですよね~。

「夏商材は夏以外パタリと売れなくなりますし、冬商材は暖かくなると売れなくなる。」というのは基本です。

みなさん、そこ悩んでるんです。

売れない時期に、売れる商材が欲しい!

売れない時期に、売る方法はないのか?

と。

でも、雪が積もるような真冬でもTシャツがバカ売れするパターンもあるんです。

例えば、コラボ商品です。ブランドとコラボして、ブランドのロゴを入れたTシャツを1000枚限定で真冬に発売するとかです。そのブランド好きな人は、気温に関係なく確実に買ってくれます。Tシャツの季節だからTシャツを買うのではなく、ブランドを買ってるんですよね~

日本人は、ほんとブランド好きですね!

利用しない手はないです。

ま、「そのブランドが欲しい!」とお客さんが言うようなブランドと簡単にコラボできれば苦労はしないですが。

ところで、日本はライセンスビジネスってあまりメジャーないような気がします。ブランドロゴなどを一括で管理していて、「このブランドのロゴを使ったグッズを作りたい!」といった場合、「じゃ、契約しましょう。販売価格の20%のロイヤリティーを払ってね。」といった仲介をしてくれる会社が少ないような気がします(起業ネタかも)。

キャラクター関係は充実しているとは思いますが、それ以外は、ほとんどなさそうです。

例えば、Eストアー。一般の人は知らない、「Eストアーのロゴを使ったTシャツを作って売りたい。」というときに、直接交渉する以外ないんですよね。

EストアーTシャツ

こんなTシャツいらね~。絶対売れませんね。ノベルティーでもいらないですw(申し訳ないですが)

※Tシャツに関する人気記事
オリジナルのデザインTシャツをネットで販売する方法
祝!ヽ(^。^)ノ初受注!(オリジナルTシャツ販売)
オリジナルTシャツをネット販売する方法(T-Shirts Trinity×通販アプリ)


Adsense

関連記事

no image

在庫を切らさないようにするには?

言い換えると「欠品を起こさない方法」。「在庫があったら売れるたのに・・・」という「売り逃し」のことを

記事を読む

通販アプリ

個人でネット販売を始めるには通販アプリが簡単

そうなんですよね~。今は、スマホやタブレットのアプリで個人通販が始められる時代です。おそらく、通販ア

記事を読む

送料無料

送料無料で買うお客様を取り込む方法

『500円の商品を買いに来た。しかし、送料は860円。4個位まとめて買っても良いけど、それでも200

記事を読む

モーダルウィンドウ

ページの移動なしその場で子ウィンドウを表示できる「モーダルウィンドウ」

modalは英語で「形式上の」「形態上の」という意味ですが、modal window(モーダルウィン

記事を読む

株売買

株式売買のために証券会社に再び口座を作ってみた

気になる企業があったので、株を買ってみようと思って証券会社の口座開設をしました。(Eストアー(シ

記事を読む

カラーミー

ハンドメイドで単価が安く商品数が少ない場合(50点程度まで?)の開業サービスの選択

ハンドメイドの商品を作っている人。ネット販売ではなく、リアル中心で営業をしている。商品単価は100円

記事を読む

メルカリ3

メルカリ初心者が学んだ3つのこと

たまに使うメルカリについて学んだことが3つあったので記録しておきます。 いいねの意味が違う 不要

記事を読む

ドミノ・ピザ

ドミノ・ピザのUSPが消えていた

ドミノ・ピザのチラシが入ってました。dominoと言えば、あの有名なUSP(ユニーク・セリング・プロ

記事を読む

通販用ホームページ

ネット通販用ホームページの作り方

「通販用のホームページの作り方は?」というご質問。 この業界について、ほとんど知識のない方だと

記事を読む

売れない対策

「ショップサーブ売れない」と嘆く前にやるべき3つの対策

ショップサーブは、本格的なネットショッピングサイトを作るには優れたツールだと思います。いろいろな機能

記事を読む

Adsense

Adsense

ベストセラーから
ベストセラー書籍のタイトルから学ぶ心理学的キャッチコピー

某有名コンサルタントが言うには、モノが売れる理由は「良さそうに見えるか

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

→もっと見る

PAGE TOP ↑