フォローメールはスマホで読まれることが多いことを考えると

フォローメール

フォローメール
楽天で買い物したお店からフォローメールが届きました。スマホで読んだわけですが、「さっと読めるのは300文字くらいかな?」と思います。

というか、じっくり読むべきメールかどうかを判断するのが3~5秒くらいでしょうか。

できれば、そこでアクション用のリンクを含めておいたほうが良さそうな気がします。

今回のお店は、フォローメールのいわばファーストビュー以降も文章が続いていました。内容はというと、「当店は、開店してから8年目を迎えました・・・」と。

いつも利用しますが、他に好みのクオリティーのモノを売っている店をしらないだけで、たまたま、貴店でリピートしている形にはなっているだけです。特に、ファンではないのです。だから、そーいう情報には興味ないんですよね。

お店としては、5年目だ10年目だというのは、それなりの思いもあるかもしれませんが、客にしてみれば、長くやっていることは信頼にはつながるとは思いますが、「だから何?」てな感じじゃないでしょうか。

まずは、ファーストビューで、「今すぐレビューを書いて和牛すき焼きセットをゲット!」なんてキャッチがあれば、とりあえずレビューを書く人増えるのかな、と思いつつ削除してしまいました。ごめんね。

ここで勝手に鉄則

ランディングページもファーストビューで決まる。
フォローメールもファーストビューで決まる。

迷言ではないと思いますが、いかがでしょう。

ちなみに、フォローメールの書き出しは、「先日は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。」が定番ですが、ファーストビューを考えると、「このパターンもどうなのか?」と疑ってかかったほうが良いかもしれません。

ショップサーブでは、フォローメールもテンプレート化されるので、お客さん毎に書くとか、コピペとかする必要はありません。

アクション率の高いフォローメールができたら、それを登録しておき、送りたい人を1クリックで選択して一括送信できます。また、顧客ランク別にフォローメールの内容を変えるといったことができるのも便利です。