*

毎度のメルカリ「即売れ」びっくりだ~

公開日: : 最終更新日:2018/09/01 ウェブ・テクニック, マーケティング, 起業や開業

この記事は約3分で読むことができます。

メルカリ即売れ

いや~メルカリ売れますね~~

個人売買でしたが速攻売れましたよ。実に気持ちい良い!オークション式ではないので「こちらの提示した値段で即決」というのも、決済方法も1種類だけというのが楽です。

メルカリでは、値段交渉に応じている出品者も多いようですが、そんな面倒なことやってられませんから、「値段交渉お断り」として出品しました。

にもかかわらず即売れ(出品後2時間以内)。この感覚はネットショップの良き時代(黎明期)を彷彿とさせて、ちょっとしたワクワクしてしまいました。

ただ、パソコンを使いこなすリテラシーの高い人種の多いネット販売に比べると、メルカリは、パソコンを持たないスマホオンリーのユーザーも多いので、「リテラシー」となると、販売者としては多少覚悟が必要ですね。

今回よりちょっと前ですが、レディースの洋服を出品したところ、すぐに買い手が見つかったのは良かったんですが、発送寸前で、まさかのキャンセルです。

٩(◦`꒳´◦)۶

「怒ってはいけない!」のですが、ちょっとイラっ。ここはひとつ、年季の入ったネット販売者として、消費者のリテラシーやマナー向上のために一肌脱ぐべきと思い、お節介にも説教メッセージを送りつけてやりました。

購入者から「うるせーわ。こっちはなんの違反もしてねーぞ。決定後のキャンセルもありなんだよ!」的な返答を期待したのですが、あっさり自分の非を認め「ご迷惑おかけし申し訳ありませんでした。」と・・・

余計なことをしてしまった…orz

それはさておき、この時代のネット販売は「メルカリも視野に入れて」です。パソコンサイトはパソコンユーザーだけですが、メルカリはスマホだけで完結するので、ユーザー層は幼稚園児?からお年寄りまで。PCとは比較にならないほどの市場が広がっています。

特に高校生から20代前半のユーザーのボリュームが飛び抜けて厚そうです。(クレジットカードが持てない学生や20代、30代のスマホユーザーが多い。)

ターゲット年齢が、そこに該当する場合は、メルカリ販売のリサーチも必須ですね。がっつり通販システムのショップサーブのような効率的な運営は不可能ですが、多少面倒なことをして、この時代に売り上げが作れるなら御の字です。

試してみてはいかがでしょうか。

PS
ハンドメイド商品は、minne(ミンネ)より、良く売れる印象です。


Adsense

関連記事

オンラインショップ

オンラインショップを始めるには?(必要なモノ4つとコト2つ)

「オンラインショップを始めたい!」そんな方へのアドバイスです。 まず最初に、今は、オンラインシ

記事を読む

ハンコ作ろう

個人事業主でも専用ハンコは作ったほうが良い

書類を整理してたら、こんなのが出てきました。 社名が入っているので、ぼかしましましたが

記事を読む

認知的不協和

トップセラーに認知的不協和が使える商品はあるか

最強ネット仕入れのトップセラー(Top Seller)by もしもの商品を見ながら認知的不協和を起こ

記事を読む

Googleドライブ

アンケートフォームならGoogleドライブがおすすめ

これまでアンケートフォームといえば、フォームメールCGIを独自に設置したり、広告付きのレンタルを借り

記事を読む

no image

フリーランスとして成功するためには?

周りにはフリーランスで活躍している人や目指している人もいます。多少仕事で絡んだことはありますが、全然

記事を読む

一番簡単なネットショップ

一番簡単なネットショップの作り方

yahoo! shoppingが無料になったとはいえ、初心者が初めて申し込んで操作するには難しいよう

記事を読む

ネットショップ祭り

東京でリアルな「ネットショップ祭り」というイベントが行われていた

昨年5月17日(日)、あのカラーミーショップ主催の「にっぽんネットショップ祭り」なるリアルなイベント

記事を読む

リマーケティング

リマーケティングの仕組み

ネットビジネスをやってると横文字だらけ。英語のシャワーを浴びる状態です。ほとんど外国語をおぼえるよう

記事を読む

アイデアはすぐドメイン

新しいアイデアはすぐにドメインを取る

「こんなサイトをやるとウケるかな?」というアイデアが浮かんだので、とりあえずムームードメイン(mum

記事を読む

ネットショップのネーミングを外注する

ランサーズ(Lancers)がおもしろいですね~ 「通販サイトのネーミングをして欲しい」や「会

記事を読む

Adsense

Adsense

アマゾン2018
何でもかんでもアマゾンに出品すりゃ売れるってわけじゃない!?

「アマゾンにやらてちゃって・・・」といったネットショップオーナーの嘆き

コンテンツマーケティング2
コンテンツマーケティング。利用する側から。

今から7、8年前でしょうか。激しく怒ったことがあるんです。

ECサイト
回り回って、結局、ネットショップ(ECサイト)が一番イイネ

ある企業に5年社員として働いて転職した人が言ってました。

SEO Wiz
Googleが称賛したWixのSEO Wiz

2018年5月10日に行われたGoogleの開発者カンファレンス「Go

ネット販売
これからネット販売を始める場合、いろいろ考えることが・・・

このテーマのサイトでこんなことを言うのもなんですが、、、そして、できれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑