*

ネットショップのWordPressに必ず入れたいプラグイン3選

公開日: : 最終更新日:2018/09/16 ネットショップの作り方, ネットショップ運営, 売上アップの方法

この記事は約3分で読むことができます。

プラグイン3選

ネットショップのブログでコンテンツを配信し、また、その場で商品が買えるような作りをメディアECと言います。ブログ(メディア)+ネットショップ(EC)ということですね。

以前までは、ネットショップはネットショップ。ブログはブログ。商品を紹介した記事の場合は、「記事から商品ページへリンクを貼る」というのが一般的でした。

でも、その無駄なステップを省き、記事の中で買えてしまうほうが、お客さんにとっても良いですし、今の時代にぴったりのやり方だと思います。

さて、ネットショップにブログ導入するときのポイントとしては、(1)に有料テーマ、(2)にプラグイン、(3)にコンテンツです。特に重要なのは、言うまでもなく(3)のコンテンツですが、今回は(2)のプラグインについてです。

プラグインも入れ始めると、便利なものをどんどん入れたくなりますが、今回は厳選3つです。

1.All in One SEO Pack
2.問い合わせフォーム
3.目次

1.All in One SEO Pack

このプラグインでは、通常は入れられないディスクリプション(ページの簡単な説明)を入れることができます。また、検索結果でどのように表示されるか」のプレビューなどは、ランディングページを作る場合にも役立ちます。

All in One SEO Pack

 

2.問い合わせフォーム

WordPressのデフォルトでは問い合わせフォームはついていません。ネットショップの問い合わせフォームに飛ばす方法もありますが、「画面デザインの変化なくスムーズに問い合わせてもらえる」という点で、問い合わせはあったほうが良いでしょう。

おすすめは、Contact Form 7です。難しい設定もなく、初心者でも簡単に扱えます。他にもいろいろあるので、中級、上級者の方は別のプラグインを入れても良いですね。

 

3.目次

最近の記事の傾向としては800文字~2000文字と、コンテンツの量が多いのが特徴でしょう。同じ2000文字でも、目次なし見出しなしの記事と、適切な見出しと目次のある記事では、読みやすさで雲泥の差がでるのは簡単に想像できると思います。

おすすめプラグインは「Table of Contents Plus」です。多くのブログで使われているので、インスールすると「あ!これか!みんなプラグインだったんだ!」と思う人もいるかも知れません。

※関連
ECサイトのためのワードプレス・テーマ(Stork)と必ず設定したい2箇所




Adsense

関連記事

生き延びる裏ワザ

メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけですが、新商品の案内が来たと思え

記事を読む

開業7

ネット販売開始時に押さえておきたい7つのツールやサービス

ネット販売業は自営業というよりは自由業に近いですね。小説家や漫画家、脚本家や翻訳家など、時間的場所的

記事を読む

何が儲かるか

ネット販売 何が儲かるか

それはショップ運営者として永遠のテーマです。 はい。 先天的に儲かる商品チョイス能力ある

記事を読む

記事が多い理由

なぜショップサーブの記事が多いのか。その理由。

なぜショップサーブの記事が多いのか。 最大の理由のひとつは、「ショップサーブを使っている人が多

記事を読む

売らずに買われるネット通販

売らずに買われるネット通販

手元に紹介し忘れたネットショップ開業、そして運営ノウハウの教科書とでも言うべき本が目に止まりました。

記事を読む

コンテンツ

ネットショップのコンテンツ記事の作成方法

ショップサーブのオプションですが、同一ドメイン内のサブディレクトリにワードプレス(WP)が入れら

記事を読む

自動返信メールのこだわり

自動返信メールのこだわり

楽天のショップ2店舗で買い物をしたんですが、自動返信メールがよく似ていて、ちょっと気になりました。

記事を読む

エクセルの表

エクセルで作った表をHTMLページに表示

「エクセル(Openoffice)で作った表をウェブページに移植できる!」と、まぁ~こんなことを今更

記事を読む

wixでブログ

ネットショップ用ブログをWixで始めるのも良い

ネットショップの運営にブログはつきものですが、ブログの書き方がわかっていないお店や活用しきれていない

記事を読む

騙しのテクニック

騙しのテクニック、消費者はどこまで許容してくれるか

日本製と書いていたので買ったら中身は「Made in China」と書いていた!騙された!(怒)

記事を読む

Adsense

Adsense

写真優位効果
写真優位効果(ユーザーは文字を読みたくない!)

返報性の法則やら、アンカリング効果やら、フット・イン・ザ・ドア

11月の販促
11月のイベントに向けて販促キャンペーン・スケジュールを立てよう。

気づけば、今年も後半戦じゃないですか。販促は計画どおり進めてい

クロスセル
EC事業者のトップセラーの活用方法(クロスセルに使う)

ネット販売のお手軽副業のお供、在庫不要ネット仕入れのトップセラー(

管理画面改善
朗報。ショップサーブの管理画面少々改善される(オリンピック!?)

このヘッダーの通り、ショップサーブの管理画面の「メニュー部分」

カラーミーの優れたLP(ランディングページ)がGOOD

カラー・ミーショップ・プロを、たまに覗くのですが脱帽です。日々

→もっと見る

PAGE TOP ↑