*

wordpressのネットショプ用のプラグインwelcartをインストールしてみた結果…

公開日: : 最終更新日:2017/05/15 ネットショップの作り方

以前から気になっていたワードプレスをネットショップにカスタマイズするプラグイン「welcart」をインストールしてみました。

まずは、wordpressをインストール。

welcart

何の味気もないページです。

そこにWelcartのプラグインをインストール。しかし、ページのデザインが変わっていないので、商品を登録してみた。するとこのようなページになりました。

????

全然普通のブログじゃん。

welcart2

実は、ネットショップ用のプラグインに加えて、ネットショップ用のデザインテーマを別でインストールする必要がありました。無料のテーマは1つだけ。インストールしてみました。

welcart3

確かに、「カートの中」ボタンも現れ、営業日カレンダーも出てきて、ネットショップっぽくはなったのですが、、、、

WPインストールからWelcatプラグイン、テーマのインストール、商品1点登録までで要した時間は15分ほどのことでした。

ここで、使うことをあきらめました。

というのも、ユーザーインターフェース(UI/画面の操作系)が、一般的に普及している開業向けサーバーのそれとは、かなり違っていて、「こりゃ、おぼえるために相当時間がかかりそうだ。」と思ったからです。

ウェブ検索で、ヒットしたページに、読む価値があるかどうか判断する時間は3秒です。ファーストビューですべてが決まります。このようなシステムも3秒とは言いませんが、「使いやすそう」と判断されるのは、10分20分程度になってきているのではないでしょうか。

さて、一般的な開業サービスのシステムでは、商品登録は、通常、(1)品番(2)品名(3)通常価格(4)販売価格、といった順番で登録していくのですが、welcartでは、いきなりSKU価格です。SKUの意味をわかっていない人は、この専門用語の理解からスタートしなければいけません。

SKU価格

Welcartは、さくっと見たところ、ネットショップを運営するために必要な最低限の機能は装備されていて、WP基本のユーザーインターフェース(UI)で使える点は、WPに慣れている人には向いているかもしれません。

でも、開業サービス(ASP)に比べると、やや特殊なシステムになっている印象です。

HTMLもわからないような初心者は触らないほうが良いでしょう。

配布元の会社が、どのレベルで普及させたいと考えているのかはわかりませんが、もし初心者も含めて、広く普及させたいと考えている場合は、2でネットショップが作れるベイスや、ネット開業サービス老舗のショップサーブカラー・ミーショップ・プロのUIを研究されると良いかと思います。

もちろん、ニッチでマニアックなユーザーだけをターゲットにしている場合は、今のスタイルを変更する必要はないと思いますが。


Adsense

関連記事

baseアプリ

ベイス(base)はネット開業ASPの理想形

ショップサーブでお店を運営しながら、つい、使いにくい点に不満たらたらで、ブログにも「あんな機能とかこ

記事を読む

集客力強化

集客力を強化するための裏ワザ

書いてしまった段階で裏ワザではないんですが、見ている人は少ないですからね。見て使った人には裏ワザです

記事を読む

ページ作り

ページ作りが一番大変で一番時間がかかる

出店申し込みをして、お店の体をなすまでの作業も大変ですが、それ以上に大変なのがランディングページなど

記事を読む

女性自信を持って

女性はもっと自信を持ってみては?

総合職(管理職など出世あり、転勤もありうるコース)とか一般職(出世はないけど転勤などはない)とか、大

記事を読む

no image

「専任の担当者が徹底サポート」に物申す

「ショップサーブのウェブサイトのリニューアルをネタに」シリーズ。今回は、「専任の担当者が徹底ポート」

記事を読む

10ページ以内

10ページ以内のネットショップを作りたい

ネット販売を始める場合、ASPを使うのが当たり前になりました。 でも、「商品1点だけ。ページ数

記事を読む

通販用ホームページ

ネット通販用ホームページの作り方

「通販用のホームページの作り方は?」というご質問。 この業界について、ほとんど知識のない方だと

記事を読む

境目

自作サイトにするか、CMSを使うかの境目のページ数

10年くらい前までは、ネットショップもその他のウェブサイトもホームページ・ビルダーで自作していました

記事を読む

トップページ

トップページの編集手順について考え中

ヤフーショッピングにかぎらず、トップページはお店の顔ですから「それなり」に作りこんでおきたいところ。

記事を読む

操作方法

ネットで買い物するためのパソコンやスマホの操作方法

普段、パソコンやスマホなどIT機器に慣れている人には、信じがたい話なのですが、「ネットショップを

記事を読む

Adsense

Adsense

重ねるCSS
商品写真の上に文字や画像を重ねるCSS

初めての沖縄旅行にテンション上がりまくりの女の子ちゃん

今後10年で
今後10年でなくなる仕事を目の当たりにして実感した3例

オックスフォード大学が702業種を調べて、今後10年で「消える職業

制作を丸投げしない
こだわりある店主やオーナーは制作を丸投げしないこと

ショップサーブでネットショップを開店。お店づくりをしたいけど、面倒

CSV引っ越しは楽しい
ヤフーショップからショップサーブへの引っ越し方法

楽天からカラー・ミーショップ・プロ、カラー・ミーショップ・プロから

受信拒否
迷惑客のメールを受信拒否する方法

電話や携帯メールは受信拒否が簡単にできますが、実は、メールの拒否機

→もっと見る

PAGE TOP ↑