*

自販機的メーカー

公開日: : 最終更新日:2016/04/10 ショップサーブ, ネットビジネス, マーケティング, 日記

この記事は約3分で読むことができます。

自販機メーカーじゃないですよ。

「自販機的」です。

自販機に対して、いくらお金をつぎ込もうと、自販機さんに常連扱いされることはありません。当たり前ですね。相手は機械ですから。消費者としても、別にそれを求めているわけでもないので、不快に思うわけでもありませんし、そもそも、そんなこと考えいる人もいないでしょう。


でも、例えば、あるメーカー(輸入商社)は、20年以上も付き合いがあるにもかかわらず、こちらが超お得意様にもかかわらず、ペーペーの新規顧客と同じく一律の対応をしてくれるわけです。<u>掛け率は同じ!</u>。

ま、これは百歩譲りましょう。でも、スポット的に発生する企画で、ちょっと交渉したいなと思った時に、営業マンに話を持っていくのですが門前払いです。

営業マンとしては、お得意様なので、なんとかしてあげたいという気持ちは持っているのですが、ザ・トップダウンの社長命令で、それは許されない。営業マンも、そこは不満に思いながら、なんとかやりくりしている感じです。

融通の効かないお堅いメーカーさんです。何度か、そういった残念な経験することで、「そのメーカーは、そういうものだ。」ということを学習して、それ以上は求めなくなります。それはそれで良いです。

話はちょっとそれますが、ショップサーブを提供するEストアーですが、なんとなく、そういった堅さのない企業なのかな?という印象を受けます。正直、洗練されていない雰囲気とか、どんくささといった部分があって、わりと親近感を覚えます。

ネット通販開業サービスとして、表面的なスペックだけで選ぶと他社になるのかもしれませんが、同社からは、日本人的な何か、いわゆる非言語的な情報を感じ取ることができます。だから、多少の不満はあっても解約することなく、とりあえず使えているのかも知れません。

「料金は安いに限る。」といった、浅めの選択をする人には不向きだとは思いますが、人間的な何かを求めている場合は、選んで間違いではないと思います。安さだけを求める人や、とりあえずお手軽に、なんて考えている人は、ショップサーブを選ぶと失敗は必至なので、別のサービスを選ぶことをおすすめします。

Adsense

関連記事

韓国

2017年は、韓国が気になる年。

政治的な話ではないです。「韓流」とか、十数年前から何かとブームになっています。2003年の「冬の

記事を読む

カートボタンの作り方

カートボタン(購入ボタン)の作り方

確かに、ショップサーブのデフォルトのカートボタンはパッとしないですね。「できればオリジナルを作りたい

記事を読む

SSL引っ越し注意

共用SSLの使い方にちょっと注意

個人情報などを送信するページはSSL(暗号化通信)を使うのが常識。でも、独自SSLを買うのはもったい

記事を読む

ネーミングの鉄則

ネット販売向けオリジナル商品のネーミングの鉄則

手元にある音楽CDを見て思ったのが、このアーティスト、曲名のほとんどが完全オリジナルなんです。造語も

記事を読む

大前研一の企業参謀

2015年偉くなる人、やばくなる人(プレジデント)

プレジデント2.16号の立ち読み。おおむねサラリーマンを意識した内容です。「偉くなる人」は「勝ち組」

記事を読む

動画の時代

ショップう運営者のスキル・・・その8

ここ数年は動画の流れがきてますよね。幸い、動画にして活きてくるような商品を扱っていないので、動画関係

記事を読む

初めてのメルカリ

初めてのメルカリショッピングで

ネットショップ運営者とは言え、EC業界人ですからね。EC業界のことは広く浅く知っておかねばなりませぬ

記事を読む

主婦

カラーミーの練られた紹介文

カラーミーの長い紹介文がありました。 カラーミーショップはリアルな店舗を持っていなくても、ネッ

記事を読む

高い利益率

驚愕!こんなに高い利益率だとは!

シリーズものの本16冊ほどを古本市場へ持って行き買い取りしてもらうことに。番号札を渡されて、待つ間、

記事を読む

セミナー

自信がなければセミナーを受けよう

ショップサーブに出店して、その後の流れに自信がない方は、受けたほうが良いでしょう。 総合(入門

記事を読む

Adsense

Adsense

ショップサーブがレスポンシブ・デザインに対応していない常識的な3つのワケ

レスポンシブWEBデザインとは、1つのページを作るだけで「PC

B2B
BtoBビジネス入門エッセイ「もっと儲かりまっせ」

もっと儲かりまっせ。 15年近く前の本です。ドッグイヤー

ショップサーブ・CSSカスタマイズ
最初にやっておきたい、ショップサーブ・スマホサイトCSS基本カスタマイズ5ヶ所

ショップサーブのスマホ・テンプレートですが、個人的にはイマイチ・・

park終了
9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストア

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

→もっと見る

PAGE TOP ↑