*

あまりに残念な売上げ・・・閉店か移転かプラン変更か

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 ネットショップ運営, 経理と会計と税金, 起業や開業

この記事は約3分で読むことができます。

ショップサーブのライトコースで出店しているお店さんの生々しい台所事情。

エクセル情報

年商13万円、最終的に利益は3万円弱となりました。損益分岐点は超えているものの、1ヶ月換算すると2300円/月の利益。銀行金利と比べると、とてつもない高利回りですが、販売業としては目も当てられない残念な結果です。初心者アフィリエーター並です。

ただ、このお店、出店しただけでほったらかしです。副業なので、お店立ち上げ時は時間を取って作り上げたのですが、開店後は、広告はもちろんのこと、ブログもSEOも一切やらないという、あり得ない運営方法でした。とういか時間が取れないのが最大の言い訳。

スマホ対応のモバとくパックに変更すれば、少なく見積もっても、3倍の売り上げは見込めます。ただし、コストは2倍強になるので、そんなにおいしいプラン変更というワケでもないです。

そこで思いつくのが、ヤフーストアに引っ越しする方法です。出店料無料なので、利益率はぐんとアップします。しかし、ダイエット業界などと同じく、競合店がひしめく過当競争の業界なので、下手すると、12個の「0」を更新する可能性だってあるわけです。

悩ましいところですが、店主にやる気がある場合のベスト・プランは、モバとくパックとヤフーショッピングへの2店出店です。そして、あまりに少ない商品数を増やす。新商品を仕入れるか、それができない場合は、トップセラー(Top Seller)by もしもの同ジャンルの商品で強化する。

これを1ヶ月以内にやって、後は、週に5時間くらいはブログやSEOなど、ショップのメンテナンスをする。時間は作るものですよね。最低1年やってみる。それで結果が出なければ、ネット販売からは足を洗う!あるいは、やる気がない場合は、そのまま放置か閉店する。もちろん、こんなお店は面倒見ませんが。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

ハッシュタグとは

ハッシュダグとは

SNSが盛んになっているにもかかわらず、あまり活用していないのもあって「ハッシュタグ」の意味がいまひ

記事を読む

指定日

宅配便の荷物が届かない!遅れた!誰の責任?

結論:基本的に、誰の責任でもありません。 それを、「荷物が届かないのは宅配会社の責任だ!(怒)

記事を読む

カットしても良い

忙しくなってきたら重要でないことからカットする手法

ネットショッピングで珍しく「銀行振込」で購入しました。カードが使えないお店です。なぜカードが使えない

記事を読む

人材

採用したい人材採用してはいけない人材

採用って難しいですよね。考えれば考えるほど難しくなる・・・ ズバリ採用したくない人はこのタイプ

記事を読む

代行サービスをチェック

(株)Eストアーの代行サービスについてチェック!

ショップサーブでネットショップを開店させる場合、オプションですが代行サービスに依頼したり、セミナーを

記事を読む

リース

起業するなら買い取りよりリースのほうが良い場合も

これまで、リースには「結局は高い買い物」とか「契約とかいろいろ面倒くさそう」といった悪いイメージしか

記事を読む

悩み

ネットビジネスやってる人の悩み

そうです。毎年この時期です。 悩むのは… 焦るのは… 何にって? 税金です。

記事を読む

no image

マイナンバー今見ましたが何か?

仕事はもちろんのこと、物事には優先順位というやつがあります。好きな人からのLINEは真っ先に返します

記事を読む

領収書の売買

領収書を販売すること自体は普通に合法!?しかし、

  この季節になると、ネットショップ運営者定番の会計ソフトfreeeの画面と

記事を読む

送料無料

送料無料で買うお客様を取り込む方法

『500円の商品を買いに来た。しかし、送料は860円。4個位まとめて買っても良いけど、それでも200

記事を読む

Adsense

Adsense

ショップサーブがレスポンシブ・デザインに対応していない常識的な3つのワケ

レスポンシブWEBデザインとは、1つのページを作るだけで「PC

B2B
BtoBビジネス入門エッセイ「もっと儲かりまっせ」

もっと儲かりまっせ。 15年近く前の本です。ドッグイヤー

ショップサーブ・CSSカスタマイズ
最初にやっておきたい、ショップサーブ・スマホサイトCSS基本カスタマイズ5ヶ所

ショップサーブのスマホ・テンプレートですが、個人的にはイマイチ・・

park終了
9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストア

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

→もっと見る

PAGE TOP ↑