*

ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

公開日: : 最終更新日:2017/10/15 ショップサーブ, ネットショップ運営

この記事は約5分で読むことができます。

ネットショップ大賞
すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでもなんでもないです(笑)。受賞のお話なんて開店以来来たこともないので、毎年表彰式があることすら知らないユーザーです。ええ、ずっと蚊帳の外派ですとも。

このショップサーブ(Eストアー)ネットショップ大賞は、売上が大きければいいって話じゃないんですよね。5つの指標から「年間最優秀賞」「特別賞」「カテゴリー賞」「全国銘店賞」が選ばれます。

5つの指標とは次の通り。

(1)受注件数
(2)売上
(3)成長率
(4)リピート率
(5)会員数

要するに、基本リピート商材を扱っているお店が前提ですね。リピート性がない場合は売上件数や売上は上昇しても、製品寿命など諸々の要因で、いずれ頭打ちになってしまいますからね。ネットショップ大賞を受賞すると箔が付きますし、バナーを貼って受賞をアピールして購買の促進効果もあります。いい事だらけです。

ただ、授賞式は東京なんで行くのが面倒ですし、金もかかる。まさか、受賞者には交通費や宿泊費や食事代が出るとか?それなら喜んで受賞したいです。と言って受賞できるものではないですが!

ま、それはさておき、受賞ショップを見てみました。

年間最優秀賞

今回の年間最優秀賞は「からだのレシピ(公式オンラインショップ)」さんです。テンプレートを使わずオリジナルサイトを別ディレクトリに作って、カートだけうまく利用している典型例です。

もちろん商品はリピート商材です。酵素をドリンクで飲むという健康食品ですね。田丸麻紀さんを使ったCMまで制作されているので、それなりに大きな企業だということがわかります。そりゃ、オリジナルサイトの制作にも金かけられますわね。羨ましい。

特別賞

もう常連さんですね。蟹の匠本舗さん。というかいつも思うんですが、そんなにみんな蟹好きなんですかね?そなんに売れるの?って素朴な疑問です。蟹は好きですが、自分から買うことはないでから、蟹好きにしてみれば、それは「蟹好きではない」と言われそうです。

最多レビュー賞

へぇ、こんな賞もあるんですね。受賞したのはエアガン専門店さん。このお店は、ショップサーブのセミナー(月商10万コースかな?)でも成功事例として紹介されます。ショップサーブ標準のある個所を使うだけで「月商1000万円超えちゃった。」みたいな、そんな話だったと思います。でも、エアガンもマニア多いんですね。

最優秀新人賞1位

レコード大賞かい!ってツッコミを入れたくなるような賞ですね。受賞したのは「協和医療器」さん。健康管理士という資格を持った人が運営するというこのオンラインショップですが、おしゃれな水素水生成器を販売されています。これがヒットしているのでしょうか。その他、浴槽用水素生成器(15万円以上)などもあります。単価としては理想的ですね。

カテゴリー賞

カテゴリー賞でまずみたのはレディースファッション。「Crayme,」さんというお店が受賞しております。アパレルは固定客つかむとぐんぐん成長できますからね。お客様の声の例も掲載されています。

『ふわふわしていて女の子らしいのに、しっかり芯の通ったキュートな洋服を販売してくれているので、とてもワクワクしちゃうお店です。』こんな声を貰えるとレディースファッションショップ運営冥利に尽きるでしょう。

『新商品は人気で即完売!私も菅野結以さんみたくなりたいので、いつもサイトをチェックしたり、再入荷メールを楽しみにしています!』なんて理想的なお客様がいるなど、女心をうまく捉えているバイヤーさんや運営者のみなさんは素晴らしい。

とまぁ~、他にもカテゴリー賞を受賞した優秀なお店さんがたくさんあるのでチェックしてみてください。



※サムネイル

金属の質感がリアルな黄金トロフィー(優勝カップ)背景【無料イラスト素材】

Adsense

関連記事

月商30万

月商30万突破講座の内容

ショップサーブの人気?セミナー「月商30万円突破講座」の内容について考えてみた。 受けたことはない

記事を読む

質問

この業界は1ヶ月にどれくらいのアクセスがあるのでしょうか?

間違いメールが届きました。送信者は、ショップサーブの契約を考えていて、こちらをEストアーと勘違いして

記事を読む

no image

売れているお店は何が違うのかPart2

ショップサーブ出店ユーザーの中から選ばれるネットショップ大賞。前回は、カテゴリ1位のメンズセレクトシ

記事を読む

売れない理由

ショップサーブで売れない場合の3つのチェックポイント

「ショップサーブ 売れない」という検索ワードがほぼ定番化してしまいました。おそらく、「ショップサーブ

記事を読む

セミナー2018

ネット開業セミナーは受けたほうがいいと思うよ~

最近、メルカリ全盛で、ネットショップを始めようって人が減ってるんですよね。メルカリは、メルカリで使い

記事を読む

no image

ショップ運営を丸投げする場合の費用

「ネットに参入したいけど時間も人もいない。」 そんな場合、「誰か代わりに運営をしてくれないか?

記事を読む

ネットショップ・チャンス

ネットショップ開業。年々ニッチになっていくからこそチャンス!?

今年一年の最悩みと言えば、「最近ネットショップを始めたい!」って人が減ってきたことです。4、5年前に

記事を読む

操作方法

ネットで買い物するためのパソコンやスマホの操作方法

普段、パソコンやスマホなどIT機器に慣れている人には、信じがたい話なのですが、「ネットショップを

記事を読む

送料無料

「送料無料」・・・無料なのはお客さんだけ(泣)

おもしろランディング・キーワード「ネットショップ 送料無料の送料はどこが払っているのですか?」。昨日

記事を読む

wixでブログ

ネットショップ用ブログをWixで始めるのも良い

ネットショップの運営にブログはつきものですが、ブログの書き方がわかっていないお店や活用しきれていない

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
ランディングページに向く商品、向かない商品

世の中いろいろな商品やサービスがありますが、ランディングページの販売ス

メインディッシュ
情報商材最新の販売手法「いきなりメインディッシュ法」

たまにフェイスブックを開くと、どういうわけか?情報商材の広告が

no image
コンバージョン率が高い!?良くできたランディングページを集めました

「ランディングページ集めました。」というサイトは非常にありがたいです。

損失回避の法則
ベネフィットは損失回避の法則とセットで使うのが良さそう

ランディングページに、ベネフィットは付き物ですが、実はベネフィットだけ

集客
「集客方法教えて!」と悩んだときのチェックポイント3

起業して「何が一番難しいか?」って言うと集客ですよね。 「お客さ

→もっと見る

PAGE TOP ↑