予約システムなんて使うな。もっと簡単でシンプルなシステムあるぞ。

シンプル簡単予約システム

会社で初めてイベント開催をすることになりました。

定員があるので、「こりゃ予約システムを使わないかんよね~。」と思って、無料の予約システムを探しました。

一番有名なのは「レゼルバ」でしょうか?

ユーザー登録をしたんですが・・・IT歴25年もあるのに複雑すぎて使えないというオチ。

「もっと簡単でシンプルに使える予約システムはないのか?」と調べたところ、灯台下暗し。

シンプルShopifyで速攻解決

ネット通販会社なので通販システムShopifyを使っています。

普段はモノを売る物販です。

でも、普通に考えるとイベントも売れることに気づいてしまいました。

例えば、

商品:12月25日のクリスマス・イベント
価格:5,000円
在庫:60(定員30名)

これで登録します。

そしてお客さんに告知します。

オンライン・カード決済で買ってもらいます。

以上。

めちゃくちゃシンプルじゃないですか?

当日の集金もいらないですから、お客さんも楽ちんです。

カード手数料激安3.6%が決め手

Shopifyは手数料が激安です。

3.6%ポッキリです。

以前は、イベントや演劇、ライブのチケットの前売りシステムとしてbase(ベイス)を紹介していました。

でも、base(ベイス)の手数料は6.6%(+40円)と利益を圧迫するほどの手数料です。

ちょっと、この時代の前売りシステムとしては、どんくさい感じがしますね。

Shopifyは、世界的にスタンダードな通販システムで「アマゾンキラー」と言われるほど優れたシステムです。

これを予約システムに使わない手はないでしょう。

まあ、このブログで紹介したところで、気づかないとどうしようもないですけどね・・・

手残りが最大になるのがShopifyと言えそうです。

今のところ。

継続的にイベントを開催する人や企業向け

ただし、Shopifyはクレジットカード手数料がめちゃくちゃ安いかわりに、月額3,000円程度の固定費がかかります。

月単位の契約なので1回ポッキリのイベントで短期的に使う裏ワザもありますが、継続的にイベントやライブ、演劇などを開催しているならShopifyは最強でしょう。

シンプルな登録方法

Shopifyの管理画面に入ったなら「商品を追加する」ボタンを押します。

予約システム1

すると、商品の詳細情報を登録する画面になります。

商品として「イベント名」「説明」「イメージ写真」を登録します。

予約システム

ここまで入力できたら「保存する」をクリックするだけ。

予約システム

後は、この販売ページのURLをインスタやFACEBOOK、ツイッター、メルマガなどで告知する。

以上。

予約システム専業のサービスを使うまでもないですね。

ごめんなさい・・・予約システムの企業さん(-人-;)

フォーム・ランやレゼルバは?

出典:https://form.run

老舗のフォーム・ランも予約フォームは一応作れます。

管理画面もシンプルでUIも良いのですが、在庫設定ができないんですよね・・・

イベントやセミナーの開催に定員はつきものですが、在庫の設定ができないと、低委員オーバーのときに、漏れたお客さんにいちいち謝罪メールを送らないといけないことになる・・・

それは避けたいですよね。

レゼルバも無料プランでは「先着順」「承認制」という設定はできますが、在庫は無理みたいですね。

残席数表示機能は月額1万円のゴールドプランから。

いやいや、そこは普通に通販システム使えばいーじゃんって話ですね。

在庫表示(残席数表示)なんて標準装備ですから。

出典:https://reserva.be/