*

銀行に関して不思議なことが2つ

公開日: : 最終更新日:2016/06/22 ネットショップ運営, 日記, 経理と会計と税金

この記事は約2分で読むことができます。

毎月25日に見る銀行ATMコーナーでの行列。

1つ目の不思議です。

もちろん、どういったイキサツでそこに並んでいるか知ってます。並ばなくて済む便利で簡単な方法もあるけど、それを知っていても、あえて並ぶ人たちもいる、というのもわかってます。

2つ目は、ネットバンキングで「定額自動入金」の機能を備えている銀行が、個人的に知る範囲では、たったの1行しかないということ。住信SBIだけ。普通の都市銀行をメインに使っていますが、やめてこっちにしようと思います。

以前から、「技術的に難しいのか?」「銀行にとって何か不都合があるのか?」と不思議に思っていましたが、技術的にも実現できているし、ユーザーにとっては便利な機能なので、きっとお忘れなのでしょう。

今使っている銀行は、どこも振込予約はできますが、3ヶ月先とか無理なんですよね。10日先とかがマックス。なぜなんでしょう。残高が不足していた場合の処理とかでしょうか。

たしかに、残高不足で「振り込めませんでした。」なんてメールが銀行から届いても見ていない人もいるし、かと言って電話を使うと人件費がかかってしまうので、「振り込めてないじゃないか!?」とか「何で知らせないんだ!?」といった、トラブルを想定しているのでしょうか。

屋号口座で持っている楽天銀行も使いにくいことはないのですが、ログインが面倒すぎて、毎回指がプルプル、目はチカチカで大騒ぎです。定期的にパスワードも強制的に変えさせられます。もう、微笑ましったらありゃしない。

信金や地銀系のネットバンキングも使っていますが、必要最低限の機能だけ満たしていて、デザインやユーザービリティーは旧式です。ま、これは資本の問題でしょう。大手はたっぷりつぎ込めますが、地銀などは仕方ないのでしょう。

Adsense

関連記事

SNSで集客

ネットショップSNSで集客

訪問キーワード。 ショップサーブでも、Facebookページを自動更新できるEストアーコネクト

記事を読む

失敗

人のすすめで必ず失敗する3つのジャンル

また、人の勧めを素直に信じて失敗してしまいました...orz... 「ここは絶対においしいから

記事を読む

資格や検定合格

ネットビジネスに資格や検定合格は必要なし

「TOEIC800点以上なら月給1万円アップ。」というのであれば燃えますよね。ゴールがあるし役にも立

記事を読む

no image

オリジナルプリントを入れたダンボールや宅配袋の効果

昔々、それは、まだショッピングカートCGIなどを使っていた時代に、佐川のドライバー君が近所でネット販

記事を読む

生き延びる裏ワザ

メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけですが、新商品の案内が来たと思え

記事を読む

フリーマーケット

着なくなったTシャツはリアル販売で

着なくなったTシャツですが、まず思い浮かぶのはヤフオク出品。でも、ノーブランドのTシャツは値がつかな

記事を読む

送料無料

送料無料で買うお客様を取り込む方法

『500円の商品を買いに来た。しかし、送料は860円。4個位まとめて買っても良いけど、それでも200

記事を読む

受注率アップ

クラウドソーシングで受注しやすくなる6つのポイント

クラウドソーシング・サイトがあることに気づかず、放置していた仕事をどんどんアウトソーシングにしていま

記事を読む

在庫を持たない

在庫を持つ、在庫を持たない、仕入れの塩梅

某モールからの出店者向けメルマガ。 「売上アップのためには在庫を切らさないようにしましょう。」

記事を読む

自販機的メーカー

自販機的メーカー

自販機メーカーじゃないですよ。 「自販機的」です。 自販機に対して、いくらお金をつぎ込も

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑