*

クリスマスセール(キャンペーン)の準備や設定方法

公開日: : 最終更新日:2016/11/03 ショップサーブ, ネットショップの作り方

この記事は約5分で読むことができます。

もう気分はクリスマスですね。もちろん、店舗運営者の感覚です。でも、世間でも10月あたりからぼちぼちクリスマスに向けて動く人もいます。今月から来月に向けて伸びて、12月にマックスになります。

さて、クリスマスセールキャンペーンのやり方です。いろいろありますが、割りと手抜きというか、短時間で済ませてしまいます。時間が掛けられる人はしっかり掛けましょう。

クリスマスセールの準備の手順
1.セール対象品を選ぶんで「グループ」を作る
2.クリスマスセール用バナーを用意する(手抜き)
3.バナーをページに貼り付ける&クリマスページにリンクする

1.セール対象品を選んで「グループ」を作る

ショップサーブでは、カテゴリー以外に「グループ」というカテゴリーのようなページを作ることができます。今回のようなクリスマス特集のような場合に使えます。

セール対象品を選べたら管理画面からグループを作ります。

こんな感じ。

そして、グループ商品へのリンクを表示させます。デフォルトではサイドバーに表示されます。設定する箇所は「全体のレイアウト」のところです。

グループ表示

クリスマスグループに入れる商品にグループ設定を行います。場所は、カテゴリの下です。

クリスマス設定

1点1点登録していくのが面倒な場合は、設定したい商品のリストファイル(エクセル形式)をダウンロードすれば一括で追加することができます。その場合でも、グループは先に作っておく必要があります。

これはエクセルの基本操作方法ですね。セルの右下の「+」マークをクリックしたままズルズルっと下に持っていくだけで同じ内容がコピーできます。後は、ファイルを上書きして、管理画面から登録するだけです。

以上の操作で、クリスマスセール対象商品の一覧ページができあがりました。いやいや、楽ちんですな。

2.クリスマスセール用バナーを用意する(手抜き)

さて、以上の操作では、サイドバーにリンクができただけなので訴求力が貧弱です。12月に入ったらドーンとトップページでアピールします。使う場所はセンターエリアです。

その前にクリスマスバナーを用意します。バナーを作成したいお店は作ってください。ここでは、無料サイトから頂いてきたバナーをそのままつかいます。ま、そんな手抜きでも「それなり」になるので悪くないと思いますよ。

EC designさんからこのバナーを頂きました。
クリスマスバナー

セール期間が入ってしまっていますが入っていないバージョンもあるので、加工すると良いです。

こちらが入っていないバージョン。
クリスマスバナー入っていない

 

3.バナーをページに貼り付ける&クリマスページにリンクする

グループページもできたしバナーも用意できた。後は、バナーをセンターエリアに貼り付けてリンクするだけです。これはセールのスタートの日に行います。Javasriptを使えば期間を限定して表示させることができます。予約ですね。

一連の操作を動画にしてみました。

Chromeを使っているので画像にリンクが貼れないという現象が出ました。仕方なくHTMLを編集しています。IEなら動くと思いましたがEdgeでもリンクは利かなかったです。バグですな。ま、大した問題ではないですが。

で、気になるのが、グループページに飛ばした場合、縦に商品が並ぶ画面になってしまうんですよね。「できれば、写真だけを並べたページにしたい。」という方は、リンクを変えます。

グループのURLは自動生成されて「/SHOP/g14***8/list.html」という形式です。これを「/SHOP/g14***8/t01/list.html」というように変更すれば、最初からサムネイルの一覧ページへリンクされます。

サイドバーのリンクは変更できないので非表示にして手動で入れると良いですね。サイドバーにもバナーを貼ってグループページにリンクすれば完璧ですね。

あとは、グループページのヘッダーなどをクリスマスセールらしく装飾すれば完成です。
セールページ完成

いやぁ、ショップサーブも使ってみると、使えるもんですね~。



Adsense

関連記事

ビジネス・パートナー

ショップサーブを人並み以上に使いこなす店長におすすめの副業

ショップサーブのことなら端から端まで把握している。完全に使いこなしている。Eストアーの社員以上に知っ

記事を読む

ネットショップ祭り

東京でリアルな「ネットショップ祭り」というイベントが行われていた

昨年5月17日(日)、あのカラーミーショップ主催の「にっぽんネットショップ祭り」なるリアルなイベント

記事を読む

EC CUBE 3

2015年7月1日にEC CUBE 3が誕生していた!

ロリポップからのお知らせをたまたま見たら、EC CUBEが新しくなっているじゃないですか。しかも、簡

記事を読む

利益率

利益率は高ければ高いほどいい

「仕入れがいくら」「掛け率がいくら」など、結局のところ、ショップ運営者、あるいは仕入れ担当者が知りた

記事を読む

自作のすすめ

ネットショップ自作のすすめ、も・・・

ネットショップを始める場合、ショップサーブなどの開業サービスを使ってスタートするのが一般的になりまし

記事を読む

レンタルキッチンで焼き菓子

レンタルキッチンで菓子製造してネット販売は合法か

人の口に入るモノ販売する場合は、ほぼ例外なく許可が必要です。命に関わりますからね。最近多いの

記事を読む

消費者視点

サイズわかる写真載せて~。大事な消費者視点

スーツケース(キャリーバッグ)が必要になって、好きなブランドで探していたんですけど・・・どこの販

記事を読む

onlinestore

How to create an online store

「ネットショップってどうやって作るの?」という疑問は、日本に限らず、アメリカ、イギリス、ドイツ、フラ

記事を読む

自分で作れる

ネットショップは自分で作れるのか?

このネタは何回も投稿しないといけないようです。兵庫県某市から接続のAさん。男性か女性か、年齢もわかり

記事を読む

作成ツール

ネット販売ホームページ作成ツールはこれだ

訪問キーワード。 このキーワードから、おそらく、「ネット販売はASPを使うのが一番早くて楽」と

記事を読む

Adsense

Adsense

ショップサーブ・CSSカスタマイズ
最初にやっておきたい、ショップサーブ・スマホサイトCSS基本カスタマイズ5ヶ所

ショップサーブのスマホ・テンプレートですが、個人的にはイマイチ・・

park終了
9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストア

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

差別化
ランディングページに必ず盛り込みたい差別化を最大化するテクニック

(A)特待生で入学したAさんは、オリンピックで金メダルを取りました。

プラグイン3選
ネットショップのWordPressに必ず入れたいプラグイン3選

ネットショップのブログでコンテンツを配信し、また、その場で商品

→もっと見る

PAGE TOP ↑