*

ネットショップのWordPressに必ず入れたいプラグイン3選

公開日: : 最終更新日:2018/09/16 ネットショップの作り方, ネットショップ運営, 売上アップの方法

この記事は約3分で読むことができます。

プラグイン3選

ネットショップのブログでコンテンツを配信し、また、その場で商品が買えるような作りをメディアECと言います。ブログ(メディア)+ネットショップ(EC)ということですね。

以前までは、ネットショップはネットショップ。ブログはブログ。商品を紹介した記事の場合は、「記事から商品ページへリンクを貼る」というのが一般的でした。

でも、その無駄なステップを省き、記事の中で買えてしまうほうが、お客さんにとっても良いですし、今の時代にぴったりのやり方だと思います。

さて、ネットショップにブログ導入するときのポイントとしては、(1)に有料テーマ、(2)にプラグイン、(3)にコンテンツです。特に重要なのは、言うまでもなく(3)のコンテンツですが、今回は(2)のプラグインについてです。

プラグインも入れ始めると、便利なものをどんどん入れたくなりますが、今回は厳選3つです。

1.All in One SEO Pack
2.問い合わせフォーム
3.目次

1.All in One SEO Pack

このプラグインでは、通常は入れられないディスクリプション(ページの簡単な説明)を入れることができます。また、検索結果でどのように表示されるか」のプレビューなどは、ランディングページを作る場合にも役立ちます。

All in One SEO Pack

 

2.問い合わせフォーム

WordPressのデフォルトでは問い合わせフォームはついていません。ネットショップの問い合わせフォームに飛ばす方法もありますが、「画面デザインの変化なくスムーズに問い合わせてもらえる」という点で、問い合わせはあったほうが良いでしょう。

おすすめは、Contact Form 7です。難しい設定もなく、初心者でも簡単に扱えます。他にもいろいろあるので、中級、上級者の方は別のプラグインを入れても良いですね。

 

3.目次

最近の記事の傾向としては800文字~2000文字と、コンテンツの量が多いのが特徴でしょう。同じ2000文字でも、目次なし見出しなしの記事と、適切な見出しと目次のある記事では、読みやすさで雲泥の差がでるのは簡単に想像できると思います。

おすすめプラグインは「Table of Contents Plus」です。多くのブログで使われているので、インスールすると「あ!これか!みんなプラグインだったんだ!」と思う人もいるかも知れません。

※関連
ECサイトのためのワードプレス・テーマ(Stork)と必ず設定したい2箇所




Adsense

関連記事

さくらインターネット

さくらインターネットでネットショップを開設

さくらインターネット(レンタルサーバー)でネットショップとは、これまたマニアックですね。でも、できな

記事を読む

楽しい!

ネットショップのここがおもしろい

たまに超ニッチな商品を購入することがあるんですが、たいていは販売サイトを見つけることができます。あり

記事を読む

卸契約

ネット卸販売契約書ひな形を作る前に考える

ネットで卸販売をする場合、心配になるのが取引先とのトラブルです。トラブルの代表例は「夜逃げや倒産など

記事を読む

Wixニュースレター

Wix.comのニュースレター送信機能をテストしてみた

メルマガ(ニュースレター)を送信する場合、昔はメルマガCGIを使っていましたが、現在はメール送信専用

記事を読む

EFO

ショッピングカートCGI復活か

10年前は全盛だったショッピングカートCGIですが、もはや絶滅かという域に達しつつあります。

記事を読む

動画で売上アップ

使用例や使用感の動画満載で受注率アップ

少し前の日経MJに『パナソニックが新商品(衣類スチーマー)のマーケティングで動画を多用したところ、「

記事を読む

アイコンなしで

ショッピングカートなしのネットショップは作れるか?

おもしろ訪問キーワード。 今やネットショップと言えば「ショッピングカート」が付いているのが当た

記事を読む

アパレル

アパレル実店舗さん「ネット販売を始めたい」

『アパレルの実店舗を数店やっている。ネット販売を始めたいがネット関係は苦手。何から手をつければ良いか

記事を読む

アンダードッグ効果

アンダードッグ効果にやられる人は多い

別名「負け犬効果」 スポーツの試合などで、劣勢にあるチームをつい応援したくなる、あの心理です。

記事を読む

無料体験

無料体験2週間は短いのか長いのか。

通販始めるならショップサーブ。ショップサーブ2週間の無料体験が、通販事業に本格的に参入する企

記事を読む

Adsense

Adsense

ワードプレス
サブディレクトリにインストールしたwordpressをルートディレクトリに表示させる方法

今、自作ネットショップをwordpressに移行しようと奮闘

リアルのセミナー
ネット副業希望者にもおすすめ。セミナーはリアルに限る!

ショップサーブに本店サイト、ヤフーショッピングに支店、それ以外

固定費0円。手数料3.6%のみ。オンライン・クレジット決済の新スタンダード

最近、あるASP(ネット通販運営システム)から秘密の?ダイレ

リファラル採用
ECサイトのパート・アルバイト採用は低コストなリファラル採用

リファラル採用(Refarral recruitment)とい

送料を安くする
灯台下暗し!?送料を普通に安くする方法

個人事業主として契約して以来、「安いから」という理由で使い続けてい

→もっと見る

PAGE TOP ↑