WADAXのアクティブメールのログインページ一覧(SV,HS,HD)

ワダックス アクティブメールログインページ一覧

このサイトも2005年~2014年の9年間WADAXさんのお世話になっていました。快適でとても良いサーバーでした。

Movable Typeの利用終了でやむを得なくさくらインターネットに引っ越しました。

実は、WADAXを使っていた理由のひとつが「active mail」の素晴らしさ。テンプレートなどはショップ運営に欠かせない機能の1つでした。

が、そのアクティブメールですが、ログイン画面がしばしばわからなくなることがあったので、ログイン画面の一覧をついでに作りました。(私はSV系でした。)

WADAXでは借りているサーバーによってログイン画面のURL(アドレス)が違います。調べた所、SV系、HS系、HD系と3つのサーバーが用意されているようです。

今回、その3つのサーバーのユーザー別(SV、HS、HD)にログインページへのリンクを作ってみました。

SV系ユーザー・ログイン用

sv01ユーザーログイン画面sv02ユーザーログイン画面sv03ユーザーログイン画面sv04ユーザーログイン画面
sv05ユーザーログイン画面sv06ユーザーログイン画面sv07ユーザーログイン画面sv08ユーザーログイン画面
sv09ユーザーログイン画面sv10ユーザーログイン画面sv11ユーザーログイン画面sv12ユーザーログイン画面
sv13ユーザーログイン画面sv14ユーザーログイン画面sv15ユーザーログイン画面sv16ユーザーログイン画面
sv17ユーザーログイン画面sv18ユーザーログイン画面sv19ユーザーログイン画面sv20ユーザーログイン画面
sv21ユーザーログイン画面sv22ユーザーログイン画面sv23ユーザーログイン画面sv24ユーザーログイン画面
sv25ユーザーログイン画面sv26ユーザーログイン画面sv27ユーザーログイン画面sv28ユーザーログイン画面
sv29ユーザーログイン画面sv30ユーザーログイン画面sv31ユーザーログイン画面sv32ユーザーログイン画面
sv33ユーザーログイン画面sv34ユーザーログイン画面sv35ユーザーログイン画面sv36ユーザーログイン画面
sv37ユーザーログイン画面sv38ユーザーログイン画面sv39ユーザーログイン画面sv40ユーザーログイン画面
sv41ユーザーログイン画面sv42ユーザーログイン画面sv43ユーザーログイン画面sv44ユーザーログイン画面
sv45ユーザーログイン画面sv46ユーザーログイン画面sv47ユーザーログイン画面sv48ユーザーログイン画面
sv49ユーザーログイン画面sv50ユーザーログイン画面sv51ユーザーログイン画面sv52ユーザーログイン画面
sv53ユーザーログイン画面sv54ユーザーログイン画面sv55ユーザーログイン画面sv56ユーザーログイン画面
sv57ユーザーログイン画面sv58ユーザーログイン画面sv59ユーザーログイン画面sv60ユーザーログイン画面
sv61ユーザーログイン画面sv62ユーザーログイン画面sv63ユーザーログイン画面sv64ユーザーログイン画面
sv65ユーザーログイン画面sv66ユーザーログイン画面sv67ユーザーログイン画面sv68ユーザーログイン画面
sv69ユーザーログイン画面sv70ユーザーログイン画面sv71ユーザーログイン画面sv72ユーザーログイン画面
sv73ユーザーログイン画面sv74ユーザーログイン画面sv75ユーザーログイン画面sv76ユーザーログイン画面
sv77ユーザーログイン画面sv78ユーザーログイン画面sv79ユーザーログイン画面sv80ユーザーログイン画面
sv81ユーザーログイン画面sv82ユーザーログイン画面sv83ユーザーログイン画面sv84ユーザーログイン画面
sv85ユーザーログイン画面sv86ユーザーログイン画面  

HS系ユーザー・ログイン用

hs01ユーザーログイン画面hs02ユーザーログイン画面hs03ユーザーログイン画面hs04ユーザーログイン画面
hs05ユーザーログイン画面hs06ユーザーログイン画面hs07ユーザーログイン画面hs08ユーザーログイン画面
hs09ユーザーログイン画面hs10ユーザーログイン画面hs11ユーザーログイン画面hs12ユーザーログイン画面
hs13ユーザーログイン画面hs14ユーザーログイン画面  

HD系ユーザー・ログイン用

hd01ユーザー
ログイン画面

「我ながらご立派なページを作ったもんだ。」とは思いますが、相当暇なことをやっていますw。一応、レスポンシブWEBデザインにはしたのですが、TABLEの調整が面倒くさくなったので、スマホでははみ出てしまいます。アクティブメールがスマホ対応ではないので問題ないでしょう。

ちなみにページそのものは、ホームページ・ビルダーの手を借りているのですが、データについてはデータベースCGIを補助的に使いました。ログインURLの一覧とサーバーの文字列の一覧を使って、SVで書き出し、HSで書きだしたものをページにコピペです。

というのも、sv01、sv02と順番に並んでくれていれば楽なのですが、例えば、ログイン画面の

https://am01.wadax.ne.jp/am_bin/amloginは、sv01、sv02、sv03、sv46、sv61、sv76のユーザー用になっています。

どういった理由で、このような使い方なのかわからないですが、ちょっと苦労した点です。

「sv01」と検索したら、ログイン画面に飛べるページは、集中力が切れたのでやめました。ま、せっかく作ったログイン画面への一覧ですから、WAXAXユーザーさんには活用して頂きたいものです。