通販ショップを始めよう。現役店長が教える開業運営きほんのきほん

入金確認メール

パート・アルバイト採用のコツ

銀行振込、郵便振込、コンビニ振込を選択されたお客様が、ご入金されたときに送信する確認メールです。

「入金したのに何も連絡がない!」と不安がるお客様もいるので、必ず送信するようにしましょう。

前払いでご注文されたお客様には、自動返信メール、入金確認、発送連絡と少なくとも3通のメールを送信することになります。

※ネットショプ成功事例無料パンフレット配布中


入金確認メールの構成

このメールの構成は以下の通りです。太文字で示した箇所を変更します。入金の確認を伝えるのが目的のため、注文内容や、すでに送信済みの内容は省略しても問題ありません。

1.件名
2.挨拶文
3.ご注文内容 ※表示推奨
4.ご注文者(省略可)
5.お届け先 ※表示推奨
6.配送日時等 ※表示推奨
7.お支払い方法(省略可)
8.支払い方法の案内(省略可)
9.連絡先(省略可)
10.注文内容や配送条件 ※表示推奨
11.連絡先

入金メールでおさえるポイント

ネット上にはいろいろなお店があります。入金即日発送するお店もあれば、お店に着金した1週間後というお店もあります。また、予約販売の場合は、もっと先になることもあります。

したがって、「いつ発送するのか。」について明記する必要があります。実は、お客さんにとっては、「いつ発送するか」よりも「いつ届くか」のほうが重要なので、その点を考慮して文章を作ると良いでしょう。

また、入金後でも「キャンセルをしたい。」「注文内容を変更したい」「届け先を変えたい」「指定日を変更したい」など、いろいろな依頼が発生することがあるので、すぐに対応できるよう配慮した内容にします。

入金確認メール文例

件名:<ORD NAM>様 入金確認のご連絡 【<ORD NUM>】

本文:
<ORD NAM>様

この度はご注文頂き誠にありがとうございます。
マイショップ店長の根戸太郎です。

本日、お振り込みを確認いたしましたのでご連絡致します。
次の発送連絡まで今しばらくお待ちください。

ご変更点等ございましたら店長までお気軽にご連絡ください。

メール:shopmaster@your-netshop2015.com
お電話:03-1234-5678(9~19時/土日祝除く)

//署名//

開業予定者にオススメ

ショップサーブ資料請求

↑ PAGE TOP