失敗しないネットショップ開業 3ステップ

開業の3ステップ

この記事は約3分で読むことができます。

「洋服のネット販売を始めたい。」という相談。

「仕入れの方法がわからない。」とのこと。

相談というか、まるで「仕入れるところから手伝って欲しい」的な、甘えた考えを察知したので、「その類の洋服はネットでは売れないから、絶対やめたほうが良い。」と親切なアドバイスで終了。

知識が10年くらい前の状態の人多いですよね。

「とりあえずネットショップを作って公開すれば売れる」的な。

10年前でも無理かな?

15年くらい前ですね。

そういう、良き時代は。

今からネット販売を始める場合、どういったステップを踏めば失敗しないのか?ということを考えてみました。

1.商品を慎重にセレクトする

「売れる商品」を選ぶこと。売れるか売れないかは需要があるかないか。需要=検索数。需要があっても供給(販売店)が多すぎると、競争が激しく注文数が期待できない。しっかり市場調査して商品を選ぶ。

2.ネットショップはASPを使う

ネット販売のツールはショップサーブなどのASPを使うこと。もうこれは大原則ですね。「ホームページの作り方」とかいう本を買ってきて・・・なんてのは完全に方向性間違い。会社案内や趣味の「ホームページ」とモノを売るための「ネットショップ」はまったく別のものです。

3.適切な集客方法を選ぶ

いろんな集客方法がありますが、これも慎重にセレクトしないと大変。「リスティング広告が良いのか?」「自然検索だけで行けるのか?」むしろ、「折込チラシや雑誌広告のほうが良いのでは?」など、「ターゲット層にアピールできる手段は何なのか?」というのをしっかり調査。

ここまでやっておけば、売れた後は「代金の回収」と「商品のお届け」だけなので超簡単です。極楽ネットショップ・ライフの始まり始まり~

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)