« 成功事例から気づいたこと | メイン | 餅は餅屋に、船は船頭に »

2014年05月09日

納品書や請求書の一括印刷ができる

ショップサーブは、受注管理画面で納品書や請求書の一括で印刷できます。10枚だろうが100枚だろうが、クリック数回で、プリンターが自動的に印刷してくれます(要プリンター)。

「今どき、納品書の一括印刷(連続印刷)なんて珍しくない!」と思ったんですが、意外や意外、まだ対応していないネットショップ開業サービスもあるようです(本日現在調べ)。あったとしても、別でパソコンソフトをダウンロードしなければいけないサービスもあったり(CSVエクスポート式)。

クリックの回数や時間を測ってもらうとわかりますが、5件の注文を個別で印刷するのでさえ、けっこうな回数や時間です。10件20件ともなると、いくら温厚な人も苛ついてくるのではないでしょうか。精神的にも良くないですね。

納品書や請求書が個別印刷(注文毎の印刷)なのか、一括で連続印刷ができるのか、という点は、通販システムを選ぶ前にしっかりチェックしておくべきポイントでしょう。

ま、最近は「納品書は印刷しない」というお店も増えてきたので(要求されたときだけPDFファイルを送ったり郵送したり)、そういう割り切った選択も間違いではないかもしれません。

でも、客としては、納品書欲しいですが!