*

現役店長オススメのショッピングカート

公開日: : 最終更新日:2016/01/08 ショップサーブ, ネットショップの作り方, ネットショップ運営

この記事は約3分で読むことができます。

見えなくて怖いこと。幽霊ではなくカゴ落ち・・・

「せっかくお客さんが商品をカートに入れたの、その後、カートの画面を進める(遷移)うちに、購入をあきらめる」というやつ。これは、解析では数値化されにくいので、「知らない間に売上を失っている可能性がる」という点で、ショップ運営者は恐れています。

カゴ落ちの対策は、治療よりも予防です。まるで風邪のような言い方ですが、普段から健康にしておく。言い換えると、普段から健康なショッピングカートを使っておく。健康なショッピングカートは、短時間でさくさくっと購入が完了してしまいます。お客様もストレスなくショッピングが楽しめるカートです。

もっともストレスのあるカートと言えば、購入完了まで5ページも6ページも移動しないといけないシステムですね。未だにあるんですよ。購入完了まで7ページも移動するような旧式のタイプが。こういうのは、最初から取り入れないのが、カゴ落ち予防策です。

1. カートの中身
2. 依頼人情報入力
3. お届け先情報入力
4. お支払い方法選択
5. 配送方法の選択
6. 確認画面
7. 完了画面

その店でしか売っていないものでない限り、4ページ目くらいであきらめそうです。

一方、現役店長オススメはショップサーブのカート。

1. カートの中身
2. 住所や決済方法入力
3. 配送希望日やコメント
4. 確認画面
5. 完了画面

わずか2ページ減るだけですが、ストレスの感じ方が全然違います。しかも、ショップサーブの場合は、かご落ちしにくいようなテクニックが散りばめられています。郵便番号から住所が自動的に入力されるフォームや、カート画面内でカード番号を入力できるなど。スマートフォンにも対応しているので、途中で「落ちる」こともほとんどないです。

しかし、良さが伝わらない文章だ・・・

Adsense

関連記事

マグカップ

画像検索対策が手薄な店が多いみたい

商品を探すときに画像検索を使う人も多いと思います。でも、その画像検索の結果を見ても、同じような写真ば

記事を読む

自作のすすめ

ネットショップ自作のすすめ、も・・・

ネットショップを始める場合、ショップサーブなどの開業サービスを使ってスタートするのが一般的になりまし

記事を読む

HTML5+CSS3楽しい

HTML5+CSS3がチョー楽しい。

「ネットショップ作成の専門的な知識は不要です。どなたでも簡単にネットショップを構築して運営することが

記事を読む

no image

インク代、トナー代を節約する方法

インク代ってバカにならないんですよね~。プリンタ本体は安いのに、「消耗するインク代はバカ高い」と

記事を読む

no image

ステマは倫理観の問題

たまたま同業者のサイトを見た時、レビューのひとつが、明らかに自作自演でした。一般ユーザーが知る由もな

記事を読む

問屋

仕入れが難しい理由 – 問屋は目に見えない!? –

ここ数年の傾向なのかもしれませんが、「ネットショップの作り方」という検索ワードは激減です。代わりに「

記事を読む

アイデア

アイデアはすぐにドメインを取って形にしておく

ネットビジネス後発組は、SEOのスキルがないと検索上位への道はなかなか厳しいです。そこで、逆転の発想

記事を読む

自信

自信がないのですが・・・

「やる以上は必ず儲けなければ」と思うと自信がなくて始められないのですが・・・。 経験もないのに

記事を読む

代行サービスをチェック

(株)Eストアーの代行サービスについてチェック!

ショップサーブでネットショップを開店させる場合、オプションですが代行サービスに依頼したり、セミナーを

記事を読む

no image

扱いやすい商材、扱いにくい商材

いくつかの商材を取り扱ってきましたが、最も、扱いにくいと思ったのが賞味期限、消費期限があるものです。

記事を読む

Adsense

Adsense

ECサイト運営者の思い込み
ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重

メディアEC
ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取り

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑