*

ブログの最新記事をトップページに自動表示させる方法(CGI)

公開日: : 最終更新日:2016/11/21 CSSやHTML、CGI, ショップサーブ

この記事は約3分で読むことができます。

ショップサーブはCGIやSSIが使える唯一の通販開業サービスですな。標準で付いている店長ブログこそ使い物になりませんが、外部にWordpressでブログを書いている店長さんにはありがたいですね。

「ショップサーブ」+「Wordpress」のときに使えます。

まず用意するのはCGIです。

http://www.daikoku-ya.org/perl/rssi.php

2004年製ですが2016年でもバリバリ使えます。古さは関係ないですね。

CGIをダウンロードして設定をしたならば、ショップサーブにFTPでアクセスして適当なフォルダに放り込みます。CGIのパーミッションは755にするのをお忘れなく。

そして、RSSを表示させる空のshtmファイルを作成します。

中身は次のようにします。

<html><head><body><!–exec cgi=”./RSSI.cgi”></body><html>

文字コードやTITLEは一応追加しておきます。このファイルを、お店の任意の場所にインラインフレーム(iframe)で呼び出します。

RSS表示用CGIはデフォルトでは、ブログのタイトルが表示されたり、記事の内容が表示されたりしますが。「temp」フォルダ内にある設定ファイルで、表示形式を変更できます。

デフォルトはタイトル、記事、日付(秒単位)です。はっきり言って、時間や分、秒はいらないと思うので、「temp」フォルダ内の「RSSI.tmp」を開いて以下の箇所を削除します。

# 日時の表示形式 (y = 年,m = 月,d = 日,H = 時,M = 分,S = 秒)
$time_format = “[ y/m/d H:M:S ]”;

後はお好みの表示形式にすれば大丈夫です。要する時間は30分程度です。

※関連
トップページにブログの最新記事のリストを簡単にかっこよく表示させる方法


Adsense

関連記事

no image

yahoo! shopping出店申込時に注意すべきポイント

とりあえず無料で出店できるヤフーショッピングを選ぶ人も多いと思います。最近、出店に関わったので、忘れ

記事を読む

質問

ショップサーブに関する疑問・質問11個

ショップサーブ利用前であろう方々の疑問や質問11セレクト。 1.評判は? 悪くないと思います

記事を読む

レスポンシブWEBデザイン

レスポンシブ・デザインへの移行に際し学んだこと(その1)

自分のサイトをスマホで見た時の残念感・・・なんとかしたい。でもやる気ない・・・そんなこんなで数年が経

記事を読む

通販アプリ

個人でネット販売を始めるには通販アプリが簡単

そうなんですよね~。今は、スマホやタブレットのアプリで個人通販が始められる時代です。おそらく、通販ア

記事を読む

no image

まとめ割キタ!(Eストアーお知らせ)

Eストアーのお知らせ いま読みました。 「3足で1,000円!」(1足なら400)

記事を読む

SSL

フォームメールCGIを設置しよう

取扱商品が数千点、数万点となってくると、ショップサーブの問い合せフォームでは正直、間に合わないんです

記事を読む

EFO

CVRアップのためのEFO5つのテクニック

EFO(エントリーフォーム最適化)のHTML、CSS等の技術情報。 1.入力フォームの拡大 通常

記事を読む

EC CUBE HETEML

EC CUBEを使う場合の注意点(共用SSL)

「EC CUBEを使ってお店を作りたい。お店サイトは独自ドメインで、カード部分は共用SSLを使いたい

記事を読む

売れない理由

ショップサーブで売れない場合の3つのチェックポイント

「ショップサーブ 売れない」という検索ワードがほぼ定番化してしまいました。おそらく、「ショップサーブ

記事を読む

オモシロ質問

問い合わせに返答したところ、おもしろい返信が!

ネットショップ開業に特化したサイトをやっていると、やはり、それに関連した問い合わせが入ります。問い合

記事を読む

Adsense

Adsense

ショップサーブ・CSSカスタマイズ
最初にやっておきたい、ショップサーブ・スマホサイトCSS基本カスタマイズ5ヶ所

ショップサーブのスマホ・テンプレートですが、個人的にはイマイチ・・

park終了
9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストア

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

差別化
ランディングページに必ず盛り込みたい差別化を最大化するテクニック

(A)特待生で入学したAさんは、オリンピックで金メダルを取りました。

プラグイン3選
ネットショップのWordPressに必ず入れたいプラグイン3選

ネットショップのブログでコンテンツを配信し、また、その場で商品

→もっと見る

PAGE TOP ↑