*

月額わずか3980円で5万ページに広告を出せる方法

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 ネットビジネス, マーケティング, 基礎知識やノウハウ, 売上アップの方法

やや荒っぽいやり方ですがスパム(反則的なやり方)ではありません。結論を言ってしまえば、月額3980円で5万点のドロップシッピング商品のリストを購入する方法です。在庫や仕入れ値などが常に入れ替わるので月額の費用というわけですね。

ただ、初心者にとっては、この方法はやや難しいかも知れません。まず、ショップサーブなどのASP(開業サービス)を「使いこなせる」必要があります。そして、エクセル(表計算ソフト)も「基本的操作ができる(*)」ことが条件です。

通常、商品を登録する場合、管理画面の「新規登録」などから、1点1点登録するわけですが、この方法だと、5万点を登録しようと思えば、1日100点登録したとして1年5ヶ月弱かかってしまいます。気の遠くなるような作業です。ありえません。

そこで、大量の商品を登録する場合は「ファイルで登録」という機能を使います。商品データのリストをエクセルファイル1つにまとめて、それを管理画面からアップロードします。この方法なら、5万点だろうが100万点だろうが、数時間から1、2日で登録できてしまいます。

そして、登録と同時に「商品ページ5万ページが自動的作成」されます。このドロップシッピングの商品を売っても良いですし、5万ページすべてに「オススメ商品」として、自社の取り扱い商品やオリジナル商品を掲載します。

有料のASPで5万点となると、サーバー代で月額3万円ほどがかかってしまうので、商品登録数無制限のY!ショッピングなどを使うと良いですね。ただ、今はあまり知られていない方法ですが、広く知られて猫も杓子もやり始めると効果がなくなります。早い者勝ちですね。

こっそり。これ。

トップセラー(もしもがやってるやつ)

(*)マクロなどエクセルの高度な機能は不要。簡単な関数が使えたり、コピペなどセルの操作などの熟知が必要。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

カウントダウン

繁盛感の演出~注文が入りました!自動スクロール~

楽天ショップなどでよく見かける「注文が入りました!」逆スクロールをショップサーブに導入しよう!企画?

記事を読む

良さそうに思える言葉

良さそうに思える・見える、良い印象の言葉のまとめ

ネット販売をする上で語彙は武器になります。売れる言葉集のようなものをアマゾンで探してみましたが、なさ

記事を読む

家電仕入れ

家電仕入れ、家電販売のブレイクスルー?

家電を買のは量販店かカカクコムなどを使ったネットショッピング。そんな家電の買い方が定着しつつあるご時

記事を読む

教材買って失敗

乗せられて教材を買って失敗した話

世の中には、「売るのがうまい人」がいるんですよね。 いいモノを見極める力は、それなりにあると思

記事を読む

衝動買いをするとき

衝動買いをする4つのポイント

珍しく衝動買い。 その心理を分析して4つのポイントにまとめてみた。 1. 信頼を確信

記事を読む

好き嫌い

買うか買わないか、好きか?嫌いか?が基準

普段、友人などとの会話で、話題になっても良さそうですが、意外にそういった話題が出ないのが、この話。

記事を読む

freee

平凡なアイデアを圧倒的技術力でビジネスにしてしまった例

ウェブサイトでは紹介済みの、ネット上で決算までできてしまうオンライン経理サービス「freee」。

記事を読む

no image

Amazon大口出品サービス出店時の注意点

国内最強級の集客力を誇るアマゾンですが商品によってはよく売れる場合があります。まずは、小口出品サービ

記事を読む

代行サービスをチェック

(株)Eストアーの代行サービスについてチェック!

ショップサーブでネットショップを開店させる場合、オプションですが代行サービスに依頼したり、セミナーを

記事を読む

hulu

アカウントホールドが常識になるか!?

テレビ番組やアニメ、映画が見放題のHuluが人気のようですね。アメリカからやってきた動画配信サービス

記事を読む

Adsense

Adsense

売れるECサイトの共通点
売れるショップ・ECサイトの共通点

フェイスブックを見ていたら、「売れるショップの共通点」といった話題が流

激増2
ネット販売や開業に関する相談が激増中なのはなぜ!?

最近記事に書くことも増えてきた「問い合わせ急増」の件です。やたら多

値下げしても売れない
値下げしても売れない。

「小学生でもできる販売戦術のひとつが値下げですが、できれば、こんな

no image
店長ブログのテーマやネタに「ネットショップ紹介」はいかが?

ネットショップ運営にブログはつきもの。店長さんはじめ、ブログ担

no image
ニュース記事の編集って楽しそう

最近よくyahooニュースを見ることが多いのですが、「見出しよく考えら

→もっと見る

PAGE TOP ↑