*

「ネットショッピングは怖いから使わない」という人

公開日: : 最終更新日:2015/08/07 ネットショップ運営, 基礎知識やノウハウ, 日記

この記事は約3分で読むことができます。

まだいるんですね~ネットで何かを注文するのが「怖い」と思っている人たち。けっこうな割合ですよ。年代に関係なく何割かの人はネットは見ても、ショッピングはしない人たち。今回の記事のサムネイルは友人からのメールをキャプチャしたやつです。

ネット販売に従事するものとして「ネット注文なんて怖くないよ。楽しいよ。便利だよ。」ということを必死で啓蒙しています。商品のリンクを送ってあげたり、それ以外のことについても、いっぱい説明してあげたり。こういった活動も大切ですね。

そういった人にモノを売るのは非常に難しいのですが、せめてネットショップの「信頼感」や「安心感」には最大限配慮したいですね。そうは言うものの、なかなかできていないのがイタいお店を運営中。これをきっかけに改装工事しなければいけないと思っています。

そんなこんなで、本日のネットショッピングは北陸にある会社。まだ、購入には至ってないですが、職業柄、Google検索1位に出てきたお店を、舐めまわすようにチェック&チェック。

2008年のドメイン取得から7年経過しているわけですが、ダントツの1位です。サイトの店方もうまく、ユーザビリティーも良いです。点数で言うなら90点くらいでしょう(勝手に採点)

惜しかったのが、次の3点。

1.スタッフの写真が目立たないところに配置されている
安心感を演出できるせっかくのスタッフ写真が、目立たないところにあるのはもったいないですね。ヘッダーに持ってきたほうが良いでしょう。

2.バナーイメージに外国人を採用している
そこでなぜ外国人!?売ってるモノも商圏も外国は一切関係ないので、非常に浮いた感じがあって、胡散臭いです。そこは日本人で良いと思います。

3.素材感のわかる写真が乏しい
素材が5、6種類あるのですが、身近にあるもので確かめられないので、そこは解像度の高い素材感の伝わる写真があると良いですね。「お客様からの写真」もいくつか掲載されているのですが、どれも写メレベル。

他のお店は見ると改善わかりますが、自分のショップは10年以上見てるので、どこが良いのか悪いのかわからなくなってしまっていますね。採点してもらうと50点ないかも。。。

追記
創業ウン十年の歴史のある会社。でも、数年前に社名変更。社名を見て何の会社か一発でわかるようになっています。そこ大事ですね。本気でやっているのがよくわかります。

Adsense

関連記事

苦戦

ヤフーショッピング出店で苦戦する人に共通する3つの特徴

無料ということで、喜んでヤフーショッピングに出店(プロフェッショナル)する人が増えたのですが、苦戦し

記事を読む

タイミング

「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言います。まさに、それを象徴するよ

記事を読む

カート利用料にびっくり

やっぱロイヤリティーありえないわ・・・

たまに、ショップサーブのご利用料金レポートを見てびっくりすることがあります。 月額9560円の

記事を読む

5つのルール

繁盛店だけがやっている!「客層別」販促5つのルール

繁盛店だけがやっている!「客層別」販促5つのルール この本は、どちらかというとリアルのビジネス

記事を読む

利益が出すぎた

会社 利益が出すぎた 節税方法

たまにある訪問キーワードです。 「しまった!利益が出すぎた!」 ありますよね~ で

記事を読む

メルマガ

知らないうちにメルマガ送信機能が最強になっていた

「ショップサーブのメルマガ機能は使い物にならない!」と思って放置していたあなた!知らない間に、スゴイ

記事を読む

ゴールド会員

意外なやり方で上得意様のリピート強化する方法

某ショッピングサイトの管理画面に入ると、なんと!自分の会員ランクがゴールドになっているじゃないですか

記事を読む

間違い

注文品と違う商品を送ってしまった場合

AI搭載のロボットがピッキングと梱包をするような時代ですが、まだまだ多くのネットショップは、人の

記事を読む

CGIとSSL

ショッピングカートCGI利用時はSSLに

SSLとは通信の暗号化のこと。お客さんが個人情報やカード情報を送信するときは、必ず暗号化通信にするこ

記事を読む

データ以降

独自サイトの商品をヤフーショッピングに掲載する方法

独自サイトをどのような形式で構築しているかによってデータ移植作業の時間は変わってきそうです。ショップ

記事を読む

Adsense

Adsense

最強のメルマガCGI
メルマガCGI、こんなに素晴らしい最強のCGIがあったのを忘れていた・・・

2018年からの傾向なんですが、通販システムを借りているショップサ

事情
一部のネット販売店の実情

最近話したAさんのお話。。。「ネット販売やっています。」というと、

確定申告
2019年確定申告の時期だよ~テキトーな個人的裏(ウラ)話

来ましたか?確定申告のハガキ!1月下旬に来たハガキ、忘れないように

みるみる残高が増える
やれば、銀行口座残高がみるみる増えるヽ(^o^)

銀行口座の残高が増えるって嬉しい! って思いませんか? 思

insta
instagramやるべき店とやるべきではない店(ネット販売)

インスタは一応アカウント持ってますが何年か放置です。当然です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑