*

27万点の中からドル箱アイテムを探そう

この記事は約3分で読むことができます。

トップセラー(Top Seller)の商品数が27万点を突破したそうです。27万円はわかりますが、27万点となると想像がつかないですね。東京ドーム、グランドの部分も使うと55000人が収容できるでそうです。ということは、約6杯弱ですね。

ま、そんな例えは置いておいて、ここまで商品数が増えると、「いかに売れる商品を見つけるか」という部分にかかってくるのではないでしょうか。売れる商品を提供する側としては、「これが売れている」のは知っていますが、ユーザーに伝える手段がないんですよね。だから、見つけてもらうしかない・・・

売れる商品を見つける方法は、いくつかあると思いますが、1つ目はもしもドロップシッピングの、売上ランキングをチェックすることですね。マイナスイオン何とかとか、防犯カメラ、ベッド、ソファー、パソコン、ダイヤモンドなど、色々なモノがランクインしています。この中から、自分のお店に関連するものをピックアップして、自分のサイトで販売してもいいし、新たなサイトを立ち上げて販売してもいいわけです。

2つ目は、ひたすら検索でしょうか。「こんな商品ないかな?」など、特定のテーマやジャンルに絞って、商品を物色する方法です。「今これが売れましたコーナー」を眺めながら、インスピレーションを待つのもいいかもしれません。個人的には、こっちのほうが、リアルタイムで動いている点で好きですが。


後は、「売れる商品を見つける方法なんて面倒だ。全部載せてしまえ。」と、一気に27万点をサイト上に公開してしまうのもアリですね。「27万点もの商品をどうやってネットに載せるの?」と思うかもしれませんが、意外に簡単にできてしまいます。ファイルの扱いが中心になります。ただし、パソコンのスペックはかなり高くないと、処理が追いつかずフリーズしてしまう恐れがあるので、「一気に全部を」と考えている方は、ハイスペックのデスクトップパソコンの入手からですね。

商品数が増えた点に関しては、「そりゃいろんなメーカーが参入すれば普通に増えますよ。」ってな感じですが、注目すべきは「欠品率の低下」です。「注文が入ったのに商品がない!」ということほど、お店にとって無駄骨になることはないですから。

欠品率は2年前に3.7%だったのが、2016年には1.6%に下がっています。(以下グラフ)。ということは、98.4%の確率で在庫があるってことです。自分の業界と比べると考えられないくらい低い欠品率です。3.7%でも十分ですが、1.6%は、もはや満足です。

欠品率

商品数が少なくて困っているお店さんは、トップセラー(Top Seller)を検討してみてはいかがでしょうか。

Adsense

関連記事

勘違い

かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが、当時は「かっこいい。」と思っ

記事を読む

シンメトリー効果

デザインはシンメトリー効果を意識する

シンメトリーとは左右対称や上下左右でつり合っていること。ホームページのレイアウトが崩れていると「この

記事を読む

手書き風フォント

お客様の声は手書き風フォントで書き換える

いい内容のお客様の声をメールでもらっても、そのままテキスト文字で表示すると味気がなくなるんですよね。

記事を読む

楽天決済

裏から見る開業サービスの選び方

ネット販売を始めようと思うと、いくつか選択肢があります。 (1) ショッピングモールに出店する

記事を読む

改善希望

管理画面のユーザリビリティーの向上を

Eストアー(ショップサーブ)に要望! 昔から思っていたこと。誰も指摘していないのか?それとも、

記事を読む

利益が出すぎた

会社 利益が出すぎた 節税方法

たまにある訪問キーワードです。 「しまった!利益が出すぎた!」 ありますよね~ で

記事を読む

さくらインターネット

さくらインターネットでネットショップを開設

さくらインターネット(レンタルサーバー)でネットショップとは、これまたマニアックですね。でも、できな

記事を読む

静岡県

静岡県の浜名湖とWordPressとwelcart

浜名湖を通っても、いつもは「静岡だ~」「うなぎだ~」くらいしか思い浮かべないんですが、今回は、浜名湖

記事を読む

色で人を操る心理学

色で人を操る心理学

色って意外に大事ですよね。時間つぶしで、セブンイレブンで書籍コーナーに行った時に期になったムック

記事を読む

google

Googleが電化製品市場に参入する可能性

Googleは既にChromebookというパソコンやスマートフォン&タブレットのNexusシリーズ

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑