通販ショップを始めよう。現役店長が教える開業運営きほんのきほん
ホーム > ネットショップの開業方法 > 準備や手続き > ネットショップ運営に必要な機材やIT環境

ネットショップ運営に必要な機材やIT環境

ショップ運営に必要な機材

2016年大幅更新!ネットショップを運営するために必要な機材は、パソコン、スマホが必須です。

「当時の写真を置いておけば良かった・・・」と思いますが、かつてはデスクトップ・パソコンに、レーザープリンター、インクジェットプリンター、ドットインパクトプリンター、デジカメなどが、ショップ運営の七つ道具のような感じでしたが、時代は変わり、PCとスマホだけでショップが運営できるようになりました。

もちろん、お店のやり方によって、使うものは様々なので一概には言えません。ここでは、ネットショップを運営するうえで使うIT機材について、紹介します。必ずしも、必要とは限らないものもあるので、よく考えてから選んでください。


1.パソコン

BASE株式会社のレンタルサービスを使えば、「スマホだけでネットショップ」が初められますが、やはり、ページの編集をするとなると、パソコンがないとかなり不便です。

パソコンには、WindowsとMacがありますが、お好みです。できるだけ、最新の処理速度の早いPCを入手してください。なぜなら、「処理速度が遅い」=「無駄に時間を使う」=「損失」だからです。

簡単に例えると、1000文字を20分で打てる人と60分かかる人では、3倍も時間が違ってきます。遅い人が300日働くところ、早い人は100日だけ働けばすむことになります。ネットの世界は、それくらいスピードにシビアでないとやっていけません。

ノートパソコン、デスクトップどちらを選ぶのも自由ですが、これは働くスタイルに合わせたほうが良いです。副業であまり自宅に帰らない人はモバイルPCが良いですし、自宅でがっつり仕事をする人ならデスクトップのほうが都合が良いです。

2.スマートフォン

電話に使ったり、メールに使ったり、ネット検索をしたり、ショップ管理画面から在庫の調整をしたりと、運営が軌道に乗るとパソコンより使う人も多いです。iPhoneでも良いですしAndroidでも構いません。あくまでツールですので、ブランドにこだわる必要はありません。

以前は、「お客様のお問い合わせは2日以内にお返事しましょう。」なんて言われた頃もありましたが、今は、即答するくらいの勢いでないと、お客さんもすぐにどこかへ行ってしまいます。世の中、どんどんスピードアップしています。「鉄は熱いうちに打て」です。

3.電話番号

固定電話

固定電話(「03-」や「06-」)はどんどん使う人が減っていいます。「特定商取引法のページに固定電話番号を用意しなければいけない」というルールもありません。

使える固定電話があれば、それを使えば良いですが、番号がなければIP電話をひとつ契約すれば、無料で050の電話番号がもらえます。それを携帯に転送しておけば、済みます。

さすがに、「携帯電話番号だけ」だと「怪しい」イメージがあります。でも、これも時間の問題かも知れません。


4.デジカメ

スマホの付いているカメラが高性能になってきたので、必ずしも、別で用意する必要はありません。ただ、自社で商品の写真を撮影している場合は、一眼レフなどをひとつ用意しておくと良いです。なぜなら、写真の質が全然違うからです。スマホで撮影した場合よりも、「商品が良く」見えてしまいます。商品が良く見えれば、注文率も上がります。

5.プリンター

繁盛しているネットショップで、ほとんど紙を使わないお店もあります。納品書から請求書、領収書に至るまで、すべてPDFファイルにして必要なお客さんにダウンロードしてもらいます。荷物に貼る送り状を印刷する場合にプリンターが必要になりますが、出荷代行を使えば、完全ペーパーレス化になります。

もし購入するなら、EPSONやCANONなどのインクジェットプリンターをひとつ買っておけば十分です。 複合機を買っておけば、プリント、スキャナー、コピーなどができます。

プリンターがなくて、どうしても印刷が必要な場合は、 ネットプリントなどのサービスを利用すれば、セブンイレブンのコピー機を自社のカラーレーザープリンターとして使えます。印刷したいデータをネットから送信しておいて、セブンに行ってプリントアウトするのです。これは非常に便利です。

6.FAX

IT化の遅れている企業は、未だにFAXに頼っています。これは、個人でも同じです。ネットショップとしては、FAXの必要性は一切ないのですが、取引先やお客さんに合わせる必要があります。

でも、FAX機は買わないほうが良いです。なぜなら、FAXが届いてもFAXの前にいないと見れないからです。ネットショップ運営者なら、<<eFAX>>を使ってください。

わずか月額1000円で、FAX番号がもらえて、外部とのFAXとは「メール」でやり取りすることができます。つまり、いつでもどこからでもFAXを送受信できるのです。相手のFAXは写真(jpeg等)で受けて、文章ファイルなどをメール送信すれば、先方にはFAXとして届いてしまう便利なサービスです。まだまだ知らない人が多いようですが、ネットに関わるなら、無駄なスペースや無駄な時間は極力使わないようにしましょう。

※ネットショプ成功事例無料パンフレット配布中

開業予定者にオススメ

ショップサーブ資料請求

↑ PAGE TOP