« 2014年01月 | メイン | 2014年03月 »

2014年02月15日

成功事例のお客様の声

ショップサーブのサイトには成功事例が紹介されていますが、その声に注目してみましょう。

ネットで見たお客様が来店してくれるようになった

リアル店舗のお店さん特有の声ですね。リアルの店舗ショップで、もっともっとお客さんに来てもらいたいと思っている場合は、ネットショップでなくてもホームページは持っておいた方が絶対に良いです。飲食店、洋服店、雑貨店などなど。


お店の制作や集客はプロに任せ社員は本業に集中できる

料理人は料理が本業であり、パティシエはケーキや菓子作りが本業なわけですが、そこにネットショップ制作だのネット集客だの技術を身に付けるのも間違いとは思いませんが、客としては、そんなことより、本業で腕に磨きをかけて欲しいですね。


セミナーで専門知識が身についた

知識はとにかく大事です。パソコンが苦手でも、知識さえしっかり身につけていれば、誰に何を頼めばよいかわかりますから。ショップサーブのセミナーも年々わかりやすくなってきています。周りに頼れる経験者がいない場合はセミナーを受けて、最新の知識をみにつけることをおすすめします。

2014年02月13日

ショップサーブがよくわかりません

「よくわかりません。」と言われてもね・・・

あぁ、そうですか。
それは大変ですね。

としか言いようがないです。

「どういったサービスなのか?」ということなんですかね?

おそらくそういうことだとは思うので簡単に説明しましょう。

ショップサーブとは、ネットショップのレンタルサービスです。

レンタカーと同じです。

ドライブしたいけど車がない。

→ じゃ借りよう。


ネットショップ開店したいけどネットショップがない。

→ じゃ借りよう。

車を買うという選択もありますが、けっこう高額なお買い物になりますよね。ネットショップも同じで、買うとなると、けっこうな金額になります。お手軽じゃありません。というか、ネットショップは基本売っていないので、「買う」という選択はないと思っていいです。

ちなみに、ショップサーブのホームページを見ると、こんなことが書いてあります。

「Eストアーのミッションはあなたのお店を繁盛させることです」

Eストアーというのは、「ショップサーブ」というサービスを提供している会社です。

本来は、貸すだけで良かったのですが、同業他社と差別化すべく、基本料金にいろいろなサービスをつけているわけです。

同業他社には「安さ」を売りにしているところがあったり、「高機能」を売りにしているところがあったり、ショップサーブの場合は、どちらかと言うと「サポート」系ですかね。

何でも独学でやってしまう人向けではなく、人に頼りながら進めていきたい人に向いている感じでしょうか。

ちょっと違うけど他力本願で楽したい方はショップサーブで決まりですね。

2014年02月08日

青色申告者の専従者給与とは

個人事業開業のシーズンですが、開業される方は書類提出されましたでしょうか。個人事業主として開業する場合、一般的に、提出するのは次の3つの書類です。(B)、(C)については、出さないケースもあります。

(A)個人事業の開業・廃業等届出書(通称「開業届」)
(B)所得税の青色申告承認申請書
(C)青色事業専従者給与に関する届出書

今回は、(C)の専従者給与に関する届出書について。

これは、簡単に言うと、親族(家族)にアルバイト料を払っても良い許可を得る書類。

逆を言うと、本来、親族はアルバイト人員として認められていない、ということです。(なぜ認められていないかについては、また別の機会に)

でも、この書類さえ出しておけば、親族にバイト料を払って仕事を手伝ってもらうことができます。もちろん、ボランティアで手伝ってもらう分には、届け出もなにも必要ないです。

で、ここで注意したいのが、(1)親族とは、(2)年齢、(3)働く期間。

(1)親族とは要するに同じ家に住んでる家族。生計を共にしている家族。一番多いのは奥さん。そして、祖父母、子供など。

(2)年齢は、その年の12月31日に15歳になっていればOKということです。要するに中学3年生以上ですね。

(3)働く期間は6ヶ月以上。

働いてもらう予定がなくても、万が一に備えて、アルバイト料を払える親族がいる場合は、この書類を提出しておくと、節税になります。

後で、「出しておくんだった・・・」とならないように、今はどうなるかわからないけど、出しておくと良いのです。

2014年02月06日

yahoo! shoppingとショップサーブとSEO

yahoo! shoppingの出店申し込み終わらせました。契約の可否は翌日には出ました。ただ、開店審査をパスして開店(ネットショップを公開できる状態)になるまでは、3週間近くはかかっているようです。しばらく待ちです。

さて、最近は、ネットショップを始める前にSEOについて勉強している方も多いようで、質問サイトで、「SEOに強い開業サービスは何ですか?」なんて質問を見かけました。あえて言うなら、あの大型サイトですが、そこは開業サービスというより出品ですね。

SEOといえば、ショップサーブ(Eストアー)

個人的には、HTMLの文法やレイアウトやCSSなど、あまりイケてないと思うんですが、ネットショピングするときは、必ずと言っていいほど、ショップサーブ出店組にヒットします。

これは、ショップサーブに出店しているお店が多いからなのか、ショップサーブがSEOに強いからなのかはわかりません。でも、出店数で言うとP社のカラーミーというサービスのほうがダントツのはずです。

また、無料で長年の実績があるF社や、新興のB社やS社の出店数も相当多いはずですから、そういうことを考慮すると、ショップサーブのSEO対策は、けっこう良い水準なのかもしれませんね。

その辺がはっきりわかると何かとやりやすいんですけどね・・・