*

資料請求で現在使われていない電話番号を使ったところ

公開日: : 最終更新日:2017/07/29 ウェブ・テクニック

現在使われておりません。

とあるサービスの料金体系や詳細が知りけど資料を請求しないとわからない。

ありますよね。

資料を請求させて個人情報を収集。記入された電話番号にセールス電話、という流れです。

「資料を請求したくらいで電話されちゃたまったもんじゃない。」と思う方も多いでしょう。申し込みを前向きに検討している場合は、電話をもらっても、いろいろ聞く事ができますが、「ちょっと興味がある」程度で請求したのに、がっつり電話されてもね、、、困りますわ。

というわけで、毎度の資料請求テクニック(1)現在使われていない番号(旧自宅の固定電話)、(2)思いつきの屋号、(3)ペンネームw、(4)捨てメールの4点セットで資料を請求しました。

情報を入力して資料を自動的に送信するスタイルは大まかに2種類に分かれます。

(1)資料を添付した後はメルマガに自動登録されてメールが送られてくる
(2)電話がかかってくる

で、今回は、電話がかかってきたそうな。

資料添付のメールの後に、「ご記入頂いた「03-****-****」のお電話番号が「現在使われていない」とのアナウンスが流れご連絡が取れませんでした。ご連絡の取れる電話番号を返信にてお知ら頂けますようお願い致します。」と。

電話のご担当者には申し訳ないことをしましたが知りたい情報がウェブに公開されていなかったので、仕方なく資料を請求したのでございます。性格が悪いのは重々承知しております。

「現在使われていない電話番号」は、固定電話のほうが多いですよね。「前の携帯番号にかけたら知らない人が出た。」と言われたことがある人も多いと思いますが、今はケータイ番号で「使われていない番号」は少ない感じです。以前は、PHS(ピッチ)の番号だった「070」も、090、080に続き普通のケータイの番号になっていますから。

おかけになった電話番号は現在使われておりません・・・

なんとも切ないですな。

ちなみに、ショップサーブは資料請求もできますが、電話番号は連絡が取れる番号を記入してください。電話不要の場合は、コメント欄にその旨書くと良いです。・・・説得力ないか。



Adsense

関連記事

認知的不協和

キャッチコピーや広告文は「えっ!?」と思わせる

何のビジネスの経験もなく、ただ商品を仕入れてアップしておけば、飛ぶように売れた時代が懐かしいです。(

記事を読む

記事ライター

副業記事ライターが知るべきの3つの知識

ネットには色んな仕事があって、その中の内職的仕事のひとつが記事ライター。ブログやサイトの記事を書いて

記事を読む

クラウドソーシング

クラウドソーシング初心者はノーサンキュー

クラウドソーシングといえば、ランサーズ(Lancers:仕事募集応募サイト)。 ネットショップ

記事を読む

値上げ

カラーミー値上げ?いや、よく見ると松竹梅の法則で、ごにょごにょ変更したっぽい?

ふと気づくと、カラー・ミーショップ・プロのプランが変更されて、従来の1000円プランが消えてしまって

記事を読む

no image

アクセスユーザーは4タイプに分けて考える

ネットショップを公開すると、予想通りのアクセス以外、予想外の訪問者もたくさんやってくるようになります

記事を読む

no image

ショップ運営者のHTMLメール作成について

HTMLメールのメルマガが増えてきているのは周知のところです。その流れでネットショップ運営の現場でも

記事を読む

バリエーション

バリエーションに価格設定が可能になった

ショップサーブからのお知らせ。 バリエーションごとに価格を設定できるようになったので早速チェッ

記事を読む

ガチT

粗利益の計算方法について

簿記の「ぼ」の字もわかってないころは、普通に「仕入れを増やせば経費が増える」と思い込んでいました。今

記事を読む

サブドメイン

サブドメインの移転とネームサーバの関係

サブドメインとは親ドメインに対する「子ドメイン」のような感じ。苗字が親ドメインで名前部分が「サブ」。

記事を読む

no image

今のところ集客の悩みを解消してくれるかもしれないTop Sellerについて

集客力の悩みを一気に解消してくれる可能性を秘めた(2016年3月現在)トップセラー(Top Sell

記事を読む

Adsense

Adsense

売れるECサイトの共通点
売れるショップ・ECサイトの共通点

フェイスブックを見ていたら、「売れるショップの共通点」といった話題が流

激増2
ネット販売や開業に関する相談が激増中なのはなぜ!?

最近記事に書くことも増えてきた「問い合わせ急増」の件です。やたら多

値下げしても売れない
値下げしても売れない。

「小学生でもできる販売戦術のひとつが値下げですが、できれば、こんな

no image
店長ブログのテーマやネタに「ネットショップ紹介」はいかが?

ネットショップ運営にブログはつきもの。店長さんはじめ、ブログ担

no image
ニュース記事の編集って楽しそう

最近よくyahooニュースを見ることが多いのですが、「見出しよく考えら

→もっと見る

PAGE TOP ↑