*

在庫を持つ、在庫を持たない、仕入れの塩梅

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 ネットショップの仕入れ, ネットショップ運営

某モールからの出店者向けメルマガ。

「売上アップのためには在庫を切らさないようにしましょう。」

って。

よくもまぁ、そんなに簡単に言えますよね~。そんなこと、みんなわかってること。在庫率100%を常に維持できれば苦労しない、って話です。

よく売れるもの(売れ筋)は在庫を切らさないように常に気をつけいるので、めったに切らせることはありません。これはどこのお店もそうでしょう。売上アップのためというより、機械損失(販売機会を失うこと)を避けるためですね。

逆に、売れ行きの悪いものや死に筋商品なんかは、積極的に在庫しても倉庫の肥やしになるだけ。不良在庫になってしまうリスクをはらんでいます。倉庫なども家賃がかかってるわけですから、置いてるだけでコストです。

また、在庫を持たないネットショップの場合、販売店がメーカー側の在庫はコントロールできませんから、「在庫を切らさないようにしましょう」なんて言われても、「それはメーカーに言ってくれ」としか言いようがないです。ま、それを言ったところで、メーカーも「そんなことはわかってる」というのがオチです。

物販ビジネスでは、いろいろ苦労する点はありますが、在庫もそのひとつです。仕入れ過ぎても困るし、在庫切れを起こしても困る。ちょうどいい塩梅の仕入れをするのがバイヤー(仕入れ担当)の仕事ですね。スゴ腕バイヤー目指しましょう。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

メルカリ3

メルカリ初心者が学んだ3つのこと

たまに使うメルカリについて学んだことが3つあったので記録しておきます。 いいねの意味が違う 不要

記事を読む

カラーミー

ハンドメイドで単価が安く商品数が少ない場合(50点程度まで?)の開業サービスの選択

ハンドメイドの商品を作っている人。ネット販売ではなく、リアル中心で営業をしている。商品単価は100円

記事を読む

利益率

利益率は高ければ高いほどいい

「仕入れがいくら」「掛け率がいくら」など、結局のところ、ショップ運営者、あるいは仕入れ担当者が知りた

記事を読む

メルマガ

知らないうちにメルマガ送信機能が最強になっていた

「ショップサーブのメルマガ機能は使い物にならない!」と思って放置していたあなた!知らない間に、スゴイ

記事を読む

掲示板

掲示板を使う文化はとっくに終焉を迎えていた。

昔は「ホームページを作ったら掲示板(BBS)を付けましょう。」といったルールがありました。 け

記事を読む

yahoo! shoppingのカートが優れている

yahoo! shoppingで買い物をしていて思うのは、「カートがいい」ということ。 見やす

記事を読む

スタッフ採用

スタッフ採用時に注意しなければいけないこと

アメリカの著名なアナリストが、iPhoneでお馴染みのアップル社の経営陣を「無能だから交代すべき」と

記事を読む

メールフォームCGI

レスポンシブ対応メールフォームCGIを設置した

ショップサーブのメールフォームが気に入らないので、レスポンシブ対応の無料CGIメールフォーム

記事を読む

ゴールド会員

意外なやり方で上得意様のリピート強化する方法

某ショッピングサイトの管理画面に入ると、なんと!自分の会員ランクがゴールドになっているじゃないですか

記事を読む

アンケート

アンケートに答えたらサービスがよくなった

アンケート(enquête)はフランス語で、英語ではSurvey、questionnaireと言うら

記事を読む

Adsense

Adsense

ランディングページ
ランディングページの重要な7つのポイントをわかりやすく

ランディングページを作るたびに、「参考になるサイトはないか?」と探して

プレスリリース
なぜ、このプレスリリースはそこまで難解なのか

ショップサーブで本店ネットショップを運営しているじゃないですか。たまに

AIDMAの法則
消費者の購買決定プロセスAIDMAの法則の例

消費者が商品を購入するまでの心理を5つのステップに分けたのがAIDMA

顧客ランクは3つで良い
顧客ランクって3つくらいでいいんじゃないの?

ショップサーブの顧客ランク設定を見て思ったんですが、ランク無し

シェアの逆転
シェアの逆転

今、ネットショップ運営者にとってブラウザと言えば、Chromeが定番じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑