*

海外から販売したい?海外からのお問合わせが増加傾向

公開日: : 最終更新日:2017/08/26 ネットショップ運営, ネットビジネス, 基礎知識やノウハウ

この記事は約4分で読むことができます。

海外から日本に販売
副業をしたい人は国内外を問わず増えてきたような気がします。ここで言う海外の人は、アメリカ、ドイツ、あるいは中東、アフリカなど世界各地に在住している日本人の方々です。

現地駐在員の家族の方なのか、あるいは、海外で結婚してそちらに住んでいる人なのか、はたまた、ワーホリや語学留学で一時的に海外に住んでいる人なのか。詳しいところはわかりませんが、そういった日本人はたくさんいます。日本語や現地の言葉もできるので、副業や本業を兼ねて日本との橋渡しをしたいのでしょう。

たいそれたアドバイスはできないですが、どんなスタイルを選ぶかによってやるべきことは変わるかなぁと思います。今はいろんなスタイルがありますね。ぱっと思いつくものは、バイマ(BUYMA/アパレル系)などのパーソナルショッパーになって現地で商品を買い付けるような仕事です。

スタンダードなやり方は、現地からまずは商品情報のみを登録します。そして注文が入ったならそれを買い付けて日本に送るというやり方です。要するに在庫を持たないネットショップと同じですね。BUYMAはアパレル関係が中心ですが、国籍関係なく全世界にパーソナルショッパーはいるようです。

出品者は、商品が売れたときのみ商品代金の5.4%~7.56%の手数料を払うしくみです。だから、これくらいの手数料を上乗せして売れるような商品をセレクトしてくれば収入になるってしくみです。マーケットが何を欲しがっているかというが分かる人は稼げるでしょうね。

さて、2つ目は、同じみの現地からの直売です。ショップサーブのような日本のネット販売のシステムを借りれば、海外からでも普通にネット販売ができます。昔のように商品が届くか届かないかわからない。」といったことや、「何ヶ月もかかる」なんてこともなくなっています。

中国やヨーロッパから小物を買ったことがありますが、その時は送料無料だったので、安い配送方法で2週間くらいかかりましたが、FedExなどの国際宅配便などを使うと地域にもよりますが2、3日で届くこともあります。ただ、やはり送料に関しては、全世界一律500円とかは無理ですから、そこだけがネックですね。

3つ目はザ輸出ですね。「輸出するには何か資格とか許可とかいるの?」なんて思いますが、たいていの場合特にいらないんですよね。ただ、手続きが専門的なので、そこだけ専門業者(乙仲/フォーワーダー)に頼みます。ここがちゃんとした資格なりを持ってやっているので、自らが資格を取ってまでやるケースはほとんどないですね。

通常は、双方が一番儲かるのは輸出ではないでしょうか。ドカンと大量に送るので一個あたりの単価が安くなるのでその分利益も多くなります。先進国だと物価の差があまりないので輸入側がはあまりメリットを享受できないかもしれませんが、BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)やを途上国や新興国からの輸出入はまだまだ未開拓ではないでしょうか。

ちなみに、日本で輸入する側の企業の実績はちゃんと調べたほうが良いです。せっかくのビジネスも一回ポッキリになってしまっては面白くないですからね。要するに販売力があるのかどうかといった点はチェックです。輸入の場合基本前払いなので取りっぱぐれ(貸倒引当金)はないです。

後は、その輸入側と輸出側の間を取り持つブローカーみたいな仕事もあります。紹介して間抜くだけなので額が大きければボロいですが。ま、お小遣い程度いいって場合は、BUYMAのようなCtoC&BtoC的なプラットフォームを使うか、自分でネットショップを立ち上げるかあたりですかねぇ。

※良い商材あればご紹介下さい。買いますよ~w



Adsense

関連記事

ネットマーケティング

実店舗ビジネスもホームページにFBにInstaにとネットマーケティング全開

「美容室を開業した。ホームページを作った。」 以前は、実店舗のホームーページは、せいぜい営業時

記事を読む

no image

「暖冬でアパレル関連苦戦」に学ぶ

2015~2016年にかけての冬は暖冬ですが、特にアパレル関係は苦戦したようです。「ダウンやコートな

記事を読む

no image

アクセスユーザーは4タイプに分けて考える

ネットショップを公開すると、予想通りのアクセス以外、予想外の訪問者もたくさんやってくるようになります

記事を読む

spike

ネット販売業界激震!?カード手数料0円のサービス

現在使っているショップサーブのクレジットカードの手数料は業界でも最安値クラス。VISAやMASTER

記事を読む

不正送金防止

ネットバンキングのセキュリティー対策

「スマホ狙う不正アプリ700万超 ゲーム装い個人情報抜き取り」というニュースが目に止まりました。暇だ

記事を読む

単発在宅ワーカー募集のその後

「クラウドワークスで仕事依頼」の最終回。 募集中はひっきりなしに応募が入ってきました。予想通り

記事を読む

Tシャツ販売

祝!ヽ(^。^)ノ初受注!(オリジナルTシャツ販売)

メールボックスを開くと・・・ なんと、オリジナルTシャツが売れました。 最初は、

記事を読む

タイムマネジメント

今こそ、受験生から副業希望のビジネスマン、OLまでタイムマネジメントを

前回の記事「副業で成功する人はKPIを使っているのかもしれない。」を読み返したところ、「あれ

記事を読む

ネットショップ・チャンス

ネットショップ開業。年々ニッチになっていくからこそチャンス!?

今年一年の最悩みと言えば、「最近ネットショップを始めたい!」って人が減ってきたことです。4、5年前に

記事を読む

カウントダウン

勝てる仕入れはメールを使うな

今どき何でもメールで済むと思っている人が多いようです。確かに、メールは便利で、ショップを運営している

記事を読む

Adsense

Adsense

サポートの品質
サポートの品質で企業の正体がバレてしまう。

ネットショップ1店舗の引っ越し先として検討していた某社。気にな

簡単に取れて稼げる資格
簡単に取れて稼げる資格

税理士の資格を取れば税理士として商売ができるけど独学では難しい

固定費0円
クレジット決済手数料が安い・固定費が無料や安いサービス5選

あっちこっちにネットショップを作っていると大変です。ある通販サ

5つの鉄則
ネットショップ成功の秘訣5つの鉄則

ビジネスとはあまり関連のない教育ジャンルで、とてもいい記事があ

スマホ対応レスポンシブ化
コーポレートサイト(会社ホームページ)のレスポンシブWEBデザイン化で儲ける方法

今ではほとんどの企業やお店がウェブサイトを持っているのは周知の

→もっと見る

PAGE TOP ↑