LINE電話の品質が良かった

ライン電話

この記事は約2分で読むことができます。

最近よくLINE電話を使います。無料ですし、通話品質もだいぶ良くなってるので、友達との会話くらいなら、何の支障もないです。仕事でもわりと使うことが多いです。

LINE電話は「ネット電話」というジャンルですが、古くはSkypeが有名ですね。Skypeが音声だけだったころに使ったことがありますが、32kb的、64kb的な通話音質や、パソコンから電話ができたときのあの(少しの)感動が懐かしいです。

スマートフォンにもSMARTalkや050 PLUSなどの、安価な050IP電話がありますし、携帯電話の使用率は確実に0%に近づいています。携帯電話や固定電話も、ビデオデッキのような運命をたどるのかしら?なんて思ってしまいます。ま、それでも、公衆電話を使っている人もいますから、当分はそうならないと思いますが。

ネットショップでも2000年頃のCGIでお店やってるところがあるんですよね。たまたまアクセス解析を見ていたら、既に閉鎖されているCGIサイトのプログラムでお店やってるところがいくつか出てきました。熊本の和菓子屋産でしょうか。

ま、古くてもちゃんと商品をカートに入れて、自動計算から送料の加算、メールの送信までやってくれますから、何の問題もないですけどね。カートも、本来はもっとシンプルでいいのかもしれません。