*

騙しのテクニック、消費者はどこまで許容してくれるか

公開日: : 最終更新日:2018/05/07 ネーミング・キャッチコピー, マーケティング, 売上アップの方法

この記事は約3分で読むことができます。

日本製と書いていたので買ったら中身は「Made in China」と書いていた!騙された!(怒)

このようなクレーム的な書き込みが価格コムにありました。消費者目線では、けしからん話ですが、販売者としては、なかなか微妙な感じですね。

というのも、「日本製」とか「国産」というのは、使えないよりは使えたほうが売り上げがあがるからです。

「できるなら、国産を謳いたい。でも、あきらかにウソなのは詐欺行為。どうしたものか。」

と苦肉の策じゃないですが、「国内で組み立てたら日本製といえる」のを利用して、部品は海外から輸入して国内で組み立て。これ、食品に限らず、日用品や家電などの世界でも、まかり通っている場合があるんですよね。

何かを作ったことがある人ならわかると思いますが、純国産にしてしまうとコストは10倍にも20倍にもなって、とても販売できるような小売り価格は出せないんです。

そんなこと一般の消費者が考えることもないので、「騙された!」とクレームをつけられたメーカーは、詰めが甘かったというしかないでしょう。

スーパーでも家電店でも、商品をよく見るとメーカーさんは巧妙にやってますよね。パッケージに大きく「沖縄産〇〇使用!」と書かれていると、まるで沖縄県産かと思いますが、よく見ると、原材料の9割は外国産。まったくウソを言っていないのでクレームのつけようがないです。

販売ってイメージが大事ですね。フランス製と書いていたら、粗悪品でもよさそうに思えますし、しっかりした製品でも中国製と書いてあると「疑わしい」と思うし。これが一般消費者の感覚ですね。実際は、同じ中国でもピンキリで、スマホなんかにもあるように、日本製と変わらないようなレベルの工場もたくさんあります。

いずれにせよ、ウソは絶対ダメ。でも、「勘違いをさせる(誤認)のはOK」というと、グレーというかブラックというか・・・、お客さんに「騙された!」と思わせてしまうと、その売り方は失敗ですね。

騙されないように、そして、騙さないようにしよう。



Adsense

関連記事

ブーム

過去にブームになったモノやことの復活

キャンプが一部でブームだそうです。最近「グランピング」という言葉を聞いて「それは面白そうだ!」と、さ

記事を読む

キャッチコピーは盗め

売れるキャッチコピーは盗んじゃおう

「売れるキャッチコピーはなんだろう?」と、うんうん唸りながら考えている人も多いと思います。でも、頭の

記事を読む

AIDMAの法則

消費者の購買決定プロセスAIDMAの法則の例

消費者が商品を購入するまでの心理を5つのステップに分けたのがAIDMAの法則です。ネットショップ運営

記事を読む

市場規模マップ

暇つぶしのお供は市場規模マップで

最近のインターネットは面白くなくなった・・・なんて聞きますが、おもしろいものが見つけにくくなっただけ

記事を読む

LPO

プロとしてLP(ランディングページ)の制作を請け負うなら

「LP作成の仕事を取ったのだが、クライアントは『送信フォームも埋め込んで欲しい』と言う。これは、PH

記事を読む

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌」です。 メーカーは決ま

記事を読む

価格の表示方法

商品毎に価格の表示方法を変えたい

ネットショッピングをしていて色々な価格表示がありますよね。今回遭遇したのは、「衝撃価格」という表示。

記事を読む

ECサイト運営者の思い込み

ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重要性をあらためて感じた事件、い

記事を読む

クーポンで販促

ショップサーブのクーポンで販促!設定方法

クーポンとは簡単に言えば割引券。ネットショップにとってクーポンは便利な機能です。ほとんどが自動化して

記事を読む

商標登録

商標権についてちょっと学んでみた

商標権とは英語では「the trademark right」といいますが、法律的に、商標とは「商売(

記事を読む

Adsense

Adsense

サポートの品質
サポートの品質で企業の正体がバレてしまう。

ネットショップ1店舗の引っ越し先として検討していた某社。気にな

簡単に取れて稼げる資格
簡単に取れて稼げる資格

税理士の資格を取れば税理士として商売ができるけど独学では難しい

固定費0円
クレジット決済手数料が安い・固定費が無料や安いサービス5選

あっちこっちにネットショップを作っていると大変です。ある通販サ

5つの鉄則
ネットショップ成功の秘訣5つの鉄則

ビジネスとはあまり関連のない教育ジャンルで、とてもいい記事があ

スマホ対応レスポンシブ化
コーポレートサイト(会社ホームページ)のレスポンシブWEBデザイン化で儲ける方法

今ではほとんどの企業やお店がウェブサイトを持っているのは周知の

→もっと見る

PAGE TOP ↑