*

2015年からのネットショップのやり方

公開日: : 最終更新日:2015/01/05 ネットショップ運営, ネットビジネス, 起業や開業

10年前の2005年と2015年のネットショップのやり方はすっかり変わりましたよね。

2005年は、普通に知られてるやり方で開店して、普通に知られているやり方で運営していけば、そこそこ結果が出てました。さほど頭も使わず売れてました。

でも、2015年は、普通に知られているやり方でスタートしても、期待するような結果を出すのは非常に難しいのではないでしょうか。

去年の段階で、新しい商材を発見しても、今までのやり方でネットショップを作って、今まで通り、頭を使わず店を公開してみましたが、さっぱりです。

頭を使えない人には難しい市場になったということです。

困ったことになりました。

今まであまり使ってこなかった脳を使って2015年からのネットショップの開業のポイントを考えてみました。

1. 副業当然
2. 激戦区は避ける
3. SEOは基礎だけで勝てる市場を見つける
4. 意味のないことは一切排除する
5. 多店舗で勝負する
6. スマートフォン中心に攻める

まぁ、これで確実と言えるかは不明ですが・・・

ただ、意味のないことリスト、作ってみるのはおもしろそうですね。「◯◯のお店が◯◯で一生懸命宣伝しても意味なし。」みたいな。

過去には「良し」とされた、あの手この手の数々。「それは今どきやっても意味なし。無駄。」ということのリストは役に立つかも知れないですね。

Adsense

関連記事

No.1

クラウドソーシング・サイト比較

クラウドソーシングに関しては、クラウドワークスが最新で最大かと思っていたら違っていた!こりゃお恥ずか

記事を読む

vacationrental

空き家をビジネスにするアイデア

田舎に帰ったときに毎回気になるのが空き家。親戚も実家にも空き家あり。家政婦さんじゃないですが、空き家

記事を読む

リスクヘッジ

大規模通信障害に対するリスクヘッジ?

「リスクヘッジ(Risk Hedge)」とは、起こりうる危険(リスク)の防止策、回避(Hedge)と

記事を読む

たたりなし

CMS・・触らぬ神に祟りなし

「触らぬ神に祟(たたり)なし」とは、『かかわり合いさえしなければ、余計な災いを受けることもない。』の

記事を読む

レスポンシブ・ウェブ・デザイン

レスポンシブ・ウェブ・デザイン(RWD)急務!

Googleのモバイル検索のランキングに影響があると言われてるレスポンシブ・ウェブ・デザイン。簡単に

記事を読む

大成功

月商10万円でも利益が出せる仕組みが作れたら大成功!

月商100万とか、月商1000万とかが、単に成功だとは思えないんですよね。一般的には、「成功」とされ

記事を読む

システム・インテグレーター

今後有望な業種のひとつはシステム・インテグレーター(SIer)!?

ネットショップを開業して運営していて、つくづく思うのは、中小企業のIT化のド時代遅れです。FAX

記事を読む

価格改定

メーカーから価格改定(値上げ)のお願いが来たら

物価の上昇だの円安だの、現地工場の人件費の高騰だの理由で、メーカーから価格改定のお願いのFAXが届く

記事を読む

バレない副業

2015年副業しっかり。会社にバレない対策に意外な盲点あり。

「今年から副業に勤【いそ】しもう。」 そう考えているお勤めの方も多いことでしょう。ぜひ、ばれな

記事を読む

no image

長時間作業に集中したい時にはクラシック

「この3時間で、ショップサーブの商品ページの作り込みと、ブログを2つ書いておきたい。」と気合を入れた

記事を読む

Adsense

Adsense

サテライトサイトの損益分岐点。「存続か閉鎖」の境目考察

細かい話なんですが、事実上廃止のサイトをいくつか持っています。それなり

副業をする3つの理由
副業する理由は3つ

副業全盛の時代ですが、副業をする人の理由はまとめると3つになりそうです

とっておきの副業30
とっておきの副業厳選30(プレジデント2017.4.3)

今さらですが、副業したい人多いですよね。したほうが良いと思います。会社

生き残る問屋
問屋が売上げを上げる方法(生き残る唯一の道)

ガラケーがスマホに押されて姿を消しつつあるように、インターネットの

商品数が少ないネットショップの戦略
商品数が少ないネットショップの戦略

商品数が少ないとお店のページ数も少なくなるので、商品数が多い場合に比べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑