*

ネットショップ繁盛の方法は繁盛店に学ぶ

公開日: : 最終更新日:2017/12/19 ショップサーブ, ネットショップ運営, ネットビジネス

この記事は約4分で読むことができます。

壁掛けにできるくらいの薄型テレビを購入しました。ただ、そこには壁掛け用の金具は付属していないんですね。ネット検索で「壁掛けテレビ 金具」と検索してヒットしたネットショップで購入。ただ、検索から購入前の流れが一般の消費者とは異なるのであまり参考にはならないでしょう。

壁掛けテレビの金具専門のネットショップなんですが、そもそも、壁かけテレビの金具を買う頻度は、一般的にはテレビ買い換えのタイミングになると思います。2ヶ月や3ヶ月に1度とかではなく、早くても2,3年に1回くらいでしょう。我が家では、おそらく、今後10年はテレビを買うことはないので10年に1度という消費者も少なくはないでしょう。

ちなみに、テレビでは民法は見ることなく基本ネットです。なので、今のテレビが壊れたら次に購入することはないです。もうテレビはいらないですね。昔で言うカセットテープやビデオテープ、MDのような存在になりつつあるのかもしれません。

さて、壁掛け金具専門のネットショップを選んだ理由。

リピート商材でもないにもかかわらず「会員登録(割引用)」があったり、動画で取り付け方法を解説していたり。動画でお客様の声を紹介したり。初心者向けのコンテンツから事例にQ&Aなど。一生に一度取り付けるかどうかというくらいのレベルの商品にもかかわらず、ここまでサイトのコンテンツを作り込んでいることに感心したので、このネットショップで買うことにしました。

秀逸なのは、その金具が「あなたのTVに対応しているかどうか」をその場で確認できる点です。メーカー、インチ、品番を選択すれば「○対応しています。」「☓対応していません。」というメッセージが、ページを変遷することなく表示されます。

他のお店で「対応表」のエクセルファイルをダウンロードできる場合もありましたが、探すのが面倒なのでやめました。(壁掛け用テレビのメーカーと商品って意外に多い!)

この機能はjQuery系のものを使わないとできないですから、ウェブの技術面に対する取り組みもなかなかのものです。昔はエクセルのファイルダウンロードってのも普通でしたが、今はそんなことしてると消費者にそっぽ向かれますよね。

jQueryなどは、別にプログラミングを学ぶ必要はなく、ウェブ上にフリーで配布されているものをちょこっと調整すれば、自分のお店に取り入れられますからね。ユーザーの利便性がアップするにもかかわらず、そういった機能を取り入れていないのは怠慢です。

マイショップを出店しているショップサーブは、jQueryやjava Scripe、CGIなども自由に使えるので、他のネットショップを利用したときに良さそうな機能があればすぐに真似ることができます。

話はそれましたが、検索上位のお店の構成やコンテンツを見れば、「ネットショップで繁盛店になるには?」という回答が簡単に得られます。講座を受けつつも、自習では繁盛店(検索上位のネットショップ)を事細かく見てみるのも、とても勉強になるのでオススメです。



Adsense

関連記事

やり方

2015年からのネットショップのやり方

10年前の2005年と2015年のネットショップのやり方はすっかり変わりましたよね。 2005

記事を読む

ページ作り

ページ作りが一番大変で一番時間がかかる

出店申し込みをして、お店の体をなすまでの作業も大変ですが、それ以上に大変なのがランディングページなど

記事を読む

ペイパル

外注したらPaypal払いだったので使ってみた

自分でやれば10時間はかかるような作業を外注してみました。金額は1万円ほど。プロなので、自分でやるよ

記事を読む

ストリーミング

販促にライブ動画(ストリーミング)配信とか?

自分のネットショップを含め、色んなネットショップを見てつまらないと思うことのひとつが「営業中感」のな

記事を読む

システムインテグレーター

システムインテグレーターが繁盛すると消える職業が増える

電力会社のカード情報を変更しようと思ったら、なんと!すべてスマホから完了できてしまうシステムが出来上

記事を読む

リマーケティング

リマーケティングの仕組み

ネットビジネスをやってると横文字だらけ。英語のシャワーを浴びる状態です。ほとんど外国語をおぼえるよう

記事を読む

売れない理由

ショップサーブで売れない場合の3つのチェックポイント

「ショップサーブ 売れない」という検索ワードがほぼ定番化してしまいました。おそらく、「ショップサーブ

記事を読む

常時SSL

常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていないショップサーブユーザーさんの

記事を読む

no image

youtuberを意識して喋ってみたけどダメだった

ブログ書いたりHTMLページの編集をしたり、面倒くさくなるんですよ。 「しゃべるだけで済めば楽

記事を読む

電話営業

目撃。電話営業がなくならない理由

ネットショップを開店するとすぐに電話が鳴ることがあります。もちろん、お客さんではありません。SEO業

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑