*

店長ブログのテーマやネタに「ネットショップ紹介」はいかが?

公開日: : 最終更新日:2018/07/12 ネットショップ運営, 基礎知識やノウハウ

この記事は約4分で読むことができます。

ブログネタ9番目

ネットショップ運営にブログはつきもの。店長さんはじめ、ブログ担当のスタッフは日々ネタ探しに奔走しているかと思います。当サイトでも、ネットショップの「効果的な」ブログテーマとして8つのネタを提案していますが、今回、もう1つ追加することにしました。

それは、「おすすめネットショップ」です。その昔は、相互リンクなどと言って、「他店とお互いに紹介し合う」なんて文化がありましたが、いちいち連絡して「お互いリンクしましょう。」とするのも面倒ですから、そこは勝手に紹介しまいましょう。

できれば、自分が普段利用しているお店が良いですね。それも、「商品も良いし対応も良い」といった模範的な専門店をチョイするのが個人的におすすめです。ま、どんなお店をチョイスするかで、運営者のセンスや質が問われるとは思いますので、自社のユーザーに好印象を与えるようなお店が良いでしょう。

例えば、「快眠をテーマにした枕の専門店」を運営している場合、アニメやプロレスなど(商材と関連のない)店長の個人的な趣味のお店」を紹介するよりも、自社のテーマである「快眠」から、ちょっと枠を広げて「健康」を意識しているようなお店を選ぶが理想ですね。

タイトル:元気になるハーブ茶のおすすめネットショップ5選

といった感じです。

普段自分が使っているお店をいくつかピックアップして、利用したことのある商品などを紹介します。これだけで、十分ユーザーにとって有益なコンテンツが提供できるのではないでしょうか。

このアイデアは、ITエンジニアの求人サイトである「レバテックキャリア」のコンテンツから得ました。「スキルアップ記事」というコンテンツがあるのですが、その中の1つに、エンジニア向けに有益なサイトを紹介した記事があるんです。コンテンツの担当者が、膨大なネット情報の中から、「ユーザーに役立つであろう」サイトがいくつかが紹介されている記事です。

売れるECサイトを制作、運営するためのノウハウまとめ
https://career.levtech.jp/guide/knowhow/article/471/

これが実に素晴らしいセレクトになっているんですよね。もちろん、転職エンジニア向けなので、ややディープなものが多いのですが、ネットショップ運営者としては、一読しても良いかと思います。

特に、一番目に「ランディングページ」を持ってきている点は、実に素晴らしいですね。ネットショップに商品を並べるだけで売れていたのは遠い過去の話で、今は、商品ページを作り込んで初めて商品ページになります。つまり、ランディングページです。作り込まれていない商品ページは売れません。ランディングページの法則にしたがって設計された商品ページを作るのが基本ですからね。


Adsense

関連記事

no image

Window10にアップグレードしてみた

「アップグレードしてください。」のメッセージがあまりにうざいので、Windows10にアップグレード

記事を読む

ランサーズ

Lancers(ランサーズ)で仕事を取ってみた

ランサーズ(Lancers:仕事募集応募サイト)に興味本位で登録したものの、「見てるだけ〜」のいわゆ

記事を読む

成功ショップに何があったのか

成功ショップに何があったのか・・・

ちょっと古いネットショップ専門誌を読んでいたらアジア雑貨のお店が成功事例として特集されていました

記事を読む

スマホだけで開店

スマホだけでネットショップが開店できるようになった

スマホやタブレットが普及し始めたころから、「タブレットだけでネットショップが開業できますか?」なんて

記事を読む

仕入れメール

仕入れのお願い(依頼)メール

訪問キーワード。 「仕入れ先を見つけて、その会社に仕入れをお願いするメールを書きたいとのこと?

記事を読む

激減

今後10年で激減する業種「経理担当」、激増する業種「ITコンサルタント」

2014年に、オックスフォード大学が、あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」というレポートを出し

記事を読む

ゴールド会員

意外なやり方で上得意様のリピート強化する方法

某ショッピングサイトの管理画面に入ると、なんと!自分の会員ランクがゴールドになっているじゃないですか

記事を読む

Tシャツ販売

Tシャツ販売・・・そうは問屋が卸さない(ToT)

ドロップシッピング式のTシャツ販売サイトに、1つだけデザインを登録して2、3年放置していました。売れ

記事を読む

提灯記事

記事広告と提灯記事とステルスマーケティング

またひとつ言葉を学習。 「提灯(ちょうちん)記事」 ちょっと古めかしい言葉ですがステルス

記事を読む

no image

回転寿しレーンから寿司が消える(問屋の生きる道?)

16時頃に回転寿しチェーンに入ったところ、全く寿司が回っておらず、びっくりしました。うそです。びっく

記事を読む

Adsense

Adsense

ショップサーブ・CSSカスタマイズ
最初にやっておきたい、ショップサーブ・スマホサイトCSS基本カスタマイズ5ヶ所

ショップサーブのスマホ・テンプレートですが、個人的にはイマイチ・・

park終了
9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストア

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

差別化
ランディングページに必ず盛り込みたい差別化を最大化するテクニック

(A)特待生で入学したAさんは、オリンピックで金メダルを取りました。

プラグイン3選
ネットショップのWordPressに必ず入れたいプラグイン3選

ネットショップのブログでコンテンツを配信し、また、その場で商品

→もっと見る

PAGE TOP ↑