*

「 売上アップの方法 」 一覧

ネットショップのここがおもしろい

たまに超ニッチな商品を購入することがあるんですが、たいていは販売サイトを見つけることができます。ありがたいですね。超ニッチな商品とは、年に1回必要になるかどうか?くらいのモノや、「そんなモノ、商品とし

続きを見る

祝!ヽ(^。^)ノ初受注!(オリジナルTシャツ販売)

メールボックスを開くと・・・ なんと、オリジナルTシャツが売れました。 最初は、放置しているカートプログラムから、誰かがテスト注文したのかと思ったのですが、開いてみると、Jokeで

続きを見る

事業専用のハンコを作ろう!

最近は宅配便の受け取りもサインで良いし、役所で住民票や印鑑証明を取るのもテキトーなサインで良くなっています。ハンコなんてほとんど意味ないよね~っと思います。 ただ、ビジネスや契約の現場になるとハ

続きを見る

プロスペクト理論ってどうよ

行動経済学というジャンルに「プロスペクト理論」というのがあるんですが、ちょっと疑問というか、すっきりしないですね。 Wikiから引用します。 質問1:あなたの目の前に、以下の二つの選択肢が提示

続きを見る

まとめ割キタ!(Eストアーお知らせ)

Eストアーのお知らせ いま読みました。 「3足で1,000円!」(1足なら400) こういうことがお店でできるようになったわけです。 「ソックスなんて売ってねーし。」と言いたい

続きを見る

在庫を切らさないようにするには?

言い換えると「欠品を起こさない方法」。「在庫があったら売れるたのに・・・」という「売り逃し」のことを、専門用語では機会損失(きかいそんしつ)と言います。商売人にとって、稼ぎ損ないほど悔しいことはないで

続きを見る

キャッチコピーや広告文は「えっ!?」と思わせる

何のビジネスの経験もなく、ただ商品を仕入れてアップしておけば、飛ぶように売れた時代が懐かしいです。(泣)今となっては、販売するためには、それなりの勉強をしないと行けない時代です。 SEOやマーケ

続きを見る

商品ネーミングの勉強はWEBで

大掃除グッズを探していると「地球洗い隊」というサイトに遭遇。良いネーミングですね。「地球」という言葉が入るだけで「エコ」な印象を持ってしまいます。実際、このサイトで販売されている商品は「とれる・NO.

続きを見る

やられてしまった・・・実店舗雑貨店のずる賢い販売テクニック

「たまにはリアルの「モノ」を見なければ」と思って駅ナカの雑貨店でウロウロしていました。ちょうど赤のボールペンがなかったので購入することに。1点だけ買うのも芸がないと思って、他に何かよさそうなものはない

続きを見る

「専任の担当者が徹底サポート」に物申す

「ショップサーブのウェブサイトのリニューアルをネタに」シリーズ。今回は、「専任の担当者が徹底ポート」に食いつきます。 徹底サポートとは言ってもその中身は何? 3つあるようです。

続きを見る

アンダードッグ効果にやられる人は多い

別名「負け犬効果」 スポーツの試合などで、劣勢にあるチームをつい応援したくなる、あの心理です。スポーツ以外でも、選挙などで不利な立場の人に票を入れたくなったり、恵まれない状況の人に手を差し伸べた

続きを見る

ネットショップのネーミングを外注する

ランサーズ(Lancers)がおもしろいですね~ 「通販サイトのネーミングをして欲しい」や「会社名を考えて欲しい」、「ブログのタイトルを募集」など、ネーミングの募集もけっこうあります。ネーミング

続きを見る

自動返信メールのこだわり

楽天のショップ2店舗で買い物をしたんですが、自動返信メールがよく似ていて、ちょっと気になりました。 お店A この度はご注文を頂き誠にありがとうございます☆ ORENOショップの高橋と申します

続きを見る

オリジナル商品を作る目的で開店

「オリジナル商品は自由に値段が付けられるし、他で販売もしていないので価格競争にもならないから良い。」とは言えるんですが、いざ作ってみると、これが思うように売れないんですね~。中には1点も売れない商品や

続きを見る

秋(10月)の販促キャンペーンを打ちまくろう

H26年の家計調査では、10月の食料支出や家具や家事用品の支出ランキングは6位。ちょうど真ん中なので、可もなく不可もなく。買い控えするわけでもなく、散在するわけでもなく、ほどほどな感じですね。

続きを見る

個人事業主、会社代表の名刺の作り方

名刺って営業ツールだと思うんですが、そういうことを考えて作っている人は少ないみたいです。そこで、どういった名刺が効果的なのか考えてみました。 まず、名刺を渡す目的は、「仕事(金)になる」というこ

続きを見る

本から学ぶ売上アップの具体策

既読の本を棚に戻す前にパラパラするとドッグイヤーがあったのでチェック。本棚に並べる前に復習。実業もこなすシンクタンクの創業者が書いたビジネス本からインスピレーションを受けて、ネットでも使える売上げアッ

続きを見る

使用例や使用感の動画満載で受注率アップ

少し前の日経MJに『パナソニックが新商品(衣類スチーマー)のマーケティングで動画を多用したところ、「動画がきっかけで購入することになった」というお客さんが多くいた』的な記事がありました。(CMの予算が

続きを見る

目指すは「読まれる」ネットショップ

健康や運動について特集されている雑誌を見ていて、運動したい気持ちになってきたところで、プーマ(PUMA)やアシックスのランニングシューズの特集記事(広告)。他に、財布やカバン、サンダルなどの広告はあっ

続きを見る

地方の個性を部分的に出してアピール

世界の中では日本が長寿国というのは知ってましたが、都道府県別の健康寿命については知らなかったです。沖縄県が男女ともトップかと思っていましたが、違ってました。 厚生労働省の統計によると次の通り。(

続きを見る

Adsense

Adsense

サポートの品質
サポートの品質で企業の正体がバレてしまう。

ネットショップ1店舗の引っ越し先として検討していた某社。気にな

簡単に取れて稼げる資格
簡単に取れて稼げる資格

税理士の資格を取れば税理士として商売ができるけど独学では難しい

固定費0円
クレジット決済手数料が安い・固定費が無料や安いサービス5選

あっちこっちにネットショップを作っていると大変です。ある通販サ

5つの鉄則
ネットショップ成功の秘訣5つの鉄則

ビジネスとはあまり関連のない教育ジャンルで、とてもいい記事があ

スマホ対応レスポンシブ化
コーポレートサイト(会社ホームページ)のレスポンシブWEBデザイン化で儲ける方法

今ではほとんどの企業やお店がウェブサイトを持っているのは周知の

→もっと見る

PAGE TOP ↑